つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

東慶寺通い

2019-05-15 10:00:15 | 散歩

5月の連休中に東慶寺
催されていたニマイニタイ展へ。

オーナーの廣中桃子さんは、インドと日本を繋げる地盤を
しっかり作り上げている、とても素敵な女性でした。
女性の社会進出はもっと広がって欲しいものです。

作品はどれも丁寧に縫製されていて、
私は風になびくように展示されていた
捺版染のオーガニックコットン・ストールを買い求めました。
冷房の効いた電車でこれから活用できそうです。


楽しみにしていた料理研究家・宮本しばにさんが作るインドランチは
私の前の人で終了となり、あえなく断念。
そのかわりチャイとインド菓子をいただきました。
インド菓子はカシューナッツと牛乳と砂糖を煮詰めて作ったもので
上に銀箔がついていて、上品な甘さでした。

宮本しばにさん、ご住職の奥さんとは、3月末「しばにゼミ」以来の再会で、
夫がインドから無事帰国したことも報告できました。

帰りに、掘ってきたばかりの筍(ヌカ付)をいただき、ラッキー!!

我が家はしばらく筍づくしで、
筍とブロッコリーのキッシュ、筍ご飯、青椒肉絲と
本当に美味しくいただきました!

この1年半、東慶寺には挿花教室で2ヶ月に一度の割合で来ていましたが、
この境内にある茶室・寒雲亭でお茶のお稽古も始めたので、
1ヶ月に2、3度の頻度で訪れるようになりました。

私の前世は江戸時代、駆け込み寺であった東慶寺に
逃げ込んでいた女だったかもしれません(笑)
ぐふっ、一人妄想です。

今朝、ササユリが咲きました!


ごめんなさい。しばらくコメント欄をお休みします。
日常はなんとか過ごせていますが、
原因不明の腹部の痛みが続き、また検査をします。

元気になったら、再開しますので
その時はよろしくお願い致しますね。






コメント

令和の時代へ

2019-05-03 07:10:15 | お稽古
姫サユリ

新元号になって3日目。時はいつもと変わらず過ぎていきます。

令和初日、仕事で気になっていたことが好転しました。
いい年になりそう♪

平成大晦日、師匠から「平成最後のお稽古だよ」と言われ、
思わず「ビシッと決められず申し訳ありません」とお詫び申し上げました。



来週から、夏と秋の発表会で舞う演目を同時進行で稽古していきます。
秋の演目は、昨年亡くなった母を弔うことも含めて
「松風」と「誓願寺」どちらかを選びなさいと言われ、
難しいほうの「松風」を選びました。

「大変だよ、まぁ、観ておきなさい」と
師匠がその場で舞ってくださいました。

大好きな演目です。がんばって覚えます!



コメント (6)

無事帰国

2019-04-26 10:39:39 | 独り言
「月をみたら、私を想い出してね」私らしくない可愛いこと言って、
送り出した夫が、1週間前帰国しました。

帰りのフライトが大幅変更で、予定より1日延びて帰国。
(インドの航空会社が倒産したそうです)
滞在を延ばしたらと言ったけど、ビザの関係でだめでした。
また本人も帰りたそうだったし。

帰国2日目にして、五月蝿い夫になっていた!?
思わず「お口にチャック!!」


お土産なんて、頼んでなかったのに買ってきてくれました。

なんとなく、嬉しいけど、あちゃ~!
ピアスじゃないか!私はイヤリングなんだけどなぁ・・・。


ふふ・・、痩せもせず、太りもせず、帰ってきたことは何よりでした。



コメント (6)

猫も要介護?

2019-04-17 08:10:17 | 

あと2ヶ月で16歳を迎える我が家のニャンコたち。

軽度ですが、痴呆が始まってます。

虎二くんはぐるぐる回って徘徊。

茶一くんはムダ泣き。

在宅している時はだっこして、いい子いい子していくと、
少しづつ落ち着いてきます。

猫の介護かぁ~。重度になっていくことも考えられる。
かかりつけの獣医さんと相談していきます。

猫はまだ扱いやすいけど、これが人間となると!

仕事仲間のひとりが少しずつ認知症きてまして、
以前より進んできている?
まだら○○なので、しっかりしているときもある。
(先日奥様ともその件で話しました)

本人は自覚がないので、今はできるだけ細やかにフォローしてるけど、
案外、疲れるもんなんですね。

親(夫の両親も)の介護経験ゼロの私が、
こんなところでって、思うのです。

誰だって年をとると忘れっぽくなるが、
仕事が絡むと笑い事で済まされなくなってきます。

後継者を見つけて行くことも必要?
近々に他の仕事仲間と相談予定です。


日曜日に横浜・戸塚から売りに来る農家のおじさんから購入。
朝堀りしたばかりで、えぐ味もほぼなかった。
4月に入って2回めのタケノコ。
たけのこご飯、天ぷら、吸い物、煮物、パスタと美味しくいただいてます。

作って食べる!ストレス解消になってます!







コメント (4)

スミレの砂糖漬け

2019-04-05 08:45:45 | 草花

このプランターにはササユリの種を植えているのですが、
雑草のようにスミレが咲きます。
嬉しいことにササユリの葉も芽吹いてます♪


今年はスミレが咲いたら「スミレの砂糖漬け」を
作ろうと決めていました。


まず、さっと洗って水気を切る。
バルコニーで咲いているので、さほど汚れてない。


卵白に絡めて。


用意していたグラニュー糖の上に置き、
更に上からまぶす。竹串で花びらを広げるのは
細かい作業でしした。

この状態でラップをしないで、冷蔵庫に2日間放置。

ネットで調べて一番簡単な方法で作ってみました。
初めて作ってみたので成功か失敗かわかりません。


毎朝飲んでるいカフェラテに浮かべてみました。
砂糖の甘さと、花びらをかんだ時の香り。ささやかな贅沢です。

先日はサラダのトッピングにしました。
次は「スミレご飯」を作る予定、

しばらく「スミレ尽くし」が続きそうです。


コメント (6)

花のチカラ

2019-03-31 08:09:08 | 草花
ご無沙汰しておりました。

年齢的に記憶力や集中力は低下し、おまけに猫アレルギーはピーク状態。
決算の仕事が完了するまでブログ断ちしておりました。
まぁ、元来更新はいつも遅いほうですが・・・。

仕事は一段落、猫アレルギーもやや収まってきました。

皆さま方のところもポチポチお邪魔させていただきますね。

疲れた私を優しく癒やしてくれたのは花たちでした。
自宅で咲いた花、花屋で買った花いろいろ。


ある時はクレマチスとアネモネを生けて、
そばに田島隆夫さんが織った端布を飾ったり。

またある時は自宅で咲いたムスカリを摘んで生けたり。


花からチカラを頂きました。



コメント (6)

ラナンキュラス

2019-03-12 09:26:12 | 草花

「ラナンキュラス」の花が見事に開花しましたのでUP しますね。
直径12,3センチはあります。
他、白ミニバラ、ピンクのスカピオサを一緒にいけていますが
一輪だけ別撮り。

机上に置いて気持を和らげようと、
花屋で見つけてきた花が「ラナンキュラス」
色もいろいろあって、花びらが柔らかい。


ひとり和んでおります。

と、いいたいところですが・・・・。

年一の決算の仕事で頭がパンパン状態に
追い打ちをかけている猫アレルギー。

私の猫アレルギーは花粉症の頃にだけ発症するんです。
室内でマスクしてると、メガネが曇っちゃう。
仕事にならん・・・。

本日はボヤキで締めさせていただきます。

スルーしてね。




コメント (4)

今日はひな祭り

2019-03-03 12:00:00 | 草花

先日、鎌倉・東慶寺の挿花教室でいけました。
まんさく、乙女椿、ポピー。



今、東慶寺は梅が満開。春を知らせるいい香りですね。






残念ながら桃の花を飾ることができませんでした。
替わりにミニチュアーの長崎名産「桃カステラ」をUPします。


3月に入ってすぐ、棚卸しを済ませました。
これからちょっと忙しくなってきます。
頑張ろうっと!
コメント (6)

正藍型染師 田中昭夫さん

2019-03-01 10:03:30 | 染織

2月22日、正藍型染師 田中昭夫さんが亡くなりました。
気持がやっと立ち直ってきたので、思い出を少しだけ・・・・。

田中昭夫さんとは染織のお仲間のご縁で
12,3年前から有楽町や川口市の藍染展へ度々伺うようになりました。

真っ正直すぎる方で、展示販売しているご自分の作品も
これは生地が良くない、使っているうちに擦れると売る気がない。
真っ正直すぎるおじさん、信頼できる方、そんな印象を受けたのが
最初の出会いでした。
(その時はバックを購入、以前ブログで紹介したことがあります)

4,5年前、ちょっとした田中昭夫さんブームが起こり、
青山のギャラリーで作品展がありました。
多くの方々に知っていただき、また作品も飛ぶように売れていて、
なぜか安心しました。
もっと世の中に知れ渡って欲しい方だったので。


残り布を持参し、やっと仕立てたけど、合う帯を探してますと
言うと「織りだね」とニコニコ顔で答えてくれました。
大勢の方々に囲まれて、あの時、本当に嬉しそうな顔してたなぁ。
(この反物は自信を持って売ってくださいました。
表は型染、裏はまた藍で染めてます。生地が良くて、
ほんと、いい仕事してるんです!また正直すぎるほどのお値段でした。)


作品展の案内状とお礼状は大切に保管しています。

田中昭夫さん、ありがとうございました。



コメント (6)

承認していただきました!

2019-02-22 07:40:22 | 



ミモザのスワッグ。

我が家のミモザが枯れてもう数年。
ミモザの黄色がまた見たくなって、スワッグを買ってきました。




我が家の茶トラ猫、茶一君、


弟の虎二君、

この2匹も15歳8ヶ月と高齢猫となりましたが、まだまだ元気。
先日も留守中に障子を破り、そこらじゅうが猫の毛だらけになってました。
相当なバトルがあったようです。

ところで、
我がマンションも遅ればせながら、ペット飼育解禁となりました。
えっ!? そうです。内緒で飼ってました(^^;)
念のためですが、うちだけでなく、
マンション住人3~4割の方々がペット飼育しておりますの。

5,6年かけ、検討に検討をを重ね、前年度総会で可決されました。
ということで、
マンション管理組合に誓約書、猫の写真(体重、体長も報告)を提出。
承認の運びとなりました。


これからはペット飼育細則にしたがって、
ニャンコと飼い主が幸せに暮らしていけるように~。
まぁ~、今まで通りですね。

あっ、今日はニャンニャンの日です。
兄弟猫の大好きな「チャオちゅーる」でも買ってきてあげましょ!







コメント (8)