霞ヶ浦のほとりで

徒然なるままに

ナナフシモドキ

2017-07-16 19:57:01 | 自然観察
エアコン室外機の間に枝が挟まっていると思ったら虫でした。これがナナフシかと思って図鑑を調べたら、頭部が長すぎるし全長も180mm(ナナフシは70-100mm)とかなり大きくて図鑑とはずいぶん違っています。。
これは何やと不思議に思ってワクワクしたのですが、よく見ると頭部と思っていたのは実は前足でした。したがって全長も100mm以下で、ナナフシに落ち着きました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甦る化石生物(アノマロカリ... | トップ | 種まきから93日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事