いろいろつぶやくブログ☆ 〜 本と音楽とわたし

音楽、読書、日常などなど
好きなこと、気になること
気ままに、なんでも☆
基本は淡白、熱い部分はとことん!

春を待ってます

2020年03月21日 | つぶやき
自粛モードにうんざりだ。

わかっています、感染を広げないためにはそれが一番の方法だって。
ひとが集まらない、移動しない接触しない。

誰も悪くない、みんなが正解もわからず苦しんでる。
責めるべきはコロナ。

わたしは仕事がなくなるような状況ではない。
それは有難いことなんでしょう。
コロナに直に影響される仕事でもなし。

子供いないし、そもそも家族がいない。
わたしは、変わらず普通に生活できる。

と思ってたのに甘かった。
行く予定だった演奏会も、自分の練習も中止。
お友達と会う約束もお子さんの状況により中止。
仕事帰りにほんの少しお店を覗きたくても、閉店。

…普通に生活、できてない。
ちょっとしたことが、とても不便。
積もり積もったあれこれが、とてもストレス。

影響特になしと思っていた自分ですらこうなんだから、
ダイレクトにダメージくらってる方々の生活はどんなに辛いものなんだろうかと。
それを思うとまた辛い。

呑気に生活しているわたしの視点からなのだけど。
特にエンタメ、趣味活動関係者が悲惨かと思います。
医療関係はもちろん過酷な環境でしょう…。
頑張って!としか言えなくてごめんなさい。
まず自分に出来ることは、予防を怠らないこと、健康でいることかなと思ってます!

イベントあれこれ中止。
不要不急の活動ってなんだろね。
「今、敢えてそれやらなくてもいいよね??」
なんて言われてもさ。

その中で生活してるひともいるじゃん。
受け取る側だって、それがなきゃ生きてけないひともいるじゃん。
衣食住より大切にしたい瞬間、あるんだよ!?

今のこの環境は、酷い悲しい辛すぎる。
でもその悲しみや憤りをぶつける先がない。
みんな困ってる悲しんでる。
(政治家の出してくるあれこれには腹立ててるよ)

演劇、音楽、芸術関係。
中止になってしまったから、
配信でTVであれこれ伝えようとしてくれるのはわかる。
そのことは単純に有難いとてもとても嬉しい。
お客さん、ファンのことを本当に想ってくれての行動だってわかる。
演者だってとても苦しいのにね。

でもわたし、とても嬉しく喜びながら
「なんでこの素敵な世界を作れるひとたちが、人前でパフォーマンス出来ないんだろう?
なんで活動休止みたいになってるの?
と思えてきちゃって、悲しくて仕方ないのです。
見ながらボロボロ泣いてる。

今はなんだか、何を見ても聴いても辛いな。
しばらくいろんなことから距離を置いた方がいいな。

わたしが大泣きしたって何も良いことはない。
そんなことわかってる。
「代わりに出来ることを!」って
前向きに行動してるひとたちもいる。
わたしもそうするべきなんだろう。

だけど「そうせざるを得ない状況にいる」ということ自体がひたすらに辛くて。
ちょっと今は動けないな。。。

演者側も観客側も
辛い決断をする状況から
早く抜け出せますように。
そのことを、強く強く願っています。
コメント   この記事についてブログを書く
« なんでもない日々って楽しいね | トップ | 花のある生活 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事