仕事中も釣り気分

マルイカ!キハダ!ショウサイフグ!

1つテンヤマダイ竿を作りたい!①

2017年12月28日 19時57分47秒 | ロッドビルディング?
先日始めたひとつテンヤマダイですが面白かったですね〜

コレは自作の竿で釣ったら喜び倍増、さらに大鯛なんか掛けた日にゃたまらなく嬉しいに違いないって事で、


次の日にさっそく藤沢の師匠のところへブランクスを見に行きました。


色々種類がありまして長さやらバット部の素材、曲がり調子の違い、など色々ですが全ての素材の穂先部にチタンが使われていまして、その周りにカーボンが巻いてある!

なるほど〜感度はビンビンでしょうね。


長さは2350mmのに決定。

重さは60グラムほど。


1日中シャクってますから軽いに越したことはありません。


ガイドはトルザイトにしようかと思ってましたがなんせ高い! 1番手前に使う大きいので3千円弱(^^;

アホらしいのでやめました。

ステンのポリッシュタイプに決定。


キハダ竿にも使ったあのタイプなんで質感も気に入ってます。


取り急ぎ下地の白を塗りまして



何色にするかなぁ?とここでは決めてません。


今回はマルイカ竿やスピニングフグ竿みたいにカーボンブランクスの素材そのままにはしません。


色々考えたテーマは


🌸桜鯛🌸


天然マダイのあの綺麗な白ピンクのグラデーションをイメージしてみようかなと。

次の日に早速吹いて見ました。




クリアにピンクを極少量だけ混ぜて様子を見ながら吹いて行きました。


寒いので難しいですね。乾きも悪いです。


下地の白の一層目は筆で夜中にやったんですけど


塗料の粘度が高すぎてムラがかなり出ました。


夏よりもシャブシャブにしないと難しかったです。


年内に終わらせて釣り納めに間に合わせたかったですが


そんなに簡単には終わらないですね。


気長にやりましょう。




EVAの加工とかは簡単に終わります。

ALPS最高です(^^) 高い金を出してアメリカから買った甲斐がありました。



リールシートより下も何かしら装飾をしたくて

スレッド巻きとアワビシートで。


ちょっとやり過ぎた感がありますがまぁ良しとします。


この辺りの色合いとかデザインとかはホントに難しいですね。


同じ色合いでもスレッドの巻き幅で印象が全く変わってきます。

ALPSのおかげで巻き時間は10分の1ぐらいですかね。


多分2.3時間で出来ました。



でリールシートも黒のままじゃつまらないなぁ。


とか考えてると止まらないんですよね。



というわけで明日は釣り納めに行って来ます。



おしまい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« テンヤマダイ始めました! | トップ | 新年? 初釣りはマルイカ❗️ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロッドビルディング?」カテゴリの最新記事