ちゃぼきっとんとようすけさん

推定12歳のワイマと推定2歳の茶トラの猫
どちらも骨と皮の状態でで出会っちゃった運命のいたずら!

一難去って

2016-12-20 15:54:30 | 日記
今回の 風邪ひきさんは 年少組3匹と ようすけ兄やんです

にいやんは 一回のインターフェロンで すぐにくしゃみがとまりましたが
なかなか 食欲は回復しませんでした
食べなくても 元気にうろうろはしてたので それほど心配もなかったです
今は 食欲も ほぼ回復

年少組でも はつさん(般若顔)は鼻水 ズビズビもひどく 食欲もなくなりましたが
寝込むようなことはなく それなりに うろつく姿を見せていました
もちろん 現在は回復

モナさん
この子が最初にくしゃみを初めて 最初に ぐったりと 寝込んでしまいました
5日ほど 飲まず食わずでしたが インターフェロンをきっちり三回打ったおかげか
パウチのご飯を 指で 無理やり口に入れ
いやいやでも食べ始めると  そこから驚異のV字回復

アッちゅうまに モリモリ食べて元気になりました


小夜さん
モナより 少し遅れて くしゃみをしたなと   そのとたんにいきなり寝込み
かなりの高熱だったのでしょう 飲まない食べない
でも 一切 食べなかった モナに比べて 少しではあるけれど ちゅーるをなめたりしていたので
油断して インターフェロンは二回で終わらせちゃいました

食べさせると 少しは食べてくれるのだけど
なんせ 赤ちゃんの時から 食が細かったせいか 回復にも とても時間がかかりました

モナが 走りまわるようになっても ずっと炬燵に潜ったまま

時々 忘れたころに こたつの中から メ~メ~ 鳴いて ご飯を要求するだけ


こりゃもう もう一回 病院に行こうか迷いだしてから ようやく 炬燵から出てくるようになりました




あっ  小夜ちゃんが 爪とぎしてる!!!!
ここまで来るのに 本当に長くかかったなぁ

と 感慨にふけって 写真まで撮ったけれど あまりにも 鼻水 ズビズビで食欲の回復は ここからも まだ時間を要したのでした


初 爪とぎ後も ほぼこたつ生活で ようやく 本当に元気に活動を始めた・・・と思ったら
夜中に いきなり脱走ですよ

おまえは 0か100か 極端だな



そんなこんなの 猫風邪騒動が臭sp区を迎えようとするころ

ちゃぼきっとんの お腹がユルユルになりました


それまでも ちょっと 緩めの日が多くて 葛湯でしのぐと いいうんちになりぃ~の ご飯を元に戻すとまた ゆるくなりぃので

これは まいったなと 思っていたら

夜中に お腹が痛いと 起きるようになりました

必ず それが 午前3時ころなんですねぇ。。。。


つらいっすねぇ


初めの二日は 何度も何度も 庭に出て うんちしてる様子でしたが

そのうち 出し切ると おさまるのかベッドに戻ってきておりました


三日目は どうしても 外に行くと言い張るので
シブシブ 夜中の惨事に 散歩に連れ出し


道端の草を ムシャムシャ食べては 嘔吐するのです

それが 泡しか出てこなくて


これは 胃が空っぽすぎるのかと  少し 葛湯とご飯を あげてみたのですが
食べようとしません


これは 本物です

やれやれ


痛い時は ぴったりと 私にくっついて なんなら 膝の上に座る勢いで くっついて来て

撫でろと言います



どれくらい 撫でたでしょうか


ようやく こたつの中に入って 横になってくれました




ここまでくると 痛みは和らいでいるのでしょう


もうすでに 弁当を作る時間ですよ




その日の夜 やっと ご飯の用意が待ちきれないで いつもの ひゃっひん ひゃひんの悲鳴が聞けました


それから 一週間以上 緩めが続いています


それと 同時に 左前肢が痛くて 美っこを引いてます


あっちゃーー また 再発です




去年も なっていたのですが ご飯を半減して回復


同じようにまた 回復してくれるのいいのですがねぇ

おまけに 目やにもひどいのです

なんせ お年がねぇ・・・・ いろいろ あるわよねぇ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりおまえか! | トップ | 尽き無い心配 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (demizo)
2016-12-20 22:07:31
なにやら大変ですねぇ。。。
この上 P子さんが倒れたら大変!
ここはひとつ家族に内緒で自分に大盤振る舞いしてくださいまし/笑

ちゃぼきっとーーーん!
なんとか乗り越えて〜!
ふぁいと〜!!
demizo様 (P子)
2016-12-20 22:12:08
いやはや 参っておりまする
猫は峠を越えたのですが そのとたん 小夜が脱走マニアに!
どこから出るのか謎なんです
チャボ吉も歳ですからねえ
今日も 真っ暗なお山の公園で歩けなくなりました途方に暮れましたわ
なんとか 休み休み 駐車場にたどり着いて ホッとしました

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事