ビジター応援席

P1070223

甲子園のレフトスタンドの一角に用意されたビジター応援席。その近くで観戦するたびに、彼等の存在がとても気になっていた。彼等こそ甲子園を360度埋め尽くすタイガースファンの中に潜む隠れキリシタンたちの「イコン」ではないか。タイガース一色のスタンドに抗う彼等の一途さには感じるものがある。このマイノリティ感、近頃のタイガースファンには味わえない。もう、どこの球場に行っても「マイノリティ」たりえない。なので全方位を敵にまわす彼等の居心地感みたいなものが新鮮に思えた。いや、それにしても人生でこんなにジャイアンツ密度の高い空間を共にするのは初めてだろう。まあ、試合の結果はあれですが、なあにそれなりにってとこで。あ、でもこの一敗は悔しいし痛いなあ。そんな思いと妙な満足感が入り混じった夏休み最後の甲子園でした。

P1070241
こちらのハイテンションと対峙する向こう側のローテンションのコントラストが際立っていたなあ。こちらがワーッと沸く瞬間、4万人がピタッと沈黙する様は、この場所でしか味わえない興味深い光景でした。


P1070254
G男君が甲子園ではじめて味わうカタルシスなひとときの空間でした。彼がいなけりゃ私、ほんに5分とこの場に居る事は出来ません!
コメント ( 9 ) | Trackback ( 1 )


« アッチソンな... 『あなたと違... »


 
コメント
 
 
 
♪♪♪ (wan)
2008-09-01 06:51:59
一年振り(でしたっけ?)の登場のG男君!!
前の記事では巨人は負けて憂いを含んだ横顔でしたが今日の写真から喜んでるのが伝わりますわ♪
良かったね~。
 
 
 
  (いわほー)
2008-09-01 12:44:56
⇒wanちゃん
そうそう一年ぶり。去年は三アルのTファン群集の中での観戦でした。その点、今年は右も左もGファンばかり。楽しい観戦が出来たようです。おとうちゃんはストレスたまりまくりですが(笑)。
 
 
 
Unknown (西田辺)
2008-09-01 15:16:12
いわほ~父さん、息子さんのためとは言えスゴイですね。
気の弱い私にはとても真似できません(笑)
甲子園のあらゆる席に座りましたが、ビジター席だけは未体験ゾーンです。
私なら3分保ちません(笑)
お疲れっした。
 
 
 
へーへー (gavi)
2008-09-01 19:01:30
そんな理由でビジター席やったんですね。納得。
その貴重な体験、ほんのちょっぴり羨ましくもあり、でもやっぱり体験したくないし…めちゃくちゃ自分に置き換えて想像してしまいました。

いわほーJrくんがGファンをやめない限り、いわほーさんが再びビジター席に舞い戻る日はそんなに遠くないような気がします(笑)

でも本物のGファンにはならないで下さいよ~。
 
 
 
  (いわほー)
2008-09-02 00:31:47
⇒西田辺さん
いやはやどうも。
息子のためというよりも、息子をダシにというやつかもです。
確かに行った甲斐はありましたね。
一種異様で摩訶不思議な居心地でしたから。

⇒gaviさん
私はどうころんであがいても一生タイガースファンでいつづける自信はあります。タイガースファンを止めるのは、わが子がタイガース以外のプロ野球選手になったときでしょう。従って私のタイガースは永遠なのです。
 
 
 
大きくなったね! (yu)
2008-09-02 01:51:12
うちもそうですが、なぜこんなに熱烈阪神ファンの家に生まれて違うチームのファンになるのでしょう・・・?^^;

でもね、そのおかげで傲慢にならずにすむのかなとちょっと感謝です。うちの次男は最下位のチームに腹を立てる力もなく・・・(苦笑)

G男君、横顔が去年と全然違います。これくらいの子って1年の成長すごいですからね。ある意味こんな行のような中にいてもぶれないいわほーさんはえらい!私なんかウロが来て「よっしのぶ~」とか言ってしまいそう(笑)
 
 
 
 (KEN)
2008-09-02 12:10:35
お疲れっした。

ジェフがメラメラと燃え上がっていく様子を眺めながら、
あなたのことをおもんばかっておりました。
「今あそこにもっとも苦しんでる同士がいる」
それに比べれば、自宅でブツクサ言っているワシなんて…。

子供の教育方針を再検討させられた長い夜でした(笑)
 
 
 
そっか~ (tacoco)
2008-09-02 21:42:00
同じ日直ぐ隣の列に陣取って、お隣の賑わいを指をしゃぶりながらみていましたっけ。
落胆この上なく帰途につきましたが、G男君が夏休み最後の休日を楽しい思い出で過ごしてくれたのだと思うと嬉しくなります。唯一の喜びですわ。
 
 
 
  (いわほー)
2008-09-02 23:36:55
⇒yuさん
G男君も晴れて中坊一年生です。
部活はサッカー部です。
「下手の横好き」と自分で言うてるくらいやから、まあぼちぼちってとこで。(なら野球しろ!www)

>ぶれないいわほーさんはえらい!

す、すみません。ぶれぶれまくってタオル振って気勢上げてましたもんでorz

⇒ヤマガタKENさん
ごっちゃんでした。
ジェフの梵身を見るよな悲しさでした。
「だ、だれか水掛けたって~」
雄叫び上げるGファンに囲まれながら密かに呟いてました。
他チームファンがいる家族というのもエエもんでっせ。
是非「KEN家」でもお試し下さい。

⇒tacocoさん
ほいな、「勝ち馬に乗って」くればよかったのに。
いや「勝ち兎」でしたな。
やっぱり乗るのやめときましょか。
T-G戦というのは私がへこめばG男が舞い上がり、私が舞い上がればG男がへこむ。
つまりわが家の喜怒哀楽はいかなる結果であろうとも「ゼロサム」ということでして。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
8/31 T1-6G~3タテされなかったことがせめてもの救い+α (阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。)
本題に入る前にアンケートの告知 ↓ 【アンケート兼TB企画】2009年3月開催の第2回WBCの監督はどなたがいいと思いますか? 昨日は昼は移動中の車内でNack5のサンデーライオンズを聴き、夜はTVKのハマスタ試合中継をなんとなく見てました。 阪神-巨人戦はCS2...