つん鯉の鯉するブログ

一言:もう高校生じゃないんやなぁ・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子供の頃の純粋な心

2006年06月03日 19時00分44秒 | つん鯉ぼやき
近所の保育園から聞こえてきた・・・
『私は必ず止まります。右よし左よし右よし』
小さな横断歩道を渡る時でも、みんなが大きな声で言っているのが聞こえた。
懐かしいフレーズ。10年前以上幼稚園で教わったものを思い出した。
どんな大きさの横断歩道でも必ず言っていたが・・・・10年以上経った今、交通量の少ない交差点は赤信号でも、自転車でぶっ飛ばしている。。歩きでも、決してそんな事は言わなくなった。

子供の頃の純粋さっていつごろから無くなるんだろう・・・
いや、残る場合もあるんですよ。でも、大人になるにつれ、大抵なくなってしまう。純粋さだけじゃなくて、夢もね~

子供の時って、大人のとる行動が嫌だったり、自分勝手とか思ってしまいますが、今の自分って子供に嫌がられる行動とかいているんだろうなぁ~~。

子供の時の純粋さを残したまま成長していく人っているんでしょうかね?
『純粋』って結構大切なものだと思ってます。

♪大人は~見えない~しゃかり~きコロンブス~夢の島までは探せない

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 睡眠バトン | トップ | 第3弾鯉する応援歌 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ど素人)
2006-06-03 23:06:54
純粋さって難しいですよね。今から書く事、昔に読んだ心理学の本の受け売りですけど、子供の頃の純粋さって、大人になってから、あこがれや理想像や夢になって残るらしいです。今の生活は私の願望通りではないけど、将来はこういう暮らしがしたいって状況は誰にでもあると思うんですけど、その将来は……の所で、子供の頃の純粋な自分を満たしていることが多いらしいです。綺麗な部屋で暮らしたいとか、友達に恵まれたいとか、結婚相手の理想像とか…等など。本の受け売りですが、真面目に語ってしまいました。つん鯉さんの参考になれば…。たまには真面目に投稿します(笑)
Unknown (N原)
2006-06-04 08:21:15
私も昔は気をつけていましたが高校になって自転車通学になってからは小さい交差点では赤でも一応確認はしていましたがそのまま行くことが多かったです。

しかし車の免許を取ってからは改めてそのことの大事さを思い出しました。

コメントを投稿

つん鯉ぼやき」カテゴリの最新記事