つん鯉の鯉するブログ

一言:もう高校生じゃないんやなぁ・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪が舞い降りては~♪

2006年12月29日 11時32分22秒 | つん鯉ぼやき

朝、寒さで起床。
外見てみると・・・



雪少し積もっとるやん!!
しかも、小雪舞っとるやん^^;
寒い寒い・・・寒いのマジ苦手や。。
しかし、今日外に出る用事があったので、
寒い中、午前10時15分に外出。
友達との待ち合わせ。



・・・・寒い。寒い。寒い。
しかも、また雪降ってきたし><
遅れてくる友達。。
つん鯉は『待つ』って事は嫌いではありませんが、
なぁ~んか、去年のデートの待ち合わせ思い出したわ><
(いつも、寒い中ココだったからね^^;;;)
いや、今日はデートじゃないんやけどね。爆

その友達との用事は・・・



↑ これ^^

わぁ~テンション上がるわぁ♪♪
友達のお姉様が、持って帰ってきたのを譲ってもらいました!
それを頂くために、寒い中待ったよ。
いやぁ~本当にありがとうございました!!

その後、自分の部屋と窓の大掃除。
もうすっきりしました^^

って事で、異例の昼間更新でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 今年もあとわずかだけど。 | トップ | ムーンライト伝説 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はむっちょ)
2006-12-29 16:31:31
二人の手に落ちて溶ける~♪
こんなにやさしい気持ちは~きっとはじめてだね~♪
ZONEの大ファンだったはむっちょですw

周南は雪が降りましたか。
松山では寒いだけで全く降りません(爆)
どうせ寒いんなら雪ぐらい降ってほしいですよ。
銀世界が懐かしく思える今日この頃ですw

そしてカレンダーいいですね~♪
私は・・・ユニやグッツを買うときに一緒に注文します☆
Unknown (ど素人)
2006-12-29 16:46:30
庄原市は広島市と比べて、最低気温が5度低いです。最低気温が-3度の世界って想像できますか?庄原市はホントに田舎です 爆 ブラウン語録って今からでも手に入るんですかね?何気に毎年恒例の笑点カレンダーも欲しいですし、欲しいものが山ほどあります。全部、そこらへんの店では売ってないものばかりm(__)m面倒くさいので、誰か買ってきて、私の家まで持ってきてくれないかなぁ~って本気で思っています。という事で、つん鯉さん、よろしく 爆爆
Unknown (シャン)
2006-12-29 19:31:11
ど素人さんは庄原市ですかぁ
熊野町も寒いですよ;
ストーブつけようとしたら室内温度が7℃;
粉雪ねぇ心まで白く染められたなら~(ぁ
Unknown (シマ)
2006-12-29 21:17:29
名古屋は積もるまでもない雪が降っていました。去年は凄まじい大雪だったので、そのギャップに驚いてます。



さよならぁ~さよならぁ~さよならぁ~ああ~もうすぐ外は白い冬~♪
Unknown (つん鯉)
2006-12-30 11:07:22
>はむっちょさん
おぉ!ZONE大ファンまでじゃなかったですが、
好きでした♪雪とくると、ZONEのこの歌を
思い出すんですyねぇ~。1番大切なこと~♪
でも去年四国でも記録的に振りましたね。
カレンダー本当に嬉しかったですよ^^

>ど素人さん
庄原市の位置がわからないんですが、山間部ですか?
山口県も周南地区、山口地区、下関地区、萩地区で気候が全く違う珍しい県なんですよ。周南地区自体で山の上行くと別世界ですし。

>シャンさん
熊野町行った事ないですが、寒そうですね。。。
僕の家、ストー図つけて35度越えします^^;
おぉ~雪というと、レミオロメンですか。

>シマさん
愛知県といえば、関ヶ原付近で新幹線遅れますよね。
去年、岐阜-京都間の雪に感動しましたよ~。
おぉぉ!雪というと、オフコースですか。
Unknown (ど素人)
2006-12-30 16:19:30
庄原はもろに山間部です。広島市からだったら、車で2時間かけて、海抜1300Mぐらいまでのぼっていくのですが、何故、そんな事を知っているかと言うと子供の頃に住んでいた所の前と後ろが山で、よく山の中で遊んでいたのですが、そこに海抜1780Mって書いてあったのを今でも覚えているんですよ。歩いて20分ぐらい登っただけで、海抜1780Mだから、だいたい普段住んでいる所は、1300Mぐらいかな?って完全な推測で言っているんですけど、広島市の中心部・紙屋町まで車で2時間ぐらい。気温は最低気温、最高気温ともに広島市の-5度くらい。雪はふるが、天然雪でスキーをできるほどではないという中途半端さで、20cmもつもるのは年に一回か二回あるぐらいで、日常品は全部地元で買える。庄原市よりもうちょっと奥に入った口和町や西城町では、地元に喫茶店とか居酒屋がないので、庄原市か三次市の居酒屋が広域集客商品になっていて、ブランド物の雑貨も広島市に出れば買えるので、若い人達は、東京並にフォルクスワーゲンに乗っていたり、COMMCA de MODEの服を着ていたりします。住民気質といい服装といいほとんど東京と変わらない生活をしています。ちなみに私の家の近くの駐車場には、誰のか知らないけど、BMWが停まっています 爆 まぁ~、こんな感じですかね。住民気質が典型的な田舎者って事を除けば、生活には困りません。マニアックな商品を手に入れるのが難しいだけです。財界ひろしまも売っていませんし、インディーズバンドのCDも庄原には置いてありません。そういうのが欲しい人はやっぱり仕事が庄原市にあっても、月に一回か二回は広島市に出て行きます。片道二時間かけて買い物に行くという現実…東京の郊外に一軒家をかまえて住んでいる人の通勤パターンとほとんど変わりはありません。実際、立川の郊外から新宿までだいだい2時間ですから 爆 片道2時間半までは日帰り行動圏ですね。3時間を越えると一泊しないとつらいものがあります。そういう意味では、広島市の中心都市は大阪です。東京ではありません

コメントを投稿

つん鯉ぼやき」カテゴリの最新記事