あかねの独り言 パート2

武蔵野を散策して出会った生き物や
四季折々の花達の記録です

居ない!!

2018-06-19 17:59:13 | 日記


梅雨の晴れ間の貴重な時間
モートンイトトンボはどうなったのか
気になって居たので行って来た

今年は残念ながら全く見られず!!

補植作業の人が数人
良く撮って行ってねと声を掛けられた



羽化したばかりのトンボが居た
まだ羽化して時間が経っていない様子で
同定は私には難しい
胸の模様等からアキアカネと思ったけれど?



コサナエでしょうか



シオカラトンボ



伐採木が積み上げられたところを覗くと
カミキリムシが一匹

ヒメヒゲナガカミキリ

斑紋は地域的変異が多く長い触覚が特徴とか
長い触覚が画面に入りきれていない!!



手すりをのんびりと歩いて居るゾウムシが居た



赤茶けたさび色のゾウムシ
カツオゾウムシ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« エゴヒゲナガゾウムシ | トップ | 栗の花に集まる蝶 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年は… (みき♂)
2018-06-20 02:33:57
こんにちは。
私も6月13日に行ったのですがモートンイトトンボは見つかりませんでした。今週には出ているかと思ったのですがまだなんでしょうか。先日は羽化間もないアキアカネを3個体ほど見かけました。
今年は望み薄 (あかね)
2018-06-20 09:21:51
みきさん
残念ですけれど全く見られませんでした
やはり遠くから来ている方も数人おられましたが
昨年の様子から今年は無理ではないかと言う
皆様の判断でした
アキアカネらしきトンボは4個体
ヤゴが一つきりでした
上の池にもカエルはおろかトンボの姿は
ありませんでした!!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事