村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

春雨ぞ 降る

2018-04-05 23:11:48 | 村雨庵 稽古 
あさみどり
染めてかけたる青柳の
糸にたまぬく
春雨ぞふる
源実朝


木曜夜の部の稽古が終った
木戸を閉めるため玄関を開けると
敷石がじっとり濡れている雨降っていたのを知らなかった
昼は晴れていて宝鐸草の写真を撮った
まだ背が低く若々しい
元気にたくさん咲き始めた

四月は
透き木釜をかけての炭点前

透き木の扱い

炉壇の透き木を右からとる
取ったら打ち返し
左手にのせる
その上に左の透き木をのせる

透き木を炉壇に置くときは
炉正面にまわり
左手にのせた重ねた透き木を打ち返す
上になっている透き木を右
左手のもうひとつを打ち返して
左の炉壇にのせる

行きは一回
帰りは二回打ち返す
いずれも初めに打ち返す
これだけだ

簡単だね

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« うらうらに照れる | トップ | てふてふ止まれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

村雨庵 稽古 」カテゴリの最新記事