あかねの独り言 パート2

武蔵野を散策して出会った生き物や
四季折々の花達の記録です

イチモジフユナミシャク雌

2019-01-10 16:39:20 | 日記


昨日昭和記念公園を一回りしてきた





人も少なく閑散としていた
鳥と言えばヒヨドリ、カラス、ハト・・!
ロープに何かいた
シロオビナミシャク雌が一匹だけ
オスの姿は全く見られず‼




丘陵で見つけた雌のシャクガ




チャバネフユエダシャクかシロオビナミシャクか
はたまた違う種か・・?



小さな黄色が目に飛び込んできた
キイロテントウが何かの幼虫と同居しながら
越冬しているようだった?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カワラヒワ | トップ | スマートなルリビタキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事