詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第331回
平成31年2月24日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室
▼第332回
平成31年3月24日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室

課題作

2012年05月26日 | 詰将棋

 香龍会でも開始当初は毎回課題を決めて、集まった課題作を詰パラに懸賞出題して

いました。

 もっとも創作してこられるのは馬場さんがメインだったそうで、お亡くなりになってからは

毎回の懸賞出題もときどきになりました。

 バックナンバーを調べて、過去の課題を洗い出してみました。

初形に関するもの:入玉図 小駒図式 3×3図式 清貧図式 双玉 実戦型 歩なし図式

            貧乏図式 小駒図式 無防備図式 無仕掛図式 持駒一色

手順に関するもの:最終手桂打 打歩詰回避 移動中合 押し売り 合駒 両王手 移動合

            飛、角捨 攻駒を三回(以上)活用して最後は消える

詰上がりに関するもの:清涼図式(詰上がりが攻方2枚) 雪隠詰

その他:5手詰 私の新春第一号局

 他の会合でも課題といえばだいたいこのような感じではないでしょうか。

 ところで香龍会も今後年に1回程度は作品展を催そうと思うのですが、これからは何か

課題を決めて課題作を発表というより、どんな作品でもいいので最近あまり発表のない人の

作品を優先的に採用しようと考えています。

コメント

今度の詰工房は欠席

2012年05月24日 | 詰将棋

 今度の日曜日開催の詰工房ですが、いろいろとしなければならないことがあるので、今回は

欠席します。

 ただ、そうすると次の会合参加の予定は今のところ6月17日の香龍会までなく、それまでこの

ブログに載せる記事をどうしようかと今から頭を悩ましています。

コメント

第250回香龍会報告

2012年05月20日 | 詰将棋

【日時】5月20日(日)13時~

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

【参加者】岩本修、内田昭、杉山哲也、鈴木康夫、服部彰夫、松さか子、三輪勝昭、

元水信広(8名)

 13時前に会場に入り、杉山さんと一緒に会場の準備をして一息ついていたら、ここ最近

創作活動が絶好調の三輪さんが来られました。今回も前回に引き続き数多くの作品を

見せていただき、杉山さんや服部さんと一緒に解き始めたのですが、なかなか一筋縄では

いきません。

 その後松さんが3ヶ月ぶりに来られました。(おみやげごちそうさまでした)早速私が書いた

香龍会作品集用のゲラの校正を渡したり、物故者の方の原稿をもうしばらく待ってもらう

ようにお願いしました。

 内田さんはプルーフゲームや推理将棋で、鈴木さんをはじめとして皆さんを悩ましていた

ようです。

 では、恒例の記念写真です。

5gatureikai

左から元水、松、鈴木、三輪、内田、服部、杉山の各氏です。

 二次会では優勝の行方が気になる大相撲の話題に。そうこうしているうちに水谷さんが

ひょっこりと顔を出されました。挨拶代わりにと自作の図面を提示されましたが、なかなか

酒の肴とは行かず、一次会に引き続き頭を悩ますことに。

5gatu2jikai

そんなこんなでいつもの私は18時25分発の電車で帰るのですが、話が盛り上がったので

本日は19時発の電車で帰ることに。今回も楽しかった香龍会でした。

▼次回の香龍会

【日時】6月17日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル

【会費】300円

 なお、6月17日の次は、以前に書いた予定通り部屋が確保できましたので、全国大会

翌日の7月16日(月・祝)に開催します。

コメント

5月20日の香龍会案内

2012年05月16日 | 詰将棋

 詰アルプス、詰備会と続いて、今度の日曜日は5月の香龍会開催日です。サイドバーの

これからの開催予定にも掲載していますが、再度案内を載せておきます。

【日時】5月20日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル

【会費】300円

 香龍会の翌日の5月21日には、名古屋でも私の住んでいる奈良でも金環日食が観察

できるとのこと。香龍会も楽しみですが、金環日食も今から楽しみです。(とりあえず5月

21日は晴天になってほしいと願うばかりです)

コメント

詰アルプス及び詰備会参加前後の行程

2012年05月14日 | 詰将棋

 5月12日の詰アルプス及び5月13日の詰備会に行ってきたことについては書きましたが、

すっかり恒例となりましたその前後のどうでもいいような行程のことについて書いておきます。

1日目(5月11日)

  金曜日だが仕事を休んで午前6時に家を出る。起きた時に左足首が捻挫したような感じ

 になっており歩くと少し痛む。まずは近鉄電車で名古屋まで出るのだが、同じ時間帯の

 電車でも香龍会参加のときの休日とは異なりすごい混雑で、2時間ほど座ることができ

 なかった。名古屋に着いて、まず岡山に行くための切符をあらかじめ購入しておき、薬局で

 足首用の湿布を買う。その後高速バスで松本に移動。松本に着いてからは自転車を借り

 て、3時間ほど市内をあちこち回る。夕方駅前のホテルにチェックインして、美ヶ原温泉の

 日帰り入浴を楽しむ。

2日目(5月12日)

  午前中は上高地に行く。上高地にもいままで何回か行ったが、その都度爽やかな空気と

 川のせせらぎ、そして穂高連峰の景色に感動する。今回も上高地を堪能し、心までリフレッ

 シュする。

3日目(5月13日)

  朝5時30分発の高速バスで名古屋に戻る。朝早いが、名古屋には始発のJRの特急で

 行くより早く着くので、そこそこ混んでいた。名古屋への到着が15分以上遅れると乗継が

 うまくいかないので渋滞が気がかりだったが、定刻より少し早く名古屋に到着する。その後

 予定通り在来線を乗り継ぎ新大阪から新幹線に乗車し岡山に行く。

  岡山からの帰りは新幹線で新大阪まで戻り、在来線を乗り継いで家にたどりつく。気が

 ついたら左足首の痛みはほとんどなくなっていた。

コメント

詰備会に行ってきました

2012年05月13日 | 詰将棋

 今日詰備会に行ってきました。(例によって前日の詰アルプスからの行程等については

後日掲載します)

 さて、今回は関西から来られた高校生になったばかりの宮原さんや、久しぶりに参加された

片山さんにお会いしたことが大きな出来事だったでしょうか。片山さんは四百人一局集を

読んで再燃したとのことで、私はおそらく初めてお会いするような気がします。

 そして私は途中から斎藤さんが久しぶりに創作されたという詰四会の課題作にどっぷりと

ハマることになり、竹村さんや則内さん、来嶋さんと一緒にあれやこれやと考え、ようやく解く

ことができました。ご本人は配置についてやや不満があるようですが、解答者の反応と、

詰四会恒例(?)のどのような課題にして本作を発表するのかが今から楽しみです。

 二次会では飲みものが来るまでの間で記念写真を。

Tumebikai1

続いて赤畠さんが代わって写真を撮ってくれました。

Tumebikai2

その後引き続き料理が出てきましたが、サワラの刺身は絶品でおいしかったです。もちろん

詰将棋も肴にいろいろと歓談しましたが、片山さんに作品での復活を約束してお開きとなり

ました。

Tumebikai3

(宮原さんと片山さんです)

 次回は11月上旬の予定とのことです。

コメント

詰アルプスに行ってきました

2012年05月12日 | 詰将棋

 今日詰アルプスに行ってきました。

 広い会議室にロの字型に設置されていた机を少しこじんまりとしたロの字に変えて、筒井

さんや石黒さんと雑談していると、次々と参加者がお越しになりました。

 私はまず小林さんの大道棋風の作品を皆さんと一緒に考えましたが、変化紛れが複雑で

なかなか一筋縄でいきません。

 その後私は端っこで自作の改良案を考え始めたのですが、例のごとくその場でうまくいく

わけがなく、持越しとなりました。

 中締めで皆さんの自己紹介が済んだ後、今回初参加者の中澤さんに短手数の詰将棋が

いろいろと出題されましたが、解けたときはなぜか相当疲労困憊しておられました。まるで

ランナーズハイのようになっておられたので、今後詰キストになることが期待されます。

 かめぞうさんが帰られるということで、あわてて記念写真を。

Tumea

前列左から小林、赤羽、利波、かめぞうさん、松本、中澤、後列左から井上、石黒、筒井、

洞江、真島の各氏です。

 二次会では例によって松本さんにばか詰等のフェアリー作品が出題されましたが、やはり

当のご本人だけは食事を前にして箸が進んでいませんでした。

 次回は全国大会前日の7月14日の予定とのことですが、2ヶ月前からしか部屋が予約

できないため、正式には7月の詰パラを見てくださいとのことです。

コメント (4)

7月の香龍会開催日程(未確定)

2012年05月11日 | 詰将棋

 7月の香龍会の開催日程ですが、ここ最近7月は全国大会翌日の海の日に開催しており、

今年も今のところ海の日である7月16日(月)にしようかと考えています。

 確定するのは次の香龍会のときですが、遠方から全国大会に参加される皆さんは、松本

観光を前日までに済ませておいて、全国大会の翌日は香龍会に参加されるような予定にして

おいてください。

 ちなみに松本から名古屋まで、特急しなので2時間ほど、高速バスで3時間半ほどです。

コメント

誕生日

2012年05月04日 | 詰将棋

 実をいうと今日は私の誕生日なのですが、仕事があったりして格別なことはありません。

しかし改めて考えると、詰パラと出会ったのが14歳のときですから、丁度人生の3分の2は

詰パラとお付き合いしていることになります。

 そういえば香龍会の常連だった篠田義雄さんも、大正11年5月4日の生まれです。これも

何かの縁でしょうか。

コメント (1)

詰パラ5月号到着

2012年05月02日 | 詰将棋

 実は詰工房の前後の日は旅行に出かけていたのですが、4月30日家に帰ってきたら

ポストに詰パラ5月号が入っていました。状況から推察しておそらく4月28日に届いていたと

思われますが、報告が今になってしまいました。

 まだサラッとしか読んでいませんが、最近の詰パラはちょっと誤植が多いですね。某氏の

住所がヨチヨチルームの出題稿では「甲斐市」なのに保育園の結果稿では「山梨県市」に

なっているし、フェアリーランドの結果稿ではなぜか数字が2箇所横になっているし・・・。

がんばれ編集部!

 なお、会合案内に掲載されている今月の香龍会の日時及び場所については、間違い

ありません。

コメント (2)