詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第330回
平成31年1月13日(日)13時~16時過ぎ 3階第2和室
▼第331回
平成31年2月24日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室

詰パラ3月号到着

2012年02月28日 | 詰将棋

 今日詰パラ3月号が到着しました。

 詰工房の1月の参加者が12名で、「人数は少なめ」とのことですが、香龍会から見ると

うらやましくなるような人数です。次回の香龍会(3月11日)も2月同様多数の参加をお待ち

しております。

コメント

明日の詰工房は欠席

2012年02月25日 | 詰将棋

 明日は詰工房が開催されますが、実家に所用があり今回も欠席します。なお、次の3月25日

も休日出勤のため欠席します。その次の4月29日は連休の中日に開催されるで、都合が

つけば参加したいと思います。

 こう見えても私、結構忙しいんです。(?)

コメント

門脇芳雄賞の候補者

2012年02月23日 | 詰将棋

 全詰連会長の柳田さんから、香龍会で門脇芳雄賞の候補者について選出の依頼があり、

1月の香龍会で全詰連幹事の元水さんと話し合ったのですが、特に候補者が出ず持ち越しと

なりました。

 その後全詰連副会長の北村さんから再度候補者選出の依頼があり、2月の香龍会で元水

さんともう一度話し合ったのですが、結局候補者が出ず、香龍会としては候補者の選出を

見送ることとなりました。

 第1回だけに該当者なしだけは避けたいのですが。

コメント

第247回香龍会報告

2012年02月19日 | 詰将棋

【日時】2月19日(日)13時~

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

【参加者】岩本修、内田昭、鈴木康夫、筒井浩実、DJカートン、服部彰夫、堀内真、水谷創、

      三輪勝昭、松さか子、元水信広(11名)

 今回は久しぶりの筒井さんやDJカートンさんをはじめとして、ここ最近では一番多い

11名もの参加者があり、大いに盛り上がりました。

 私は三輪さんが持ってこられたある人の作品や、服部さんや水谷さんの作品などを

解いたりして過ごしました。しばらく仕事で超多忙だった私は、久しぶりに詰将棋と接して、

なんだかリフレッシュした気持ちです。もっともまともに解けたのは筒井さんの安南ばか

自殺詰だけでしたが・・・。

 柿木将棋を持っていないDJカートンさんが自作の検討をしたいということで、私が持参した

ノートPCを使ってみっちりと検討されていました。

 これだけ人数が多いと横の机では何をやっているのかわからないくらいで、うれしい悲鳴を

あげていました。

 では、恒例の記念写真です。

2gatureikai

前列左から、三輪、服部、堀内、水谷、後列左から、鈴木、内田、松、筒井、元水、

DJカートンの各氏です。(写真をクリックすると大きくなります)

 二次会にも8人が参加し、18時過ぎまで大いに歓談しました。 

▼次回の香龍会

【日時】3月11日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル

【会費】300円

 なお、3月11日の次は、4月22日(日)に開催します。

コメント

2月19日の香龍会案内

2012年02月15日 | 詰将棋

 2月号の詰パラで開催場所が「古屋市」となっていた今月の香龍会ですが、(当然「名古屋

市」が正当)今度の日曜日が開催日です。サイドバーのこれからの開催予定にも掲載して

いますが、再度案内を載せておきます。

【日時】2月19日(日)13時~16時過ぎ

【場所】名古屋市中村生涯学習センター3階第2和室

    地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル

【会費】300円

 超多忙な日々はいまだに続いており、作品集の原稿についてもまだ書けていません。

吉岡さんごめんなさい。

コメント (3)

寝台特急日本海の廃止

2012年02月12日 | 詰将棋

 3月のダイヤ変更で、大阪と青森を結ぶ寝台特急日本海が廃止され、今後はハイシーズン

のみ運行される臨時列車になるとのこと。

 日本海には仕事が終わってすぐ飛び出したら丁度京都駅で乗り継げるので、何回か乗車

したことがあります。彩棋会へ参加するために終点の青森駅から北海道方面に乗り継いだ

こともあります。浴衣に着替えて、京都駅で買った缶ビールで一杯やりながら通過する駅を

眺めたり、詰将棋を解いたりするのは、まさに至福のひとときでした。

 廃止は残念ですが、これも時代の流れでしょうか。

コメント

超多忙

2012年02月09日 | 詰将棋

 職場のシステム入れ替えで連日超多忙な日々を送っており、家に帰ってきたらクタクタで、

詰将棋の解答も創作もここ最近はご無沙汰です。

 会合参加も19日の香龍会には必ず参加しますが、26日の詰工房は厳しいかもしれません。

コメント

香龍会作品展の解答

2012年02月05日 | 詰将棋

 今日詰パラ1月号掲載の香龍会作品展の解答が届きました。実をいうと解説は吉岡さん

なので、解答もそちらに送ってもらうよう編集部に依頼していたはずなのですが・・・。

 それはともかく解答者の皆さんの住所を見ていると、近くで詰将棋の会合が開催されて

いるところにお住まいの人が結構いらっしゃいます。もし日程等が合えば一度参加されることを

お勧めします。

コメント

今週末こそは原稿書き

2012年02月03日 | 詰将棋

 この前の土日は会合慌しかったので、今週末こそは香龍会作品集の原稿を書きたいと

思います。しかし土日がいつもこんな調子で潰れていては、詰将棋の創作解答は結局できない

ことになるので、なんだか本末転倒みたいです。

コメント