からくの一人遊び

音楽、小説、映画、何でも紹介、あと雑文です。

坂本美雨 永遠と名づけてデイドリーム

2018-11-14 | 音楽
坂本美雨 永遠と名づけてデイドリーム



エイリアンズ / たなかりか



Charlotte Gainsbourg - Heaven can wait



天使の遺言 yoshio hayakawa




早川義夫

1960年代後半、1枚だけのソロアルバムだけを残して表舞台から去り、本屋のおじさんになった男。


何を思ったのか1990年代に再デビューし、歌い続け今年5月から活動を休止している。


笑ったのが、音楽の世界に身を投じるきっかけになったのが、尾藤イサオさんとザ・スパイダース。

実際やってた音楽は全然違うじゃん。

グループサウンズになりたくてジャックス在籍時には売れ線の歌をつくっていたって?・・・・・・・・どう考えても売れるはずのない曲をつくっていたじゃないか。

1970年代後半日本のパンクロックが誕生したとき、やっと評価をされ伝説になったのになぁ。

そのとき再デビューしていたならば、もしかして一時代をつくったかもしれないのに、それから10年以上も経ってからだなんて、タイミング外しすぎ。


やっぱり「生きる事」が下手なんだなぁ、本屋のおじさんは。

そんな本屋のおじさんは今年71になるのか・・・・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Cocco/樹海の糸 | トップ | The Kinks ~ Sunny Afternoon... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事