詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報について、ときどき更新します。

これからの開催予定

【場所】
中村生涯学習センター(名古屋市中村区鳥居通3-1-3)
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は210円です)
【会費】
200円(学生無料)

▼第346回
令和2年7月24日(金・祝)13時~16時過ぎ 2階第1集会室
▼第347回
令和2年8月9日(日)13時~16時過ぎ 2階第1集会室

 名古屋市教育委員会からの留意事項として、参加される方は下記の点についてお守りください。
●利用時には必ずマスクを着用してください
●センターへの来館前に検温し、発熱がある場合や、息苦しさや強いだるさ、風邪のような症状がある場合は、来館しないでください

 今後の状況によっては中止となる可能性もありますので、お手数ですが参加前に当ブログで開催の可否について改めてご確認していただきますようお願いします。

せめて第2和室の写真だけでも

2020年05月17日 | その他
 本日開催予定だった香龍会も新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためやむなく中止としましたが、せめて香龍会のことだけは忘れないようにしてもらおうと、いつも会場として使っている中村生涯学習センター第2和室の写真をアップしておきます。

 以前まだどなたもお越しになる前に撮ったものです。何人か写っているものもあるのですが、写っている皆さんの了解を得ていないので、今回は無人の写真でご辛抱ください。
 
 前回の駅名の読みの答え
☆☆島=いがしま(磐越西線)、☆☆川=いらがわ(羽越本線)、☆☆鈴ヶ丘=いすずがおか(参宮線)、☆☆猛=いそたけ(山陰本線)、☆☆崎=いかざき(内子線)、☆☆市=いそいち(日豊本線)、☆☆石=ごじっこく(釧網本線)、☆☆公野=いじみの(赤谷線)
 ちなみに前の☆と後の☆は同じ漢数字ではありませんが、その点明記しておくべきでした。すみません。
コメント

今年も香龍会をよろしくお願いします

2020年01月01日 | その他
 新年ということで、まずは初夢に見たい富士山をどうぞ。

去年11月に行われた詰とうほくからの帰りに飛行機から撮ったものです。


 続いて、今年の干支である「ねずみ」がつく駅です。

 どこに「ねずみ」があるのかというと、

こちらに隠れていました。

 さて、毎年恥をしのんで発表している年賀詰ですが、今年は「ね」年ということで、初形と詰上りで「ね」を表現してみました。


 それでは、今年も香龍会をなにとぞよろしくお願いします。そして、ご都合がつけばぜひ一度例会にもお越しください
コメント

鈴木芳己氏逝去

2019年11月11日 | その他
 鈴木芳己さんが7月に永眠されたと息子さんからお葉書をいただきました。

 鈴木さんは第1回香龍会からの常連で、80歳半ばとなる平成20年まで120回以上も香龍会にご参加されました。
 香龍会では正算で手順を紡ぎだした作品を見せてもらったり、篠田義雄さんと指し将棋を楽しまれていたことを思い出します。
 私が徳島新聞の詰将棋を担当していた頃はよく作品をいただきました。当時は毎月6作揃えるのにフウフウ言っていたのですが、1作は必ず鈴木さんの作品があったので、たいへん助かりました。徳島新聞詰将棋好作選をまとめた『とくつめ』には、鈴木さんの作品が4作収録されています。
 平成5年には佐藤宗弥さんと共著で『うづ潮』を発行されました。

 今読み返しても、はしがきで柳原さんが書いておられるようにオモチャの缶詰で、お二人のおおらかな人柄が表れた作品集だと思います。

 謹んで鈴木さんのご冥福をお祈りします。
コメント

8月の香龍会をいつにしましょうか

2019年06月05日 | その他
 タイトルの件ですが、今本当に悩んでいます。

 当初の予定ではたま研の翌日で三連休の中日に当たる11日(日)にしようかと思っていたのですが、急遽その三連休に仕事が入ってしまいました。
 あと8月に開催される他の会合の日程は18日(日)、24日(土)、25日(日)の予定となっています。そして17日(土)はいつも使っている中村生涯学習センターの部屋がすべて予約済みになっています。
 それらを外した土日となると3日(土)、4日(日)、31日(土)しかありません。これらの中で都合のいい日悪い日がありましたら、コメント等で連絡をお願いします。今のところ第1希望は4日で考えていますが、詰パラが届いてすぐの開催なので、詰パラしか読んでない人は面食らうかもしれません。もし別の会場でもいいので17日(土)に開催してほしいという意見もありましたら同様にコメント等でお願いします。

 その他考えられるのは、
1.平日に開催する(お盆休みの人もあるので)
2.いっそ8月はお休みにする(暑いし台風が来るかもしれないので)
3.他の会合と日程を重ねる
4.岩本などいなくてもいいから三連休に開催する
ですが、1は私のようにお盆こそ仕事という人もいるでしょうし、2も結局10月の予約のために8月のどこかでは名古屋に行かないといけないし、3は香龍会の参加者が減るし、ということで予定していません。一番考えられるのは4なのですが…。

コメント

誕生日

2019年05月04日 | その他
 個人的な話ですが、今日5月4日は私の誕生日です。何歳になったかといえば、先日の香龍会の前に寄ったこの駅名になります。(今年の正月にもちらっと触れましたが)



 そういえば昔詰パラで「夢四十九」というペンネームの人がいましたね。
コメント

6月の香龍会はいつがいいですか

2019年03月12日 | その他
 5月までの香龍会の日程は決まりましたが、その次の6月の香龍会をいつにしましょうか。
 今のところ16日と30日は他で会合が予定されていますし、5月の香龍会から3週間程度開けるとなると、候補日が15日(土)、22日(土)、23日(日)、29日(土)のいずれかになります。
 これら候補日の中で皆様のご都合のいい日や悪い日がありましたら、3月24日の香龍会かコメント等でご連絡ください。部屋の都合等で希望に添えるかどうかわかりませんが、可能な限り考慮したいと思います。
 ちなみに7月の香龍会は全国大会翌日の15日(月・祝)に開催しようと考えていますので、全国大会の帰途にお立ち寄りいただきますよう今から計画を立てておいてください。
コメント

私の短編コンクール全短評

2019年03月07日 | その他
 詰パラ3月号に結果稿が掲載されている短編コンクールですが、今回も何とか全題正解することができました。毎回苦労して解いているので、全題正解欄に名前を見つけたときの気持ちは格別です。
 短コンの作者の中には香龍会常連の方もいらっしゃるので、私が解答時に書いた短評のうち、結果稿で掲載されなかった分を紹介します。

1:3年連続の第1番おめでとうございます。
2:飛車たちの横飛び。
3:有吉の壁銀の動き。
4:一周回って還元馬。
5:あまり早く61馬を働かせようとすると失敗。
6:6手目同玉の両王手も、いいね。(☆解答時は6手目同角成の手順)
7:エビちゃんの手筋物が気持ちいい。
8:2手目の変化で詰上りがチラ見。
9:6手目どちらで取っても横っ腹からの金。
11:いかにも詰パラ的初形。
12:2手目16ではなく15に合駒するのが少し意外。
13:詰パラ名物2度目の初入選か。
15:大駒の働きが印象的。
16:新潟市が続くのは偶然? ぜひ全国大会誘致を。
17:大駒の巧みなソウサ。
19:初手にもう少し紛れがあれば。
20:56に逃げられたら駄目だから初手34角と打つと、奉納。
21:個々の手は見えているが、順番が肝心。
22:2手目以降26桂が働かないのが少し不満かな。
23:玉方の馬がいったりきたり。
24:中合を動かす手順よりも、初手の限定打に感心する。
25:4手目角合で逃れと思ってしまう。
26:希望手順作意嬉。
28:初手に金を手離すことにもう少し意外性があれば。
29:この初手は高橋和さんの看寿賞作品を思い出す。
30:ソッポ金だけではねえ。
31:5手目101角と打つと92歩合、同角成、47歩合で逃れ。
32:桂が跳ねていくケイ観。
33:19へ逃げられても詰むように。
34:服部流の初手は生きていた。
35:と金ではなく金で移動中合を実現させたことに拍手。
36:玉方銀の動きがナカナカ。
37:初手-44飛=3手収束。
38:6手目22合とされると9手余り1になるのですが。
39:作者名から0.5秒で解けた。
42:7分の4不動駒は印の記録か。
43:皆さん順番に動いてくださいね。
44:金が邪魔とは、うらやましい。
45:私なら11はと金にします。
46:44はなぜ歩ではなく香なのでしょうか。
49:金はやっぱりトドメに使うものなんですよ。
50:変化が全く無いので、解答初心者には助かる。

 個々の作品の評価は・・・内緒にしておきます。
コメント

4月の香龍会はいつがいいですか?

2019年01月27日 | その他
 昨日は詰工房だったのですが、お休みして家の近くから見える若草山の山焼きを見てきました。歳をとると年1回の地元の行事も大事に思えてきます。
 まず、18時15分から花火が上がります。





いちばん下の花火はよくよく見ると鹿ですね。
 18時30分から山焼きが始まります。

 そして今朝の若草山です。


 話は変わりまして第333回目となる4月の香龍会の開催日について、会場は2月になったら予約できるようになります。しかし今のところ日曜日のうち、
7日=私が仕事 21日=私が仕事 28日=他で会合が開催(詰工房)
ということで第2日曜の14日しか空いていません。以前第2日曜に開催したときは服部さんの指し将棋の会と重なっていることが多かったのですが、果たして4月はいかがなのでしょうか。そういえば吉岡さんも最近日曜日はお仕事みたいですしね。

 ちなみに土曜日も、
6日=解答選手権初級戦一般戦 27日=所用有
ということで13日と20日しか空いていません。

 そこで、4月13日(土)、14日(日)、20日(土)のうちで皆様のご都合のいい日や悪い日がありましたらコメント等でご連絡ください。希望に添えるかどうかわかりませんが、可能な限り考慮したいと思います。(そういいつつ私自身職場の異動があれば参加できない可能性もありますが、その際はどなたか世話人の代行お願いします)
コメント

亥年生まれの香龍会をよろしく

2019年01月01日 | その他
 昭和58年(1983)年に開始した香龍会も、今年で12年×3回目の年男(年女かも)を迎えることになりました。

 まずはイノシシ年ということで、名古屋市内で「猪」の文字が入る場所に行ってきました。

 1箇所目はこちら。

さすがに草刈り鎌までは持ってきませんでした。

 2箇所目はこちら。

住宅の中にポツンとあることに驚きです。

 調子に乗って、三重県にある「猪」の文字が入る駅も紹介します。



 ちなみに右にある次の駅は、誰かさんの今年の年齢と同じです。

 では、出すのも恥ずかしいのですが亥年にちなんで「ヰ」の初形曲詰です。まずは予備作のほうから。


 続いて、年賀状に載せた作品です。


 いずれも時間切れ負けのため良い出来の作品ではありませんが、正月らしい豪華なお飾りをお楽しみ(?)ください。

 それでは、今年も香龍会をなにとぞよろしくお願いします。そして、ご都合がつけばぜひ一度例会にもお越しください。
コメント

1月の香龍会

2018年11月05日 | その他
 先日行われた詰備会の翌日は片上鉄道の保存展示運転と、津山まなびの鉄道館に行ってきました。昔はタブレット閉塞にしろ腕木式信号機にしろすべて人力で操作していたということで、そのうち詰将棋の検討という項目も博物館入りしてしまうかもしれません。

 さて1月の香龍会ですが、津山駅前の公衆電話から次のとおり予約しました。

【日時】
平成31年1月13日(日)13時~16時過ぎ
【場所】
名古屋市中村生涯学習センター 3階第2和室
地下鉄東山線本陣駅4番出口南西300メートル
(本陣駅は名古屋駅からだと地下鉄東山線の高畑行きに乗車して2駅目、運賃は200円です)
【会費】
200円(学生無料)

 実は当日お隣の第1和室がオカリナ教室ということで、音が耳に入るかもしれませんが、ご了承ください。
コメント