村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

菊の花

2018-09-05 23:31:00 | 村雨庵 稽古 
菊の花咲くや石屋の石の間 芭蕉

九月の異名として
(彩月)いろどりづき
(祝月)いわいづき
(詠月)えいげつ
(菊開月)きくさきづき
(菊月)きくづき
(晩秋)くれのあき
(玄月)げんげつ
(建戌月)けんじゅつづき
(青女月)せいじょづき
(竹酔月)ちくすいづき
(長月)ながつき
(寝覚月)ねざめづき
(晩秋)ばんしゅう
(暮秋)ぼしゅう
(紅葉月) もみじづき
たくさんある

今日は九月はじめての
村雨庵のお稽古
お菓子屋さんからは
練りきりの「着せ綿」と
黄金餅の二種が届いた
秋だ
九月だ

写真は
淡川康一筆の布袋図
布袋さんというと何となく九月かと思って
掛けてみたが
間違いで寿老人が亀に乗っている
お目出度い図だ
お正月に掛けられるね
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 嵐吹き | トップ | 秋来ぬと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

村雨庵 稽古 」カテゴリの最新記事