詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第329回
平成30年12月9日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室
▼第330回
平成31年1月13日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室

大相撲

2016年01月21日 | 詰将棋
 ここ最近大相撲の世界が盛り上がっていますが、実は私も第27代木村〇之助や第24代式守
〇之助からのファンです。(分かりにくいかな)御多分に漏れず当時は〇の湖よりも貴ノ〇を
応援していました。
 詰キストにも大相撲ファンは多いみたいですが、力士や行司さんで詰将棋ファンというのは
あまり聞きませんね。私も「栃香龍」「琴香龍」「式守香龍」なんて名前の人がいたら即応援
するのですが。
コメント

第294回香龍会報告

2016年01月12日 | 詰将棋
【日時】平成28年1月10日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
【参加者】岩本修、内田昭、鈴木康夫、関半治、桃燈、服部彰夫、堀内真、三輪勝昭、元水信広
 (9名)

 たま研の翌日、本厚木駅前のホテルに宿泊したのですが、5時前に目が覚めてしまいました。
本当はもう少し寝ていたかったのですがもう眠れないので、歩いてお隣の厚木駅に向かい、JR
相模線から青春18きっぷを使って東海道線経由で名古屋に向かいました。車中ではやはり
寝不足からかウトウトしてしまいつい隣の人にもたれて、慌てて「スミマセン」てなことも。
 さて、会場の中村生涯学習センターに近づくと、センターの周りには外壁補修工事のため足場が
組まれていました。中に入ると下のようなポスターが。

クルマでお越しになる人は参考にしてください。
 三輪さんが去年の10月以来でお越しになったのですが、詰パラ今月号の中学校の作品について
意見を聞かれた後に、お隣の部屋で開催されている連珠の会に向かわれました。果たして結果は
いかがだったのでしょうか。(実は詰連珠ばかりされていたりして)
 我が香龍会のほうはその三輪さんの作品や、元水さんの年賀詰、桃燈さんの九州G没作などについて
解いたり、感想を述べたりしました。
 そのほか解答選手権初級戦一般戦の開催や来年の全国大会についての話題になりました。
 解答選手権については今年も名古屋での開催を予定しているとのことですが、毎年私はその時期
仕事が忙しいので、多分今回もお手伝いはできないでしょう。
 全国大会も順番では来年が東海地方での開催となります。場所は以前岐阜という案もありましたが、
やはり全国からの交通の便を考えたら以前開催した名古屋駅前の愛知県産業労働センター(ウインク
あいち)がいいのではという話になりました。ところでここ最近開催しているのは「海の日」前の
日曜日ですが、「海の日」のハッピーマンデーは継続するのでしょうか。
 それから指し将棋界の話題に。現役最年長のK藤さんの次に棋士番号が若い現役棋士はK山さんとの
こと。それにしても皆さん指し将棋界に詳しいですね。
 では、恒例の記念写真です。

前列左から関、内田、後列左から桃燈、元水、服部、堀内、鈴木の各氏です。なお、三輪さんも連珠の
会が終わった後こちらに戻ってこられましたが、今回の写真には入っておられません。
 二次会はいつものファミリーレストランでしたが、私がちょっと立ち寄りたいところがあるので一足
先に退席しようとしたら皆さん一緒に帰ることになりました。もう少しゆっくり飲食したいと思っていた
方がいらっしゃたら申し訳ありません。

▼次回の香龍会(第295回)
【日時】平成28年2月7日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第1和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
    ★いつもの第2和室ではなく奥の第1和室ですのでご注意ください
【会費】200円(学生無料)
 2月7日の次は、3月6日(日)に開催します。3月の他の日曜日はすべて仕事の予定が入っている
もので。
コメント

たま研に行ってきました

2016年01月11日 | 詰将棋
 先週の土曜日、たま研に行ってきました。
 冬のたま研は講義がないので、18時に皆さん店に集まりました。
 今回の課題は「2種以上の不成がある29手以内の作」ということで、直近まで課題作が集まら
なかったみたいですが、その場での投稿も含め、最終的に8作が集まりました。それら作品が
載っている図面を見ているうちに乾杯となったのですが、音頭は遠方から来たということで私が
指名されました。本当は久保さんのほうが少しだけ遠いと思うのですが、実績など何もない
私なんかでよかったのでしょうか。
 しばらく同じ席の利波さん、田口さん、金子さんと話をしていたら、少し遅れて若島さんがお越しに
なり、プロジェクタによる課題作の紹介が始まりました。手順を一通り並べて、その場に作者が
いらっしゃったら創作のウラ話や配置駒の意味について説明してもらいましたが、やはり作者からの
説明があるとポイントは高いですね。
 それから「不成作品で印象に残っている作品は」というアンケートの結果発表がありましたが、
複数の人が36年前のサル年の詰パラ表紙を飾った駒場さんの表紙作品である15手の6種不成
作を挙げておられました。ちなみ私が挙げたのは酒井さんの将棋ジャーナル昭和62年6月号の
作品でした。(『からくり箱』68番)
 食べていた席から部屋の奥を撮ってみました。
 
 料理は鍋料理がメインでしたが、シメの雑炊までおいしくいただきました。
 21時にいったんお開きとなったものの、多くの人が二次会の別の居酒屋に。素早く店を見つけて
いただいた幹事の利波さんに感謝です。
 お隣になった宮浦さんから「立体曲詰ってどうやって作るのですか」と尋ねられたのですが、私が
誰かに尋ねたいくらいです。やっぱり納得できる立体曲詰の創作は難しいですね。
 では、ここでも私の席から奥を撮ってみました。
 
 この店でも1時間くらい歓談しましたが、私は厚木に予約したホテルに移動するため、途中で
退席しました。
 翌日行われた香龍会の報告は、後日アップします。
コメント

1月10日(日)の香龍会案内

2016年01月06日 | 詰将棋
 今週末は3連休の人も多いと思いますが、真ん中の日曜日は今月の香龍会開催日です。翌日は
祝日なので、これを機会に遠方の人もぜひお越しください。右側にあるこれからの開催予定にも
掲載していますが、再度案内を載せておきます。

【日時】平成28年1月10日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
【会費】200円(学生無料)
 もし青春18きっぷが1回分残っていたら、名古屋までお使いになることをおすすめします。
コメント

今週末の某会合は18時開始

2016年01月04日 | 詰将棋
 今週末の土曜日に開催される某会合について、去年は17時開始だったのですが今年は
18時開始とのこと。参加される皆様はお気を付けください。(実は17時開始だと思い込んで
いてその時間に間に合うよう新幹線の切符を用意したのはこの私です)
 ちなみに同日の昼間別の場所で或会合も開催されますが、さすがにハシゴはしませんので
念のため。
コメント

今年も香龍会をよろしくお願いします

2016年01月01日 | 詰将棋
 毎年年賀詰は創作しますが、いつも年末の忙しいさなかに創作するため、とても衆目に
さらすような作品はできません。今年も私からの年賀状が来た人だけのお楽しみということで、
ご了承ください。(ちなみに届いた人は必ず元日に解いてください)
 ということで、このブログでは「サル」にちなんだ駅名標の写真を載せておきます。

ちなみに「サル」橋駅の次は、「トリ」沢駅です。
 それでは、今年も香龍会をなにとぞよろしくお願いします。
コメント