えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

飛鳥史学文学講座4月開講

2019年03月16日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 みなさん こんにちは

 関西大学と奈良・明日香村が協力し同村中央公民館で開いている「飛鳥史学文学講座」が、今年も四月に開校します。毎月一回、一年間にわたって関西大学の教員や考古学者らから飛鳥にちなむ歴史、文学について学びます。第一回は4月14日(日)午後12時45分からで、関西大学博物館長の米田文孝さんが明日香村などに残された7世紀後半の古墳の被葬者を語ります。

 第二日曜日が中心で会費は12回の講座で資料代も含めたった5000円です。一回に割ると400円ちょっとです。近鉄飛鳥駅前から会場の公民館まで無料のバスも出ています。歴史に興味のある方には本当におすすめです。

 申し込みは関西大学教育後援会内の飛鳥史学文学講座(電話06-6368-0055)で受け付けています。今年はこの講座のお世話をさせてもらっていますので司元にご連絡いただいてもかまいません。明日香村でお会いしましょう。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 関西日中交流懇談会、今春解散へ | トップ | コピー用紙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サンチョパンサ」カテゴリの最新記事