詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区鳥居通3-1-3)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は210円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第342回
令和元年12月8日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室
▼第343回
令和2年1月12日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室

詰工房に行ってきました

2014年07月28日 | 詰将棋

 7月26日詰工房に行ってきました。ただ会場にいたのは15時半頃から16時半頃までの

1時間ほどでした。

 会場に入ると金子さんから詰工房の最新作品集「アトリエ」をいただきました。加賀さんの

作品を解説したからなのですが、その加賀さんの解説で載せている仲西さんの作品に

ついての短評を、当ブログで募集することにしました。詳細は後日案内します。

 さらにその加賀さんからはご自身の作品の集大成である「羊の詩」第6集をいただき

ました。各作品について簡単でいいから私の感想を、とのことなので、この夏鑑賞して

いきたいと思います。E媛県のS川さんにも直接お渡ししたいとのことですが、加賀さんが

詰四会に行くか、S川さんが詰工房にお越しになるか、それよりも中間地点である名古屋の

香龍会でお会いするというのがいちばんでしょうね。(ということにしておきましょう)

 今回は田中さんがお休みのため、春霞賞候補作の紹介もいつものプロジェクタがなく、

いまいち盛り上がりに欠けたようです。

 それでは、帰る間際に撮った加賀さんと大橋さんとの京都将棋の模様です。

Tumekoubou

コメント

近況報告

2014年07月21日 | 詰将棋

 先週の香龍会例会以降は特に書くネタもなく、仕事もいろいろとあったりして、つい

1週間以上も更新をさぼってしまいました。

 不参加だった全国大会も成功裡に終わったみたいで何よりです。

 私のこの連休中の過ごし方は、仕事場に少しだけ顔を出したり、テレビで大相撲を見たり、

未だに夏休みの計画を立て直したりして過ごしました。実はその夏休みの計画を

立て直した結果、今週末に行われる某会合に予定変更で参加することにしました。

(但し顔を出せるのは夕方からになりそうです)

 全国大会で買えなかった(貰えなかった?)詰棋書を今から楽しみにしています。

コメント

第276回香龍会報告

2014年07月13日 | 詰将棋

【日時】平成26年7月13日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

【参加者】岩本修、岡本正貴、角建逸、関半治、堀内真、松さか子、三輪勝昭、

元水信広(8名)

 詰パラやこのブログでも案内していたとおり、今回は三輪さんの作品集「詰パラ別館

幻の城」のお披露目がありました。

Maborosinosiro

(写真は家に帰ってから撮ったものです)

内容は・・・やっぱり手に取ってご覧いただくのがいちばんでしょう。余談ですが、奥付の

写真は5月の香龍会例会時にふすまをバックに私が撮ったものです。

 引き続いて詰パラ700号記念「PARADISE700」の作品を順番に解いていきました。

詳細はまだ解答締切前なのでナイショにしておきますが、あぶり出しを作ったことが

ない私からすれば、全部すばらしい作品ばかりでした。

 お隣の岡本さん松さん元水さんシマでは、チェスのフェアリールールが話題の中心だった

みたいです。

 それから香龍会作品展用の作品を、三輪さん経由で5月の例会に来られていた

西さんからと、堀内さんからと、二次会で関さんからお預かりしました。先に服部さんと

DJカートンさんから作品をお預かりしているので、近々詰パラで作品展を催したいと

思います。なお、解説は岡本さんにお願いしました。

 いつもの記念写真は、部屋を出た横の階段前でパチリ。

7gatureikai_2

前列左から岡本、関、三輪、後列左から松、元水、角、堀内の各氏です。

▼次回の香龍会(第277回)

【日時】平成26年8月10日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

     地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル 地図はこちら

     (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は

     200円です)

【会費】200円(学生無料)

 なお、8月10日の次は、9月14日(日)に開催します。

コメント

7月13日の香龍会案内

2014年07月09日 | 詰将棋

 来週の日曜日は全国大会1週間前ですが、香龍会の開催日でもあります。右側にある

これからの開催予定にも掲載していますが、再度案内を載せておきます。

【日時】平成26年7月13日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル 地図はこちら

     (本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、

    運賃は200円です)

【会費】200円(学生無料)

 当日は既報の通り三輪さんの作品集のお披露目を行う予定ですので、いち早く

作品集をご覧になりたい人はぜひお越しください。ちなみに作品集を作られたSさんも

お越しになる予定ですので、もしかしたら作品集制作秘話もいっしょに聞くことができるかも

しれません。

コメント (2)

こうりゅう電化発祥地

2014年07月08日 | 詰将棋

 先日の詰とうほくに参加する前の午前中、またまた定義に行って三角あぶらあげを食べ、

作並にあるウィスキー工場を見学した後、作並駅に向かいました。作並駅といえば

鉄道マニアにとっては交流電化発祥の地として有名な駅で、駅の中に「交流電化

発祥地」の石碑があります。以前にも見たことはあるのですが、こうりゅう会世話人としては

見逃すわけにはいかない石碑(?)ですので、今回改めて写真を撮りました。

Sekihi

ちなみに石碑の後ろにある由来です。

Yurai_2

 第1回香龍会が開催された愛知厚生年金会館跡地に「香龍会発祥地」の石碑を

立てるという計画は、・・・今のところ出ていません。

コメント

詰とうほくに行ってきました

2014年07月06日 | 詰将棋

 昨日、詰とうほくに行ってきました。

 今回は届いたばかりの詰パラ700号の話題や、皆さんでデパートに掲載されている

作品を解いたり、石川さんの力作を解いたりして過ごしました。石川さんの作品には

詰みそうで詰まない紛れがふんだんにあり、皆さんと駒を進めては戻したりして、

なんとか解くことができました。

 あと、スマホ詰パラの話題になったときに、市島さんがアプリをダウンロードされて、

どんなものか体験されていました。私も横で見ていたのですが、レベルアップ等の機能が

あるのには感心しました。

 終了時刻になり、皆さんと部屋を出て階段を下りていたときに、「アリバイ写真は

撮らないの」との声が。私もすっかり忘れていました。場所がいつもと異なるということで、

「〇台市民〇〇」と書かれた前でパチリ。まあ〇に入る文字は一目でしょう。

Tumetouhoku_2

左から尾形、石川、佐原、市島、少し離れて利波、浦壁の各氏です。

 二次会はバスに乗って仙台駅前に移動し、いつもの居酒屋へ。詰パラ裏表紙に

載っている広告の金額表示が、上は「,」になっているものの下2つは「.」なので、

下2つは¥240でいいのでは、との話題が。まさかねえ。

 次回は10月18日開催予定とのことです。

コメント

次回駿棋会の日程変更

2014年07月01日 | 詰将棋

 次回駿棋会の日程について、先日のブログで11月9日か16日と書きましたが、この前の

香龍会で元水さんから、12月の開催に変更したいとの話がありました。実はいつも使って

いる会場のグランシップが8月から11月いっぱいまで休館になるからだそうです。

 それならば以前開催しており、私の家からも少しだけ近い浜松での開催を希望したら、

どうやら以前使っていた会場は予約が難しいとのこと。そういえば以前浜松で開催した時は

「駿棋会じゃなくて遠棋会」という話もありましたねえ。

コメント