真実の言動録~タイムトラベラー、始動する。

タイムトラベルで明かした闇の歴史・本物の歴史・真実の歴史を暴露しつつ、陰謀を仕掛ける世界権力に立ち向かう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

陰の指令~麻総へ

2009年04月27日 21時37分01秒 | 新型豚インフルエンザ
支配者「人間というものは、あまり我慢のできぬ動物である」
麻総「ははっ」
支配者「よって、時には楽をさせねばならん」
麻総「おっしゃる通りだと、存じ奉りまする」
支配者「貴公の評判を高めるためにも、飴を舐めさせるのが好かろう」
麻総「早速、手筈を整えさせていただきます」
支配者「少しでいい。一人頭、100ポンドも要らんだろう。ただし、子供と老人には色をつけよ」
麻総「委細、承知しました」

支配者「そして、人を騙すにはコツがある」
麻総「と、申されますのは」
支配者「バカを装うのだよ」
麻総「バカ、でございますか」
支配者「さよう。頭の良い人間は警戒される。故に、バカを演じるのだ」
麻総「ありがたきご教授、肝に銘じまする」
支配者「単純な方法が好い。漢字とやらいうものを、誤読せよ」
麻総「かしこまりました」

支配者「それから、近いうちに伝染病が流行る」
麻総「どのような病気でございましょうか」
支配者「牛、鳥と来れば、分かるであろう」
麻総「そう申されましても、拙者には」
支配者「鈍い男よのお。そちは知らずとも、国民を守る振りをすれば好い」
麻総「おおせの通り、全力を尽くしまする」
支配者「さすれば、支持率は上がるであろう」
麻総「ありがたき幸せ」
支配者「新聞の数字など、どうにでもなるのだ」

コメント   この記事についてブログを書く
« 豚インフルエンザの正体 | トップ | 一改革案 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新型豚インフルエンザ」カテゴリの最新記事