無患子

日常接した美しいものを紹介

久しぶりの浜松城公園

2018-06-25 08:40:49 | 日記


時差ぼけを何とか克服して、朝の散歩に出かけました。
紫陽花が勢揃い



半夏生も見事に化粧しています。



一番気になっていたゴイサギですが、今朝は立ち上げがっています。
どうも、ヒナが誕生しているらしいです。



もう一羽の親がえさをついばんでいました。
コメント

母のお供で、ドイツあたりを10日間旅して来ました。

2018-06-22 16:11:01 | 日記


初めに、ポーランドのアウシュビッツに行き、次の日からドイツを廻りました。

どこの教会も、ステンドグラスが綺麗で、パイプオルガンが鳴っていたりすると、素晴らしいです。




どこにでも、このバラのマークがあります。
これは、ルターの紋章です。ルターが修道院時代に咲いていたバラとか‥?



街自身が綺麗です。



ドイツは、2年後に脱原発を目指して、あちこちに、風力発電の風車が回っていました。



アイゼナハのヴァルトブルグ城は綺麗でした!



フランクフルトの夕焼けです。








クラクフからフランクフルトで乗り継ぎベルリンへ来ましたが、乗り継ぎ時間が15分しかありませんでした。
私達は、必死で歩きましたが、トランクは、そうは行きません。2〜3日化粧も落とせない日が続きましたが、何とかクリア。
教会のスタンドグラスは、綺麗でしたし、12年前に、父の一年目の祈念式をして頂いたハイデルベルク城で、もう一度祈念式を皆様と共にして頂きました。

牧師先生方や信者の方々は、親切に、母に席を譲ってくださいましたので、何とか着いて行く事が出来ました。

帰って、一番嬉しかった事は、ベランダの植物が元気だった事です。
特に、月下美人の葉が元気になっていましたのが、一番嬉しいです。


iPhoneから送信
コメント

合歓の花が咲いています。

2018-06-08 19:38:53 | 日記


沙羅の木はお城に3本ありますが、そのうち2本が咲いています。



ねむの木も、かなり咲き出しました。



何ともやさしげな花ですね。

みぞごいは卵が一つふ化した模様。
暫くお城に行けませんが、帰ってきたらどんなになっているか楽しみです。、
コメント

カルガモの赤ちゃん!

2018-06-05 19:14:42 | 日記


4日ぶりのお城です。

ミゾゴイは、、相変わらず卵を温めているようです。
宵月が残っていました。



夏椿は優しく咲いています。



カルガモの赤ちゃんが生まれたようです。
2羽しか見かけませんでしたが‥
動きが速くて撮れません。
コメント

雨上がり

2018-06-01 08:32:59 | 日記


昨夜は早寝したので、今朝はお日様より早起き



雨上がりの浜松城公園は清々しいです。



ボチボチアジサイも咲き出しています。

コメント