趣味人Tの伝言

日々の趣味活動についてご紹介

八王子機関区跡の近況

2012-01-29 | 鉄道雑感

昨日は所用ついでに八王子へ行きました。まだあちこちに雪が残っています。

転車台を見るため横浜線のホームに立つと、なにやら違和感を感じました。

6番線の列車を見送った後の光景にはっとします。

旧八王子機関区の建屋が解体されてさら地になっていました。

昨年の秋くらいにはまだ機関区が広がっていました。

転車台は無事でしたが、機関庫の方へ通じていた線路は寸断されています。

改札を出た跨線橋からの様子。

びしっと整列したホキの後ろには立派な3線機関庫があったのです。

こんなにもあっさりと姿を消してしまうんですね。

そういえば駅のそごうは明後日で閉店だそうです。

数年後くらいには見たことのない駅前になっているかもしれません。

まさに過渡期といった感じの八王子でした。

 

在りし日の八王子機関区

クリックお願いします

↓  ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 屋根上の色入れ さよなら能登 | トップ | C61が木更津にやってきた! 1of8 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄道雑感」カテゴリの最新記事