詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)
▼第331回
平成31年2月24日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室
▼第332回
平成31年3月24日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室

詰パラ9月号到着

2010年08月31日 | 詰将棋

 昨日詰将棋パラダイス9月号が届きました。

 まずは会合案内のページを見て、香龍会の案内が掲載されて

いるか、日付等は間違いないかチェックします。香龍会のある月は

毎回緊張するのですが、今回も間違なく掲載されていたので、

とりあえず胸をなでおろします。

 なお、8月号掲載の香龍会作品展の締切は今日までなので、

こちらも多数の解答をお願いします。

コメント

今度の詰工房は欠席

2010年08月27日 | 詰将棋

 今度の詰工房は、都合により欠席します。

 詰工房は二次会でもついつい話し込んでしまうので、

気がついたらいつも8時9時になってしまいます。私は

いつも二次会の途中で早退?するのですが、最終は

皆さんいつまでいらっしゃるのでしょうか。

 本当は加賀孝志さんに会って、積もりに積もった話を

したいのですが・・・。

コメント

詰四会への参加前後

2010年08月24日 | 詰将棋

 早朝5時に松山観光港に着き、その後道後温泉本館で

入浴、坊ちゃん列車乗車、リフトで松山城、再度道後温泉

本館で12時の太鼓の音を聞いた後、詰四会の会場である

松山市民会館へ向かいました。最寄の電停で利波さんに

出会いましたが、その前に松山城へ向かうリフトですれ違った

そうです。私は全く気づきませんでした。

 翌日は青春18きっぷで、これまたご無沙汰している予讃線の

旧線である向井原から海沿いに伊予大洲まで乗車したあと、

えっちらおっちらと奈良まで帰ってきました。松山駅の中に

揚げたてのじゃこ天を売っている店があり、それをかじりながら

缶ビールで一杯やるのが、松山へ行くときの楽しみの一つと

なりました。

コメント

九州Gへの参加前後

2010年08月23日 | 詰将棋

 先ほど松山から帰ってきました。昨日も書いたように

九州G及び詰四会の会合内容については他の皆さんが

詳しく書かれると思いますので、その前後のどうでもいい

ことを書いていきたいと思います。 

 8月21日の朝8時20分に大阪南港からのフェリーで

新門司港に着き、その後長らくご無沙汰している筑豊本線の

通称若松線に乗ったり、建て替えが決まっている折尾駅を

眺めた後、九州G参加者の待ち合わせ場所である博多駅に

向かいました。

 普段は歩いて会場に行くのですが、今回はさすがに暑い

ので、待ち合わせていた皆さんと一緒にタクシーで会場に

行きましたが、その際、石川さんにタクシー代をおごって

もらいました。(どうもありがとうございました)

 二次会はいつもの居酒屋「しょうき」(「しょうぎ」ではあり

ません)で楽しく歓談しましたが、のどが渇いていたので、

ついつい調子よく一人ビールの杯を重ねてしまいました。

その模様をツイッターで実況されたみたいで、翌日の詰四会

でもそのことを肴にされるとは・・・。

 解散した後はJRの在来線で小倉に向かい、翌日の詰四会に

参加すべく松山観光港行きのフェリーに乗船しましたが、続きは

また後日。

コメント

九州G及び詰四会への参加を終えて

2010年08月22日 | 詰将棋

 今、詰四会の二次会も終わり、市島さんのブログで一時期

話題になった「くるりん」に乗った後、ホテル内に設置していた

パソコンで更新しています。

 詳細は他の皆さんが書かれるかと思いますが、私自身一番

驚いていることは、利波さん企画の詰将棋ダービーの解答者

部門で、九州G及び詰四会の両方で優勝したたことです。

(そのかわり順位予想は全く当たりませんでしたが)

コメント

九州G及び詰四会への道のり

2010年08月19日 | 詰将棋

 今度の8月21日(土)は九州G、翌8月22日(日)は詰四会と

いうことで、まず九州Gが開催される前日の夜、大阪南港から

フェリーで九州に行き、九州Gに参加した後は小倉からフェリーで

松山に行き、詰四会に参加する予定です。2日連続船中泊ですが、

二等寝台にしたので、夜行バスよりはゆったりと休むことができます。

ただ暑さはまだしばらく続きそうなので、夏バテしないか今から心配

です。 なお、詰四会に参加した後は松山に一泊し、翌日のんびりと

帰る予定です。

コメント

香龍会の二次会

2010年08月15日 | 詰将棋

 香龍会が終わった後の二次会は、名古屋駅まで地下鉄で
出て、テルミナの7階「北浜」で行うのが定番となって
います。各自ビールやウーロン茶と定食を頼み、歓談して、
私や元水さんが帰る6時過ぎにお開きというのがいつもの
流れです。
 しかし、9月末をもってテルミナが閉館することに
なりました。先日の二次会で「北浜」の店の人に今後の
ことを尋ねると、新しい店舗を探しているが、見つから
なかったら閉店するとのこと。名古屋駅新幹線側の太閤
通口には何件か居酒屋さんはありますが、他にどこか適当な
お店がないか目下物色中です。

コメント

香龍会作品展

2010年08月14日 | 詰将棋

 今月号の詰将棋パラダイスで香龍会作品展を

催しています。会合の作品展については、「4題

以内」「短・中篇のみ」「フェアリーと混合出題は

ダメ」等の噂を聞いていたのですが、それを許して

くれた編集部に感謝します。なお、解説は吉岡

真紀さんにお願いしました。次回の香龍会に

解答を持参する予定です。

コメント

彩棋会への道のり

2010年08月10日 | 詰将棋

 以前松田さんから次回の彩棋会は9月11日に

開催するという連絡をもらっていたので、その前に

道東を旅行しようと思い、今日特急「日本海」の

寝台券を購入しました。

 ちなみに彩棋会の翌日は香龍会のため、帰りの

航空券はさらに以前に予約してありますが、当日

飛行機が定刻に飛ぶかどうか今から心配です。

コメント

香龍会の会費

2010年08月09日 | 詰将棋

 昨日の香龍会の会費、300円×7人=2100円を、

近くに金融機関に預けました。

 本来なら香龍会名義で通帳を作りたかったのですが、

以前作りに行ったら会則等の提示がいるとのことで、

とりあえず今は私名義の通帳にしてあります。もちろん

通帳の中身は香龍会専用で、会場代や作品展の賞品代も

ここから支出しています。

 ちなみに会場代は、1回につき1200円です。

コメント