『るみこん2』 --美少女着ぐるみとコンタクト

イベントの参加記録/予定等を書いていきます。 『るみこん』 サブブログ『St. Doll』 の補助としても使用。

着ぐるみとバランスボール

2014-10-31 11:32:46 | 着ぐるみおでかけ
スポーツ編というほどでは無いですが、ちょっと撮ってみました。
ワーム 島風榛名
今日は一枚だけね。


[ブログ内関連日記]
 着ぐるみ水泳着ぐるみで海水浴?大磯海岸
 着ぐるみチアリーダー着ぐるみ男の娘チアガール
 着ぐるみゴルフ着ぐるみゴルフ
 着ぐるみ着ぐるみテニスの画像
コメント

着ぐるみ控え室画像その8(陽花)

2014-10-30 09:19:59 | 着ぐるみおでかけ
TOKYO INNOCENCE展示会での「控え室でちょっと撮った着ぐるみ写真シリーズ」の陽花編の続き。
以下はいつもの、一眼レフで1200サイズです。
着ぐるみ 陽花 島風榛名

着ぐるみ 陽花 島風榛名

ではではまた明日~

[ブログ内関連日記]
着ぐるみ控え室画像シリーズ
 着ぐるみ陽花。控え室で撮っただけの画像だけど…
 着ぐるみ控え室画像続き(ワーム)
 着ぐるみ控え室画像その3(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その4(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その5(ワーム)
 着ぐるみ控え室画像その6(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その7(陽花)
その他含む
 関連あるかもしれない日記
コメント

シャンパンと着ぐるみ。蜷川実花さん撮影フィガロの特別編取材

2014-10-29 17:17:31 | 展示会、お店等
フランスの新聞社フィガロの特別号の取材があり、
その写真を撮るため写真家 蜷川実花さんの撮影に着ぐるみ達が行って参りました。

着ぐるみ 島風榛名
連れて行くキャラクター達は事前に指定されてたのですが、衣装の組み合わせはその場で決定。このコ達はこれまでにないキャラと衣装の組み合わせです。
後日、画像が集まったら画像メインで日記を書きますのでお待ちくださいね~!

[関連ブログ]
蜷川実花オフィシャルブログ 人生気合っす 作品撮り

[ブログ内関連日記]
蜷川実花さん関係の日記
コメント

着ぐるみテニス の画像

2014-10-25 21:13:55 | 着ぐるみおでかけ
前回の「着ぐるみゴルフ」の記事でテニス、チアリーダー、水泳をこれまでにやったと書きましたが
テニスの過去記事が見つかりませんでした。
おかしいなぁと思ったらどうやらその時期こちらのブログをサボっていたようです。
そのときの画像を発掘できましたので載せてみました。

やっている最中の画像はありませんが、ひととおり終わってからの記念ショット。
作家、月夜眠さんの強化合宿でご一緒させていただいたときの画像です。
美少女着ぐるみ ワーム 島風榛名
ゴルフと違って動く玉はなかなか当たりませんでした。
玉の動き速すぎ! これだと多分卓球とかも無理そうですね…
球技ならあとバレーボールとか蹴鞠なら多少できるかな… あとは…射撃? 弾のほうだけど。

ではでは今日はこんへんで。

[ブログ内関連日記]
 着ぐるみ水泳着ぐるみで海水浴?大磯海岸
 着ぐるみチアリーダー着ぐるみ男の娘チアガール
 着ぐるみゴルフ着ぐるみゴルフ
コメント

着ぐるみ控え室画像その7(陽花)

2014-10-24 18:48:16 | 着ぐるみイベント
TOKYO INNOCENCE展示会での「控え室でちょっと撮った着ぐるみ写真シリーズ」の陽花編の続き。
以下はいつもの、一眼レフで1200サイズです。
着ぐるみ 陽花 島風榛名
着ぐるみ 陽花 島風榛名
着ぐるみ 陽花 島風榛名

ではではまた明日~

[ブログ内関連日記]
着ぐるみ控え室画像シリーズ
 着ぐるみ陽花。控え室で撮っただけの画像だけど…
 着ぐるみ控え室画像続き(ワーム)
 着ぐるみ控え室画像その3(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その4(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その5(ワーム)
 着ぐるみ控え室画像その6(陽花)
その他含む
 関連あるかもしれない日記
コメント

着ぐるみオタク街レポ、神戸三宮センタープラザ その4 飛行機編 震電ほか

2014-10-23 22:25:47 | 着ぐるみおでかけ
こんにちは、今日はちょっマニアックな話になります。
神戸三宮のセンタープラザ西館…通称オタ街レポの続きですが、今日に限り萌えとかは全くありません!
あえて言うなら燃えですぬ!
でも艦これやっているかたはある程度飛行機にも興味持たれているんじゃないでしょうか…
元々飛行機に興味のある方も見てってくださいね。
着ぐるみ 陽花
さて、行きます

戦闘機
艦艇の隣に飛行機の展示も見つけました。
お店にドイツマニアが多いのか、半分以上がドイツ機。
背景の絵はオーストラリアの…CA-12ブーメランかなぁ? P-36のような…

震電
個人で購入できるキットとしてはおそらく最も精密なモデルを出している造形村。
その造形村1/32作品の第一作目として話題になった震電のキットがスケルトン展示されてました。
震電
震電の特徴の一つとも言える6枚ペラですが、これは試作機用に応急的に作られたもの。量産機は幅広な4枚ペラになる予定でした。
震電
エンジン本体は主桁上にあり、延長軸が長い事が判ります。
震電
震電の評価は人によりピンからキリまでですが、単発機で30ミリ機銃四丁をB-29の迎撃高度まで運べることこそが最大の意義でしょう。

鍾馗鍾馗
二式戦闘機 鍾馗
ロケット博士の糸川英夫氏が設計に関わった機体。
陸軍は高速重武装な主力戦闘機の鍾馗と軽武装で安価な補助戦闘機の隼という二本立て計画でしたが期待されていたはずの鍾馗はエンジンがダメで(当初零戦より遅かった)なかなか配備がはかどらず大東亜決戦機と言われた四式戦闘機疾風が生産されるまでは隼のほうが主力として長く使われました。
とはいえ、疾風は鍾馗の拡大発展型だったりします。

AD-4
A-1スカイレーダー
急降下爆撃機、雷撃機をひとまとめにしたもの。海兵隊が貧乏だったのでベトナム戦争まで使われました。
米海軍では偵察と急降下爆撃をする機種を「スコートボマー」(SB)雷撃をする機種を「トービートボマー」(TB)と呼んでいましたが、新たに「攻撃機=アタッカー」(A)という機種が作られた初のケースです。
若干の空中戦もでき、Mig-17を撃墜したことも…。日本の流星に近い性格ですがちょっとちがいます。
ちなみに日本海軍の場合は水平爆撃と雷撃をする機種を「攻撃機」、急降下爆撃をする機種を「爆撃機」と呼んでいました。

F4U
F4Uコルセア グラマンF6Fヘルキャット戦闘機との競合機。
大柄で余裕のあるF6Fに比べ、F4Uは零戦並に小さい機体で要求性能を満たす為に米軍機にしてはあちこち余裕の無い設計になってます。
コクピットが後ろ過ぎて極端に視野が悪かったり、逆ガル楕円翼だったりなのはしたくてしたのではなく止むに止まれぬ事情があってのこと…。
写真のものは最後の夜間戦闘機バージョン。

Ta152HTa152H
ドイツの戦闘機 Ta152H
Fw190系の最終発展型で、レシプロ戦闘機最強と評価する人もいます。
設計者のクルト・タンク博士が自ら乗り込んで飛んだ時にP-51に遭遇し振り切った逸話がありますが、戦後アメリカに運ばれた機体はどう整備してもカタログ性能値は出なかったそうです…
Ta152は低中高度用のC型と高高度用のH型がありますが、皮肉なことにH型は翼面積が大きいため旋回性能が良く、むしろ低空で基地防空に活躍したとか。

Fw190D
その元となったFw190D
この機首だと空冷エンジンに見えますが、空冷だったFw190Aを空冷化したもの。
Fw190Aと同様、主力のMe109に対し補助的役割の戦闘機ですが英国はこちらのほうが厄介な相手と認識していたようです。
旋回性能はそれほどではありませんが、横転性能は極端にいいのが特徴。
シミュレーションではFw190系って結構重たくて使いづらいです。


Bf109G グスタフ
WWⅡ欧州戦線でのドイツの主力戦闘機。
良くも悪くもJu87とこの機体はルフトバッフェの歴史そのもの。
初期V型の生産は1935年と、日本海軍の96式艦戦や米海軍のF3F戦闘機並に古いのですから恐れ入ります。
写真のG型は前のE型と比べ別の戦闘機なくらいに変更されてます。Fはいいや…

He162
国民戦闘機 He162サラマンダー
町工場で作れる簡素な造りの戦闘機として計画されました。
住宅街のガレージに隠しておいて敵の爆撃機が来たら道から飛び立とうという構想もありましたが、実際は普通に運用されてます。
もっと切羽詰ると「緊急戦闘機」なるものが計画されもっと構造が簡素で小さいジェット機が計画されてゆきます。

Me262
Me262シュヴァルベ
実戦で使われた機体としては初のジェット戦闘機。
主翼が後退翼なのは衝撃波対策ではなく重心位置調整のため。
当時のジェット機はジェットエンジン技術が円熟しておらずデリケートで格闘戦ほぼ無理。
やたらと速いので爆撃機の迎撃には適任でしたが、加速減速が緩慢で制空の主力にはならない代物でした。

He219He219
組んだ部品の一部だけが置かれていました。
段テーパー、尾翼の形と角度、胴体の断面とレーダーからどうもドイツの夜間戦闘機のHe219 ウーフーっぽい。

エダンタール
おフランスのエダンタール攻撃機
これについては語れるほどは知りません。

A-6
A-6イントルーダー
ベトナム戦争でデビューしたジェット艦上攻撃機。
A-4スカイホーク、A-7コルセアと並んで長く使われました。
この飛行機の話題で必ず突っ込まれるのが並列複座な所ですが、前方のレーダーが大型なので縦列複座に変えても空気抵抗はそんなに有利にならないんじゃないかと思います。
むしろ離着艦時に横合いから甲板を見れて安心です。

Ho229
造形村の次の作品はHo229だそうです。
さて、戦後アメリカに運ばれたHo229はどういう評価が得られたのでしょう?
全翼機は垂直安定版に相当する機能をいかにして代用するかが問題で、操縦者はまっすぐ飛んでいる気でも右か左に勝手に滑っていってしまいます。
一々方向を修正するのは人間業では難しく、B-2の時代になるまでは戦力化ができませんでした。
ちなみにハンググライダーが垂直尾翼無しでも安定しているのは重心位置が思い切り低い為です。

今日はここまでです。
次回の神戸のレポはドール+番外編…かな
ではでは~


[ブログ内関連日記]
神戸三宮着ぐるみオタク街レポ記事
着ぐるみおでかけレポ等
コメント

着ぐるみゴルフ

2014-10-22 18:39:05 | 着ぐるみおでかけ
「今日は品川飲み ゴルフ部練習会」に参加させていただき、初めての打ち放しゴルフ練習場に行ってきました。
ゴルフ部の方々、ありがとうございました。
着ぐるみ ゴルフ ワーム
「着ぐるみでスポーツ編」とましては、テニス、チアリーダー、水泳に続き、今回はワームがゴルフに挑戦です。

着ぐるみ ゴルフ ワーム
場所は明治神宮外苑の練習場。
打ち放しのゴルフ練習場って初めて来ました。
着ぐるみ ゴルフ ワーム
四階建てのマンションの外廊下に打席が並んでる感じです…
着ぐるみ ゴルフ ワーム
では早速、ワームもやってみましょう…。
着ぐるみ ゴルフ ワーム
実はゴルフクラブもいたずらで振り回したくらいで、まともに握った事がありません。
着ぐるみ ゴルフ ワーム
フォームとか分かんない…どう見てもカメラを殴りにいってます。

そして…2 3回空振りしたけど、なんとか打てるようになりました。

着ぐるみ ゴルフ ワーム
構え…
着ぐるみ ゴルフ ワーム
振り下ろし…
着ぐるみ ゴルフ ワーム
カコーンと音がしました。飛んだかな?
どっちに飛んだかは判りません。

着ぐるみ ゴルフ ワーム
ではでは今日はこんへんで。

今後も着ぐるみ達がいろいろ挑戦するよ!

[ブログ内関連日記]
 着ぐるみ 水泳着ぐるみで海水浴?大磯海岸
 着ぐるみ チアリーダー着ぐるみ男の娘チアガール
コメント

着ぐるみ控え室画像その6(陽花)

2014-10-21 17:38:25 | 着ぐるみイベント
TOKYO INNOCENCE展示会での「控え室でちょっと撮った着ぐるみ写真シリーズ」の陽花編の続き。
今回ちょっとやっつけですが。
着ぐるみ 陽花 島風榛名
携帯撮りしたものです。あんまり画質はよくありません。

着ぐるみ 陽花 島風榛名
この前の自撮り画像に色調整とぼかし入れてみました。

以下はいつもの、一眼レフで1200サイズです。
着ぐるみ 陽花 島風榛名
着ぐるみ 陽花 島風榛名
ではではまた明日~

[ブログ内関連日記]
着ぐるみ控え室画像シリーズ
 着ぐるみ陽花。控え室で撮っただけの画像だけど…
 着ぐるみ控え室画像続き(ワーム)
 着ぐるみ控え室画像その3(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その4(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その5(ワーム)
その他含む
 関連あるかもしれない日記
コメント

着ぐるみオタク街レポ、神戸三宮センタープラザ その3 船と艦これ?編

2014-10-20 19:43:49 | 着ぐるみおでかけ
一昨日続きまして、神戸三宮のセンタープラザ西館…通称オタ街レポです。
着ぐるみ 陽花
今回は船(艦艇)と艦これです。
またしばしお付き合いくださいね。

島風
さて、フィギュアを大体見終わり歩いていると、一角にガチャポンとゲームが置いてありました。
UFOキャッチャーがあるなぁ…と眺めていたら…

島風
これは!ぜかまし
是非ともゲットしなければっ!

島風
取れませんでした(泣)
いいもん、自分で作るから、着ぐるみで。
※ちなみに「島風榛名」の名前は10年+α前に艦艇から取ったものですが、艦隊これくしょんとは直接関係ありません。
ですが最近艦これの影響か着ぐるみもゲーマーも「島風」「榛名」というかたが増えて来たようで…。


艦艇
ふぇ~ん、と歩いていたらこちらは艦これのネタ元のほうを発見。
駆逐艦島風はありませんでしたが。いくつか艦艇がありました。

プリンツ・オイゲン
一番でかくて正面に飾られていたのはドイツの重巡プリンツ・オイゲン
戦艦ぽいシルエットはわざと。

大和
なんぞこれな大和。
ロシアの盥艦ノブゴロドの親戚?
砲塔はアメリカ艦っぽい二階建てです。

重巡洋艦
前列の条約型重巡4隻、利根型と妙高型、奥にあるのは艦橋の小ささから最上型のようです。
条約型重巡としては高雄型だけが無かった。
条約型重巡は水雷戦隊旗艦として使うには大き過ぎ、戦艦の代用としては砲が小さすぎる、というロンドン条約の結果が生んだ奇特な艦種です。

重巡洋艦
妙高型と利根型の砲配置の違いがよくわかります。
艦隊の打撃力としての役割を主に期待された妙高型と
後甲板に偵察機を沢山積んで艦隊の目となる役割を主に期待された利根。
イギリスの前部に主砲を集中してヴァイタルパートを短縮したネルソン級ともちょっと思想が違います。

日本海軍
後列の3隻
ピンボケ過ぎですが、左はどうも扶桑っぽいです。
真ん中はおそらく改装空母の祥鳳。
右奥は長良型以前の三本煙突タイプの軽巡ですがどの艦かは不明。

鵜来
今回一番驚いたのが鵜来型海防艦
マイナー艦なのにこのサイズ(1/350)で出ていたとは…

鵜来鵜来
このディティールの細かさ。
サビや塗装はがれは勿論、乗員、爆雷、ロープまで一つ一つ作ってあります。
パラペーンがなんでこんな高さに収納されているのか疑問。

鵜来
もうひとかたの鵜来型の作例。こちらも細かい。

海防艦というのは本来沿岸を警備するための、戦後で言うところの巡視船です。戦時中は沿岸警備だけでなく船団護衛にも駆り出されました。
元々は古い戦艦や巡洋艦を海防艦に分類し、この任務に当てていたのですがワシントン、ロンドン軍縮条約で旧式艦が一気に破棄された結果、別途小型艦を作ってこの任に当てるようになりました。
大体駆逐艦の半分くらいのサイズです。
海防艦は島の名前がつけられていますが、量産が必要になってくると数字で「○○号海防艦」といったそっけない名前になってしまいます。
量産のわりにはこのクラスとしては高級?な動力であるギアードタービンを使ったものもあったりしています。(他国はトラック用のディーゼルとか)

宗谷宗谷
最後にこれ
初代南極観測船宗谷もありました。タロジロの物語もこの船の就航時代。
周囲の機材や救命ボートとの比率で厳しい任務にもかかわらず小さい船で渡っていたことが分かります。

センタープラザセンタープラザセンタープラザ
そういえば…このセンタープラザの渡り廊下なんですが、丸窓が並んでてなんだか船みたいでした。
今日はここまで…

明日は何かまだ決めていませんが出たとこ勝負で。
三宮としてはまだちょっとだけネタがあるのであと1~2回かな。
ではでは~


[ブログ内関連日記]
神戸三宮着ぐるみオタク街レポ記事
着ぐるみおでかけレポ等
コメント

着ぐるみ控え室画像その5(ワーム)

2014-10-19 19:22:52 | 着ぐるみイベント
TOKYO INNOCENCE展示会での「控え室でちょっと撮った着ぐるみ写真シリーズ」のワーム編の残りです。
例のごとく縦1200pixの大きいサイズはこちらの画像。
美少女着ぐるみ ワーム
美少女着ぐるみ ワーム
美少女着ぐるみ ワーム
周りに物が無いように、と思ったのですが、
普通の縦横比とバランスだとどうしてもラックとその影を切り取れませんでした。
まぁ左右切って縦長にしてもいいんだけど…

美少女着ぐるみ ワーム
この銀のセーラーレオタードですが、ラメがはがれたり、生地が色移りしやすく保管と手入れがやっかいだったりします。
痛んできたのて襟と袖を切り離してボディーの銀ラメ部分をストックの銀の生地で作り直そうかな…

さて次回ブログは神戸三宮レポ、艦艇+ちょっぴり艦これ…の予定…

[ブログ内関連日記]
着ぐるみ控え室画像シリーズ
 着ぐるみ陽花。控え室で撮っただけの画像だけど…
 着ぐるみ控え室画像続き(ワーム)
 着ぐるみ控え室画像その3(陽花)
 着ぐるみ控え室画像その4(陽花)
その他含む
 関連あるかもしれない日記
コメント