詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第329回
平成30年12月9日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室
▼第330回
平成31年1月13日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室

詰パラ11月号到着

2012年10月31日 | 詰将棋

 今日詰パラ11月号が到着しました。

・短22の「蟻銀」って・・・。

・服部彰夫さんの喜寿記念作品展ですが、以前にも書いたとおり私が解説を行う予定です

 ので、解答よろしくお願いします。

・小林看空さんもフェアリーランド登場100回ですね。おめでとうございます。それにしても

 住所の「県市」って・・・。

・やっぱり今月号もリレー随筆は無し。どうやら終了かな。

 10月29日の記事にある詰め将棋カレンダー2013の共同購入ですが、まだまだ募集中

ですので、よろしくお願いします。

コメント

詰め将棋カレンダー2013の共同購入

2012年10月29日 | 詰将棋

 鈴木康夫さんからLPSA発行の詰め将棋カレンダー2013の共同購入についてコメントが

あったのですが、こちらのほうに載せます。共同購入に参加される方はコメントして下さい。

私も自作が掲載されているので1冊購入したいと思います。

(以下鈴木さんからのコメントです)

例年だと名古屋栄の丸善で売っていたので、そこで買って香龍会に持っていこうと思い

ましたが、今年は現時点では取り扱っていないようです。

詰め将棋カレンダー2013カレンダーですが、LPSAオンラインショップで6冊買うと送料無料

です。5冊以下でも1冊あたりの送料が安くなるのでまとめ買いが得です。

良ければ私がまとめて購入して、香龍会に持って行きます。

共同購入に参加される方はコメントして下さい。

手渡しでないと送料割安のメリットがありませんから、香龍会に参加される方に限ります。

香龍会のメンバーだけでは6冊は厳しいでしょうから、指将棋仲間にも共同購入参加を

募って、合計6冊以上にしたいと思います。

コメント

詰とうほくに行ってきました

2012年10月27日 | 詰将棋

 今日詰とうほくに行ってきました。

 今回はいつもの和室と違って教室のような会議室でしたが、その一角の机を佐原さんと

一緒にくっつけて詰とうほくが始まりました。

 その後伊田さん浦壁さん利波さん市島さんがお越しになり、いつもの詰とうほくらしい

雰囲気となったのですが、前回のように新参加者がいなくて少し残念です。そのためいつもの

記念写真もお休みです。

 まずは、佐原さんが出たばっかりの松田さんの作品集や詰め将棋カレンダー2013を

持ってきてくださったので、そちらを読むことに。どちらも購入したいのですが、送金の

手続きが邪魔くさいので、今度店舗等で直接購入したいと思います。(松田さんの作品集は

ご本人から直接購入となるかも)

 その後、伊田さんがまだ解けていないという詰パラ短大の某氏の作品や、大学の某々氏の

作品を解いたりして過ごしました。みんなの智恵を集結して何とか解くことができましたが、

私もなんだか久しぶりに詰将棋を解いたような気がします。それから作品集出版の話を

したりして一次会が終了しました。

 二次会はいつもの居酒屋さんに。座敷は予約でいっぱいということでテーブル席に6人

ぎゅうぎゅう詰で座ることに。今回はいつものメニューに加えて東北応援メニューや韓流

メニューというのも頼みました。狭いテーブル席だったので、いつもの伊田さん対市島さんの

指し将棋はなかったのですが、卓上盤を出して大学院の某々々氏さんの作品を肴に解き

ながら一杯(私は?杯)飲みつつ過ごしました。

 たくさん書き漏らしたこともあるかと思いますが、今ホテル(厳密にはカプセルホテル)内で

二次会のほろ酔い気分のままキーボードを叩いているので、どうかご容赦ください。

 次回の詰とうほくは、1月26日開催予定とのことです。

コメント

香龍会の歴史その15

2012年10月26日 | 詰将棋

平成18年

 2月 詰パラ大道棋教室の出題稿で深井氏が香龍会のことについて書かれる。

 3月 詰パラ通巻600号記念初級コース特別出題で日本のブロック別に出題され、中部の

    ところで香龍会について書かれる。

 6月 詰パラで香龍会作品展別館出題。

 8月 詰パラリレー随筆で原氏が香龍会の「あっちゃん」について書かれる。

 9月 詰パラリレー随筆で鳥本氏が「香龍会是非来てね」と書かれる。

11月 詰パラで香龍会作品展出題。 

 今回はここまでです。そういえば原さんや鳥本さんに最近お会いしていませんが、お元気

でしょうか。(深井さんには8月の詰四会でお会いしたのですが)

 ところで、先日書いた歯や歯茎の痛みも治療のおかげでようやく引いてきました。しかし

5年間くらい歯医者に行ってなかったので、もう少し通うことになりそうです。

コメント (3)

来年1月から2月上旬にかけての会合

2012年10月23日 | 詰将棋

 鬼が笑う話かもしれませんが、来年1月から2月上旬にかけての会合の話です。

 毎年この時期各地で会合が目白押しで開催されており、思いつく会合としては詰とうほく・

たまの会・詰工房・詰アルプス・駿棋会・詰四会・九州G・そして香龍会といったところで

しょうか。

 A会合が土曜日、B会合が日曜日に開催されたら、いかに効率よくそれぞれの会合に

参加するのか考えどころなのですが、同じ日に開催された場合はどちらかの参加をあきらめ

なければなりません。それでも詰工房と駿棋会のように新幹線で2時間弱の距離ならば

両方顔を出すのは可能ですし、実はこの前も実行したのですが、それ以上時間がかかると

いうことであればさすがに無理です。

 実は隔月の第2土曜日に開催されている詰アルプスについて、1月だと12日になるの

ですが、12日だと九州Gと重なるかもしれません。ここ数年九州Gは成人式を含む3連休の

真ん中の日曜日に開催されていたのですが、次回は3連休最初の日に当たる土曜日開催

予定とのことです。これが例年と同じく日曜日開催ならば土曜日詰アルプスに参加して、翌日

新幹線等を使って九州Gに参加するのは可能となりますし、逆に土曜日九州Gで日曜日

詰アルプスでもOKです。まあこんなことを気にしている人は全国で私だけでしょうし、別に

私の都合に合わせる必要は全くないのですが。

 そういえば衆議院が解散総選挙になった場合の日程も気になるところです。(立候補する

からという意味ではありません)

コメント

今度の詰工房は欠席

2012年10月19日 | 詰将棋

 今度の日曜日には詰工房が開催されますが、仕事の都合で家に待機しておかなければ

ならず、今回は欠席します。

 待機もあるのですが、先日の香龍会以降歯周病なのか歯や歯茎が急に痛くなり、歯医者に

通ったり、痛み止めを飲んだりして何とか痛みに耐えています。そのため、詰将棋を考えること

など到底できない日々が続いています。

コメント

第255回香龍会報告

2012年10月14日 | 詰将棋

【日時】10月14日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

【参加者】岩本修、内田昭、鈴木康夫、服部彰夫、堀内真、松さか子、三輪勝昭(7名)

 13時からの例会に先立って、11時から来年の全国大会会場候補地の部屋の下見を

鈴木、服部、堀内、元水の各氏と私とで行いました。仮予約した部屋は奥に少し長い

ものの、環境としては申し分ない感じでした。名古屋駅からも近く、あとは懇親会も含めて

更にいい会場が年内のうちに決まらなければ、今回下見した会場で決定となりそうです。

 下見の後は服部さんのおごりでお寿司をいただきました。どうもご馳走様でした。

 さて、所用のある元水さんとは名古屋駅で別れ、残ったメンバーは中村生涯学習センター

に移動し、香龍会例会がスタートしました。

 その後は例会から参加された内田さんや三輪さんらとともに、三輪さんの作品や、チェス

プロブレムを解いたりして過ごしました。私は以前いただいた昭和30年代の詰パラの中に、

ちょうど岩井則幸さんの私のベスト10が掲載された号があったので、岩井さんと竹馬の友で

あった服部さんに見せたところ、岩井さんは昔あったお愛嬌ルームに一生懸命取り組んだ

ことで検討力がアップしたこと、前田三桂氏にあやかって三桂小僧のペンネームを使い

始めたことなど、いろいろなエピソードを語ってくれました。

 私はその後来年の年賀詰を創作しかけたのですが、全くモノにならず、今から心配です。

 そうこうしているうちに松さんがお越しになったのですが、しんどそうなので尋ねてみると、

膝が痛いとのこと。運動不足が原因という診断だったとのことですが、私もときどき膝が痛く

なるし、運動もしていないので偉そうなことは言えません。

 今回は常連の方ばっかりだったので、記念写真はお休みです。

 二次会は私が見つけた名古屋駅近くの居酒屋さんへ。一次会に引き続きチェスプロブレム

や解答選手権の話題をして過ごしました。

▼次回の香龍会

【日時】11月25日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル

【会費】300円

 なお、11月25日の次は、12月16日(日)に開催します。

コメント

10月14日の香龍会案内

2012年10月10日 | 詰将棋

 前回の香龍会以降、他の詰将棋の会合は開催されていないと思うのですが、もう次の

香龍会が開催されます。サイドバーのこれからの開催予定にも掲載していますが、再度

案内を載せておきます。

【日時】10月14日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル

【会費】300円

 なお、13時からの例会とは別に、当日の11時から全国大会会場候補地の部屋の下見を

行いますので、都合がつく人は11時に愛知県産業労働センター(ウインクあいち)の受付

前に集合してください。

コメント

明日NHK総合テレビで将棋に関する番組が再放送

2012年10月09日 | 詰将棋

 明日10月10日(水) 15:15~16:00の間NHK総合テレビで「400年の歴史ロマン~プロ

棋士栄光と奮闘の物語~」という番組が放送されるとのこと。元々名古屋でローカル放送された

番組が全国で再放送されるということで、実は香龍会常連の某氏に取材の協力依頼があった

とかなかったとか。

 番組紹介のURLです。

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-10-10&ch=21&eid=21178

コメント

次回彩棋会の日程

2012年10月08日 | 詰将棋

 彩棋会幹事の松田さんから郵便が届き、次回の彩棋会が12月8日(土)の13時から、

北海道将棋会館2Fで開催されるとのことです。

 課題作は「不成のある作品」とのことですが、できたら双方不成や6種不成のように、課題に

こだわった作品も少しは集まってほしいですね。(えらそうに書いていますが、私には創作でき

ません)

コメント