日々の記録

にちにちのきろく

みかん酵母

2017-11-30 | 自家製酵母・発酵エキス
SUNLUNCHワンコイン弁当に入っていたみかん。
みかんはキライ!・・?と言う顔をされることが人生で何千回とあった。

捨てないよ。酵母を起こすんだ。
20gぐらい。皮ははずす前に作ったレーズン酵母エキス。
こんなに残っている・・・・。

水は60g用意したけど、
多かったので少し減らす。
レーズン酵母エキス小さじ1/2を2はい。小さじ1だね。
びんのふたに入りにくいので小さじのほうは使えない。

できるのかなぁ・・・。
お弁当に入れるカットフルーツは滅菌してあるとか。ってないよねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうは「牛肉カリー」SUN LUNCHのワンコイン弁当

2017-11-30 | ランチ・カフェなど
からあげカレー
サラダ&フルーツ付きみかんだけど

カレー、めずらしい
スパイシー。この先割れプラ製スプーンがわりと使いやすい。

からあげ、おいしい!

明日はこれ!
「テリマヨれんこん入り・がっつりつくね」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小川糸♫ミ・ト・ン

2017-11-29 | 小説を読む
ミトンがはさまれてるステキな本

小説と言うよりも絵本・・版画イラスト&おはなし


表紙を見るだけであたたかい気持ちになる

内容(「BOOK」データベースより)

昔ながらの暮らしを守る国ルップマイゼで波乱に満ちながらも慎ましく温かい生涯を送った女性マリカ。
彼女のそばにはいつも神様の宿る美しいミトンがあった―。

小説・小川糸、版画・平澤まりこのコラボレーションが紡ぎだす、愛しい物語世界。
作品のモデルとなった国・ラトビアを旅するイラストエッセイも収録!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珈琲家「ルボア」・もと「黒ひげ珈琲店」

2017-11-29 | ランチ・カフェなど
元・くろひげ@鈴鹿市末広北1-1-1


バームクーヘンや身体にやさしいふうなお茶やノンカフェインのコーヒーの販売もしている。

行きつけの美容院のおねいさんから、
「アップルパイ巡りんするなら鈴鹿の黒髭!」と薦めてもらったのに行けずじまい。
しまったなぁ・・食べに行かないうちに別の店になってしまった・・。と、思いつつも行ってみた。

入り口で発見
アップルパイ健在!また、別の日にね。

きょうから、肉食&高カロリー摂取強化期間スタート。
このランチ
まようなーーー。「なつかしの鉄板イタリアン」に心ひかれつつトンカツを。
写真を撮らずに食べてしまった

飲み物付き。「モカソフト」も可。ってあのモカソフト?デザートってことかな?


ネットでは情報錯綜。夏に5周年記念とお知らせがあったのに、9月からは別の店に。
食べログ
月曜日の営業も再開する。
開店時間は7:30。閉店時間は今のところ午後6:00らしい。オーダーストップは1時間前?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プチカフェ 県庁東

2017-11-27 | ランチ・カフェなど
メタボ健診にゆく。何がメタボや!誰に向かって言っているんだ!と、空腹で怒り心頭。
「チキン南蛮」薄味で超好みの味付け。

久しぶり。
Cotti菜ができたり、SUNLUNCHワンコイン弁当を見つけたりと、
昼食用の店の選択肢がふえたので、足が遠のく。もうひとつ、店内喫煙可という大きな要素が。
ところが・・・昨今の流れにはさすがに逆らえず、「店内禁煙」になった。たぶん。

きょうのランチ
おなかぺこぺこ。ご飯大盛りでもいけた。足りない!
食べログ画像拝借

正午になると、近辺の公務員でいっぱいになる店。700円だもんなーーー。なっとく。
ご飯もおいしいいし。日替わりだし。味噌汁付きだし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぱんの店“ククサKUKSA”近々移転オープン!

2017-11-26 | ぱんの店
移転先は
久居井戸山町832−25
やっぱり、ハモニカの近くだ・・・。

やっぱり、この建物・・・

オープンは今週末あたりか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梓澤要♫画狂其一 特別展覧会「国宝」最終日

2017-11-26 | 時代小説を読む
若冲の次は其一

文章。文体などの書きっぷりが好み。
くどくなく、かといって、あっさりしすぎてもいない。
読んでいても“はしかい”(方言?)むず痒さを感じる大げさな文章がない。
人気のハムロなんたらいう人の作品よりもずっといい。

画家や絵師ものは洋・東を問わず多くの作家が題材にして書いている。
最近の話題はゴッホ:原田マハ氏かな。ちょっと前が「若冲」の・・・あ・・略

静謐すぎず、気負わず、ふだんの姿の描写も織り交ぜ、
不明な部分の多い鈴木其一が“画狂”になっていく姿がたんたんと描かれている。

どこにいっても酒井抱一の名は絶大で信用される。
その一番弟子鈴木其一の名も知れ渡っていた。
誰もが次はあなただと言う。
それを当然と受け止めながら、だが、おれは酒井抱一の亜流にはならぬと思う。


京都で開催の特別展覧会「国宝」はきょうが最終日。

残念ながら行けなかった。このYouTubeでがまんしよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カブキブ!7(最終巻)本日発売!

2017-11-25 | 小説を読む

あーーーー・・・あした買いに行きます ううううううう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャバタ・チャパタ 発見!&「世界のかわいいパン」

2017-11-25 | ぱんの店
左のが
「チャバタ」

わが家から最寄りのぱんの店「アンジュール」。一番よく買うのはここのパン。
小ぶりなのがいい。いろいろな種類を楽しめるから。

tya:チャバタの説明、写真撮らせてください。
アンジュ:どうぞ。あっ、こちらのほうがいいかも・・。

と、見せてもらったのがこの本「世界のかわいいパン」


haconiwaのサイトより 

パンドールの人が「成形ね」と言っていたのがこの説明ちゃばったチャバッタね。
平べったく成形したパン。

イラストも味わいがある

アンジュール店内の説明隣には「ハーブとソーセージのチャバタ」

世間ではインスタ映えする「コッペパン」がブームらしいが、しばらくは「チャバタ」マイブーム。かも。
ビールによく合う。寒いけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

架空論文投稿計画 あらゆる意味ででっちあげられた数章

2017-11-24 | 小説を読む
ながーーーいタイトルの本
松崎有理著

いわゆる文科省“かけんひ”がらみの問題定義の作品か?
代書屋ミクラがスカウトされるちょっと前の話。

かわったつくりの中身になっている。下の部分に脚注:これも架空の内容なのか?

使われているフォントが美しい。ので、読みやすい。論文の部分も含め

たがいにまちがいを正しあうという理想的相互扶助精神にささえられた学術の世界は、
この精神が働かなければ、学術研究は自己修正能力を失い、
中世の錬金術や占星術と大差ないレベルにまで墜ちていく・・・

“かけんひ”ゲットのこつは、主題のタイトルのつけ方。
キラキラ(昔はきらきらネームという言葉はなかったのだが)きらきらタイトルが決め手。と、昔、教わった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加