夢発電所

21世紀の新型燃料では、夢や想像力、開発・企画力、抱腹絶倒力、人間関係力などは新たなエネルギー資源として無尽蔵です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真冬日のSOS

2011-01-07 16:30:32 | 岩木山麓 しらとり農場日記
 しらとり農場オーナーから、「雪で閉じこめられてしまった」というSOSの電話があった。通常冬は農場の建物から県道までの400メートルの距離は、歩いて県道側に駐車している車に乗り換えている。今回は車を動かす前に降雪で降りられなくなったらしい。
 ちょうど昨日からリンゴの木を伐採してもらうために来てもらっている方がショベルのベテランでもあり、後援会長の積載車輌の協力もあって今回何とか間に合った。
 それにしても今日の岩木山はすごい吹雪だったらしく、前が見えないほどだという。結局戻ってきたのは午後2時30分だから、5時間もかかったことになる。
 農場のオーナー婦人は今月が臨月で、何とか救出したいと今回の動きとなった。困ったときの後援会長頼みだが、神様よりも救われることが多い。拝んでおこう。
 
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休肝日 | トップ | 厳寒続く津軽 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
格闘 (りんご)
2011-01-08 21:20:56
さすが津軽の雪ですね。
それも人間と自然との格闘ですから
時間も労力も並ではありません。

私のところも似たようなものです。
門から入ってくるミジカイ道路が
カチカチに凍っている時は、それを木槌で
コンコン叩いて砕いてから雪箆で寄せます。
それをしていないと誰かが大被害を受けます。

お互い体に気をつけてがんばりましょう。
りんごさんへ (なりたはるみ)
2011-01-09 13:15:12
 きょうも雪が降り続けています。でも少し暖かい感じがあります。
 厳しさのあとに必ずやって来る優しさが、これから待ち遠しい限りですね。

 少しずつ雪に慣れてきた生活がそこにあります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

岩木山麓 しらとり農場日記」カテゴリの最新記事