詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第330回
平成31年1月13日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室
▼第331回
平成31年2月24日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室

詰パラ4月号が到着

2015年03月29日 | 詰将棋
 昨日詰パラ4月号が到着しました。週明けかなと思っていたのでびっくりです。
 今回は初入選が4名もいらっしゃいますね。3月号はと調べてみると0名だったので、余計に
多く感じたのかもしれません。
 読者サロンも4ページ半の分量があり充実していますね。服部さんの「解答参加」は、大いに
共感のできる内容でした。
 今回の重箱の隅は保育園幼稚園の結果稿「4月号」。S藤さん毎回すみません。
コメント

詰将棋解答選手権は欠席

2015年03月28日 | 詰将棋
 詰将棋解答選手権のチャンピオン戦が明日、そして初級戦・一般戦が4月11日(土)に各地で
開催されますが、私はいずれの日程も朝から夜まで仕事のため、残念ながら欠席します。実は
いろいろと仕事が重なり、明日からは当面土日もなく働くことになりそうです。
 選手として参加される方、スタッフとして切り盛りされる方のご健闘をお祈りします。そして
どんなドラマが生まれるのか、皆さんの報告を楽しみにしています。
コメント

またまた例の名前がつく店へ

2015年03月25日 | 詰将棋
 先日の詰工房に参加する前、Y手線G反田駅近くにある例の名前がつく店に行ってきました。

箸袋をもらってきました。

いつもの名前の後ろにちょこっと続いていますが、こちらも飾り駒ということで。
 全国各地にあったこの例の名前がつく店も少しづつ制覇してきて、私が把握しているだけで
もうあと数店となりました。それにしても詰将棋の創作解答とは何の関係もない記事ですみません。
コメント

駿棋会に行ってきました

2015年03月23日 | 詰将棋
 駿棋会に参加する前に、こんな名前の山に行ってきました。
 
 
特に私が山を所有しているとか、親がここら辺の出身とかいうわけではありません。
 公園は梅や桜、そして富士山の展望所としても有名なところでした。当日は富士山がきれいに
見えました。

 梅や桜については「梅は咲いたか桜はまだかいな」の状態でしたが、公園の中には「成香」の
花も咲いていました。
 
 さて、そんな寄り道をしてから駿棋会会場へ。
 横山さんが全詰連の運営や詰パラとの関係について、全詰連幹事の元水さんに質問されて
いました。私もその辺はよく分かりません。
 しばらくしたらDJカートンさんが来られました。早速前日行われた電王戦の棋譜を見せて
いただきましたが、意外な結末にびっくりです。
 その後解答選手権静岡会場について打ち合わせを行いました。今のところ申し込み者はサクラを
除いてお一人ということです。なお、サクラといっても某声優ではありませんので念のため。
 青春18きっぷで参加した私は会場から6時間以上かけて家に帰らないといけないため、
15時前にお先に失礼しました。さてその後新しい参加者はいらっしゃったのでしょうか。
 次回は6月か7月開催予定とのことです。
コメント

詰工房に行ってきました

2015年03月22日 | 詰将棋
 昨日、詰工房に行ってきました。
 今回の会場はいつものきゅりあんと異なり大井町の駅から少し歩いた中小企業センターという
ところでしたが、どうやら中にはいつものきゅりあんに行って「!?」となった人もいらっしゃった
みたいです。
 部屋に入ってしばらくしていたら、「今回はどの会合とハシゴですが」と聞かれてしまいました。
まあ実際ハシゴなのですが、そのハシゴする会合については後日行ってきました報告をします。
 春霞賞候補作も今月は詰棋校がなかったので、候補作の紹介も1作だけでした。結局その1作が
すんなりと候補作に決定しましたが、もちろん構想作としてもすばらしいものでした。なお春霞賞の
決定については来月行われる予定とのことです。
 その後は加藤さんの大道棋を見て過ごしました。それにしてもわずかな配置の違いで全く手順が
異なるとは、やっぱり大道棋恐るべしです。
 今回の会場は16時30分までということで、いつもより少し早めに終わり、歩いて大井町駅前にある
いつもの二次会の店に。途中久しぶりの高坂さんとお話しましたが、20年以上前となるACT時代の
思い出話になりました。
 二次会ではその高坂さんと、二次会から来られた角さんと、近藤さんと同じ席になりました。
角さんからは中野さんの作品集についてみなさんからいろいろと情報提供があったとのことで、
作品集の完成が楽しみです。それではこの席での記念写真を。

 まだまだ二次会は続くみたいですが、私は宿泊の都合で19時40分ごろお先に失礼しました。
 それでは、今日はもうひとつハシゴする会合でお会いしましょう。
コメント

第284回香龍会報告

2015年03月15日 | 詰将棋
【日時】平成27年3月15日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室
【参加者】岩本修、内田昭、岡本正貴、鈴木康夫、関半治、服部彰夫、堀内真、山村信太郎(8名)
 服部さんから、先月はインフルエンザで来ることができなかったとのこと。ご本人曰く、
「三途の川を渡りかけたが渡し賃がなかった。」今だから笑い話になりますが、くれぐれもお体
ご自愛ください。
 その服部さんから、今川さんに小川さんの電子出版の作品集『雨滴』の中京地区宣伝役として
任命されたとのこと。印刷された作品集を見ましたが、今川さん小川さんの熱い思いが伝わって
くるようなすばらしい作品集です。申し込みのメールアドレスは・・・香龍会にお越しいただいて
服部さんにご確認ください。そうそう、来月の香龍会会場は今川さんのご自宅の近くということで、
ぜひ今川さんにも参加していただきたいですね。
 さて、今回は解答選手権についての最終打ち合わせを行いました。当日スタッフの方は11時に
会場の愛旅連ビル前に集合とのことです。また、歳入歳出については4月の香龍会で精算します
ので、お手数ですが今回の解答選手権で使われた費用について、例会当日ご報告をお願いします。
なお、今のところ選手枠としてはまだまだ余裕があるみたいですので、こちらも多くの参加申し
込みをお待ちしております。詳しくは以前紹介した記事を御参照ください。
詰将棋解答選手権初級戦・一般戦名古屋会場の概要
 あとは詰パラで出題されている某氏の作品をみんなで解いたのですが、某氏ならさらに何か
潜んでいるかもしれないと何度も何度も読み返しました。では参考に某氏と同じコーナーに出題
されている或氏の作品を解こうとしたら、今度は全く筋がつかめません。結局そのまま時間切れと
なってしまいました。
 それでは、恒例の記念写真です。

前列左から岡本、服部、関、後列左から堀内、山村、鈴木、内田の各氏です。
 二次会は4名で近くの喫茶店へ。来年以降の解答選手権の運営について話し合いました。
▼次回の香龍会(第285回)
【日時】平成27年4月19日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市北生涯学習センター 3階第1和室
    ★いつもと場所が異なります
    地下鉄名城線黒川駅4番出口から左へまっすぐ交差点を渡ってから左折してすぐ
    (黒川駅への行き方については、また日程が近くなりましたら案内します)
【会費】200円(学生無料)
 4月19日の次は、5月17日(日)にいつもの中村生涯学習センターで開催します。
コメント

3月15日の香龍会案内

2015年03月11日 | 詰将棋
 3月14日はホワイトデーですが、1ヶ月前に愛の告白を受けた人も受けていない人も、翌日と
なる15日の香龍会では多くの参加者をお待ちしています。右側にあるこれからの開催予定にも
掲載していますが、再度案内を載せておきます。

【日時】平成27年3月15日(日)13時~16時過ぎ
【場所】名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
    (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円
    です)
【会費】200円(学生無料)

 3月の例会時に5月の会場予約を行うので、もし5月の例会希望日がありましたらコメント等で
連絡をお願いします。

コメント

彩棋会に行ってきました

2015年03月07日 | 詰将棋
 今日、彩棋会に行ってきました。
 まず幹事の佐藤さんから、詰パラのホームページでも掲載されているとおり、今月号の彩棋会
作品展で出題されている中矢さんの作品についてのお詫びがありました。前回の彩棋会席上に
おいてご本人了承の上みんなで改良していった記憶はあるのですが、どこでどう間違えたのか
詰まない図面になっていたみたいです。 
 引き続き今回の課題作「初形にと金が3枚ある作品」を見ていったのですが、今回は投稿作が
私の作品を含め4作しかなかったため、どうやら某会合でボツになった私の作品も採用になった
みたいです。しかも某氏の作品は収束のキズにより採用見送りとなったため、作品がフソク(不足)と
なるフソク(不測)の事態となりました。そこで今月号で出題されている中矢さんの作品の正図、
というか更なる改良案をみんなで考え、今回はお越しにならかった中矢さんの了解が得られれば
再出題する運びとなりました。なお、作品のメインとなる部分は前回も今回も中矢さんのオリジナル
ですので念のため。
 次回は7月の開催予定で、課題は紆余曲折ありましたが、「攻方受方双方に大駒が盤面1枚
以上ある作品」とのことです。(これでよかったかな) 
コメント (2)

例の名前がつく店へ

2015年03月06日 | 詰将棋
 今日、H海道の温泉で有名なN別市にある例の名前がつく店に行ってきました。
 
いつもの名前の後ろにもう少し続いていますが、飾り駒ということで。
 
コメント

7月の香龍会は全国大会前日の予定

2015年03月05日 | 詰将棋
 少し先の話になり恐縮ですが、7月の香龍会の日程について、全国大会前日の7月18日(土)に
開催したいと考えています。
 今年の全国大会会場は近鉄上本町駅の近くで、名古屋駅からだと近鉄特急を使って2時間
ほどで到着します。そのため、関東地方にお住まいの方はぜひ前日の香龍会に参加していた
だいて、21時頃まである近鉄特急に乗って全国大会会場近くで宿泊されるか、そのまま名古屋に
一泊して翌朝の近鉄特急で全国大会に向かわれたら、と思っています。
 全国大会に参加される予定の関東地方にお住まいの方は、ぜひ香龍会への参加も含めた計画を
お願いします。
コメント (2)