えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

ツバキに決定

2020年03月26日 14時46分18秒 | お花
 みなさん こんにちは

 その椿か山茶花、どちらか分からなかった当社流通センターのお花。昨日まじまじと眺めて観察し、ツバキに決定しました。
 その理由は

 1、カップ状に咲いている。サザンカなら平たく咲く。
 2、散る時に花首から落ちる。サザンカなら花弁ごとに散る。
 3、3月中旬以降に咲き出した。サザンカも3月咲きはありますが、全体的にもう少し開花時期が早い。

 いずれもインターネットで調べた受け売りです。ただ2番は世間でよく言われていることで、昔武士は花首ごと落ちるのは切腹を思わせると、庭にはツバキを植えなかったとか。

 これで一件落着したんでしょうね。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント   この記事についてブログを書く
« 屋上の物体の正体 | トップ | 西澤勲氏ご逝去 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

お花」カテゴリの最新記事