日常、たわ言、ときどき感想。

漫画とかアニメとか漫画とか漫画とか。
月子というオタク女の感想文もどき。

ちょっとくせのある味です

2008-09-30 23:03:49 | 日々諸々
先日父が新しく行くことになった会社に見学に行った時、手土産(笑)にキノコ類を色々貰って帰ってきました。おかげで数日は夕飯がキノコづくしでした。もうありません。

その中に滅多に見られないモノがあって、今それをお茶にして飲んでます。

それは「サルノコシカケ」。

昔近所の神社に一つだけ生えていたのを覚えていますが、そんなん可愛いもんだ。サルノコシカケってこんなにでかいのかと驚きました。

何にいいのか忘れてしまいましたが、皮膚病にいいということだけは覚えているので、遠慮なく飲ませていただいております。ちょっと癖のある(漢方だからね)味ですが、私は普通に飲めます。
ただそのままでは段々きつくなってくるので水で薄めたのを飲みますが。

わざわざこのための土瓶まで購入してましたよ、うちの両親。というか父。
父は割と凝り性です。よって作るのは父がやります。母は飲めません。私は許可を貰っているので飲むだけです(笑)

飲み始めて約一週間。効いているのかわかりませんが、漢方なので現物がある限り飲ませていただこうと思います。

しかし、これってそれなりに高いと思うのだけど、よくそんなのビニール袋にいっぱいくれたな…。また貰えるのかしら…いや、さすがに次は実費かしら。
コメント

やっぱりやるんだ、冬公演

2008-09-29 23:31:39 | テニミュ
秋冬のパジャマを出したのが木曜日、寒くて毛布を出したのが土曜日、日曜日はイベントで5時には起きなきゃいけないってのに寒くて2時過ぎまで寝られなかったのでとうとう布団を出しました。
…たった数日ですっかり秋になってしまいました…。こんなんで冬乗り切れるのかしら…。


さて、日曜日は東京イベントに行って来ました。

早朝、6時前の岡崎市は16度、新幹線に乗る時の豊橋市は17度、イベント後に見た東京の最高気温が19度、そして岡崎市に帰って来た時は18度でした。全然変わらないじゃねーか。寒かったですよ。そして皆着る服に迷ったんですね、半袖短パンもいれば、ダウンコートの人がいたり。季節のわからんイベントでした。おもしろかった。

夏冬のコミケと違ってゆっくり見て回れました。会場の一階にある飲食店はコミケの時は相当待たないと座れないのに昨日はガラガラでした。やっぱりコミケってすごいんだね。

イベント後は渋谷にオタクツアーしてきましたよ。
目的はまんだらけ。行ったら近所にBOOK OFFができていたのでついでに寄ってきました。1潤オ3階がBOOK OFF。本も沢山あるけど人も沢山いたのでなかなか立ち読みできませんでしたが。

イベントで普段買わないジャンルの本を数冊買ったのですが、まんだらけで同じ人の描いた本が売られていたんですね。ところが私はそれを買った本なのかわからなくて迷ったあげく買ってこなかったんですよ。
で、家に帰ってイベントの戦利品を見てみたら、案の定その中にはまんだらけで見た本は入っていませんでした。よりによって再録本だったのに!! …悔しいっ。
次行った時にあったら買おうかな。まだ読んでないけど(読んでから考えろよ)。


話変わって今週のジャンプ見ました? テニミュ冬公演の情報が載っていましたよ。やっぱりやるんだ。テニミュの公式HPにも情報がupされてます。ついでに氷帝戦の追加公演情報もupされてました。ヤフオクとかで東京千秋楽に大金つぎ込んだ人とかいると思うんだけど…どうでもいいけど悔しいだろうね。


『氷帝追加公演』

【日時】10月31日(金) 14:00開演
【場所】東京芸術劇場 中ホール

『氷帝公演同時スクリーン公演』(←どういうこと、これ?)

【日時】11月1日(土) 12:00開演/17:00開演
【場所】東京芸術劇場 大ホール


四天宝寺戦

【日程】12月13日(土)~
【場所】全9都市


これとは別に最近ご無沙汰していたブロガーさんのブログを拝見しに行ったら、衝撃情報が掲載されていました。
ネタバレなので見たくない人は回れ右で。

***

12月に四天宝寺戦
2月に氷帝再演(キャストは青学5代目&氷帝B)
6月にドリライ6th(キャストは青学4代目・この公演で卒業)
立海の再演があるかもしれなくてその場合はオールキャスト交代

***

…どういうことだよ、これは…
コメント   トラックバック (1)

当たったよ

2008-09-27 23:57:40 | 日々諸々
チャレンジで入れたミュージカル「タイタニック」のプレリザが当たりました。
第一希望の1月31日、12時公演です。kimeru君を見てきます。

いやしかし。

確かに一番安い席を入れましたが、まさか3階席とは。
会場になる東京国際フォーラムのHPに行くとどういう風に見えるのかという写真が載っているのですが…さすがに遠いな。LポイントとOポイントの中間くらいでしょうか。これじゃkimeru君探すのは大変だ。声で判断しなきゃいけないよ。…判断できるほど声に覚えてないが。


ネルケからネルフェスというお祭りをやるというメールが来たのですが、それも行ってみたいです。

ネルケ会員一人一つ応募。友人を誘うことはできません。…シビアだ。
まあ、周りは同じ趣味の人だろうとは思うのですが、一緒に騒げないのはちょっと寂しいなと思うのは私だけではないだろう。


とりあえず明日は東京です。三ヶ月連続ですよ。ネルフェス行くなら更に大変なことに(当たれば)。

…お金貯まらないよ…。
コメント   トラックバック (1)

文庫は出てないんだろうか

2008-09-24 23:38:33 | 漫画のこと
古本屋でまた懐かしい本を読んできました。

服部あゆみ著「風見斎シリーズ」


除霊師のお話です。悪霊とか出てくるのでグロいといえばグロいのですが、あまり怖い印象はなかったですね。

主人公のいとこにあたる武という少年が好きでした。
…私あんまり主人公に気持ちが行かないな。

これもシリーズとして結構出てるのですが、読みたいけど武の出てない話はあまり興味ないし(←正直者)、それには全部見ないとどの巻がそうかわからないし。
というわけで、古本屋にあるシリーズを(歯抜け)ほぼ全部見てきました。
えーと10冊くらいあったと思うけど、会社帰りに約1時間かけて読みました。

やっぱり知らない話もありますね。
昔は数冊持っていましたけど、途中で何だかわからなくなり、なかなか続きが出ないのもあって買わなくなっちゃったんだよな。
結局全部で何巻出たんだろう。そしてちゃんと終わったのか?

こう、無性に昔読んだ本が読みたくなる時があるんですよね。
懐かしくて読みたいんだけど、でも全部買うのはな、っていう。そして今「らんま1/2」が読みたいのです。

まあ、「らんま」はマン喫行けばあるだろうけど、「風見~」はちょっと難しいよな…。古いし、人気漫画というわけでもないし…。でも読みたい~。
コメント

ゴージャス!

2008-09-22 23:15:13 | ジャンプ感想
今日は久しぶりにジャンプ感想。いやーおもしろかった。


 ワンピース
言ってみれば下ネタなわけじゃないですか。それがあんなさわやかに笑えるものになるとは! さすがとしか言いようがないと思いました。
そうか~知らない人にとって金の玉ってゴージャスなのか…(笑)

 リボーン
ハリネズミかわいい! それに手を差し出す雲雀さんもかわいい! 雲雀さんって可愛いモノ好きなのか? 可愛いもの…小動物…? はっ!だからツナが気になるのか!? 雲雀ツナ!?(←馬鹿)

頭の上にいつの間にやらヒバードがいましたが、ハリネズミの暴走中は何処へ行ったのか。あれこそ吹っ飛ばされていそうで怖いです。
雲雀さん、後でちゃんと探してあげて下さいね。

ジャンプ冒頭のカラーページにアニメカードの絵がありましたが、これまた可愛かったです。

「並盛の制服を着たツナ&同じく並盛の制服を着たクローム」
照れてるツナも可愛いけど、それ以上にとにかくクローム! …たまらんっす。

そして一緒に掲載されてる「雲雀&ツナ」のカード。
一部の方々の悲鳴が聞こえてきそうです(笑)

 バクマン。
やっぱり話の作り方がうまいんだろうか。どちらかというと敬遠されそうなイメージの強いテーマだけど、すごい引き込まれる。

「漫画家になりたい」って思う人って実は結構いるのではないかと思うけど、ここまで真剣に「なろう」と思える人ってのは少ないのではないでしょうか。そして本当に漫画家になれる人なんてほんの一握り。「現実」を考えてやめてしまう人が多いと思うけど、それでも真剣に漫画家を目指す姿は「子ども」だからと言ってしまえばそれまでだけど、「子ども」だからこそできたことを「大人」は最初から放棄してしまっているんだろうなと考えさせられます。そしてその真剣さを羨ましいと思いつつ、応援したくなる情熱ある二人の今後が楽しみです。

 BLEACH
久しぶりに出てきた日番谷隊長の丸い顔にホッとしたのは何故だろう…。


気がつけばイベントが今週ですよ。
サークルチェックをしてさっさとケーキ屋を検索しなければっ!
コメント (4)

好きだったなあ

2008-09-21 23:59:30 | 日々諸々
手元にあるビデオテープをいくつか処分しました。自分が撮り溜めたものから市販のものまで。

その中に閉店するレンタル屋で買ったビデオがあって、それを捨てる際、母が懐かしがって捨てる前に一度見たいから捨てないで、と言われて取っておいたものがあったのでさっき見てみました。

それは何かというと…「里見八犬伝」です。何と制作は1983年です。25年も前ですよ。いやー懐かしかった。

主演・薬師丸ひろ子、真田広之。

若い若い。薬師丸さんは丸々してるし、真田さんも飛ぶわ回るわ飛び降りるわ。動く動く。
共演の千葉真一さんも階段から飛び降りたりして、いや~皆さん若かったですよ。今見るとそうそうたるメンバーですよね、この作品。

私は当時小学生でしたが、何もわからないまま母に連れられて映画館に見に行きました。何年生だったかな。アラレちゃんとかを見ていたような年代です。色々とショックを受けたのを覚えています。

志穂美悦子さんが好きでした。動きが好きだったんですよね。女だてらにあの殺陣は素晴らしいと思います。

今見てもアクションがすごいと思いました。衣装も時代劇にしては派手なんだけど何だかファンタジーも入っている話だけに合っているんですよね。

主題歌が英語だったのも新鮮でした。何故時代劇に英語の曲をあてようと思ったんでしょうか。でもすごい合っていたから不思議だ。

適役に夏木マリさんがいらっしゃるんですが、これがすんごい迫力がありました。
迫力というかこれぞ妖艶ってやつですね。あの目、あの声、あの存在感。あの人のシーンだけ抜粋されたやつがあるなら見てみたいです。

ヌードもお披露目されてました。素晴らしいプロポーションです。
今ではちょっとありえないと思いますが、後ろからのアングルはともかく、前からの、胸丸見えの映像にはびっくりしました。よくやったなあ。でも肌綺麗だし形も綺麗だった(オイ)。さすがに下は映りませんでしたよ。

昔これの原作だという小説を読んだことがあったのですが、大昔の「南総里見八犬伝」とはかなり違った話になっていて、しかも映画とも大分違うような…。大筋は一緒だけど…その…エロがメインだった(笑) びっくりした。
コメント   トラックバック (2)

チャレンジ

2008-09-20 23:41:45 | 日々諸々
何がチャレンジって、別に何ってわけではなく、ぴあから案内が来ていたミュージカル「タイタニック」のプレリザにチャレンジです。

誰がお目当てといえばkimeru君です。一度生で歌声を聞いてみたい。

しかし一緒に行ってくれる人には全く検討もつかないので一人で観劇予定です。ま、当たればの話だが。

以前行ったミュージカル「PIPPIN」は話がわからないというか、テニミュと違って知らない話だからさ、歌を聴く余裕がないというか…。その点タイタニックだったら映画とはストーリーが違うらしいけど、大筋はわかるわけだし、少しは余裕を持って歌が聴けるかと。

でも見てみたいミュージカルって名古屋ではやってくれないんだよね。東京よりは大阪の方が近いけど、やっぱり東京の方が色々やってくれるし。
あ~もう少し若ければ関東に引っ越すのにな~。ネックは仕事だよね。今の職場を離れて他の職場でやっていく自信がない(ゆるい職場なので)。


タイタニックの衣装に身を包んだSOPHIAの松岡充くんが見られます。 → こちら
コメント

誰か開発して下さい

2008-09-19 23:16:30 | 日々諸々
8月末の豪雨はまだまだ記憶に新しいですが、復興らしき復興もまだな方もいるというのに雨台風のおかげでまた水の心配をしなくてはならなくなりました。

私の家は全く被害がなかったからいいものの、川縁に住んでいる方達はまだ家を復旧している最中だと思うので、明日にかけて雨がしこたま降るとか言っているから心配です。
…て、今(23時現在)全く降っていませんが。


ところで最近はずいぶんと過ごしやすくなりましたよね。朝晩はめっきり気温も下がり、涼しすぎるくらいです。
気持ちの良い季節とガソリン高騰を背景に、自転車に乗りたくなってきます。

我が家には母のでかい買い物かご付き自転車が一台あるだけです。近くのコンビニに行く時などは借りますが、通勤に使うには途中ある坂道でブレーキが効かなくなりそうで怖くて乗れません。

通勤が一番良い自転車タイム(?)なのですが、雨の日に濡れるのが嫌で結局自転車買わず仕舞いです。
晴れの日くらい乗ってもいいんだけど、でも日焼けが…(笑) まあそれはいいんですが、自転車の難点はやはり雨の日に濡れることでしょうか。

学生の頃は雨もカッパ着たり傘差したりしながら自転車で学校に行きましたが、自分でも体験しましたけど、傘差し運転は危険なんですよね(ぶつかったことがあります。いや、カッパでもぶつかったことあるけど←笑)。

でもカッパだと、梅雨時になると雨には濡れてないのにカッパの中が蒸れて汗だくになって結局濡れていました。
それにカッパだからこその欠点がありました。それは眼鏡です。

高校時代は眼鏡使用だった私は、当時0.1という視力にも関わらず、眼鏡なしで学校に通っていました。
でも雨の日って暗いから裸眼だと見えにくいんですよね。だから眼鏡かけたいんですが、傘じゃないと眼鏡が濡れるんですよ。
でも一応傘差し運転禁止なのでカッパを着て行ったりするんですが、カッパの帽子部分なんて風を切って走る自転車には意味をなさないものです。仮に被って行けたとしても、透明な日差し部分は水滴で見にくく、結局役に立ちません。
例え禁止と言われても、傘を差す方が安全な場合もあるのです。

ほら、タイだかどこかの国で屋根のある自転車があるじゃないですか。あれを一般向けに改良して売り出してくれないかなあ。このご時世、雨を凌げる自転車なんて絶対売れると思うのだけど…。誰か開発してくれないかしら…。
コメント (2)

ハンカチは青色でした

2008-09-18 23:27:32 | 日々諸々
早速B'zのアルバム借りてきましたよ。
そしてiPodに入れようとしたら「同期できません」とかぬかしやがって、また初期化するはめに。…何度目だよ。




こちら先日のB'zのライブ会場の外にあったトラックです。
何がすごいって、これ全部プリクラ写真なんですよ。根気よく探せば自分があるかもしれませんよ。




そしてこちらはライブ後の会場内。
この写真だとどこにB'zの二人が立つのかわからない。でもホントにそんな感じ。
目を離すと機材と光に埋もれて何処に二人がいるのかわからなくなるんですよ。
アリーナにいる人がホントゴミのようです(byムスカ)。

そういえば、「ギリギリchop」の時に稲葉さんが短パンになりました。40半ばの短パン(笑)。

短パンと同時にタオルを持ち出した稲葉さんの勇気を称え(笑)、我々も必死にタオル(座席に置いてあったハンカチタオル)を振り回しました。サビだけではなく一曲丸々振っていたおかげで右腕はダルダルです。

これでも一応屋外施設なので、外にいても音が聞こえるそうですよ。
コンサートのある日など、お近くの方は、漏れ聞こえる音楽に耳を傾けながら夕涼みなどいかがでしょう。…って、もう寒くなりますが。
コメント

携帯

2008-09-16 23:05:13 | 日々諸々
両親が携帯を買いました。結局dokomoにしました。

父はともかく、母は目が悪いので(老眼)お年寄り向け携帯「らくらくホン」です。めっちゃ字がでかいです。

とりあえず登録は私がやります。メールアドレスの取得も私がやります。当然教えるのも私です。

父は大体できるので私がやることはあまりないのですが、時々これどうやるんだとか聞いてくるんですよ。でもそれまで母のらくらくホンを見ていて父の携帯を見るとすごい見にくく感じます。自分のもそうですが、字が小さく見えるんですよね。

そして「らくらくホン」という名前がついているからにはとにかく色々簡単でした。
父が買ったのはワンセグも見れる「N706ie」。
この「ie」が付いている機種はどちらかというと高齢者向けかな?という機種なのですが、やはりらくらくホンに比べるとわかりにくかった。

素晴らしいよ、らくらくホン。画面はでかいし字はでかいしわかりやすいし。お勧めです(誰に?)
コメント   トラックバック (1)