えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

結局ロイホなら

2010年11月12日 17時40分43秒 | 我が家
 大丸心斎橋店での深雪アートフラワー合同展には妻と自転車で行きました。鑑賞した後、心斎橋周辺で昼食をとろうと約束していましたが、良い店だと思ったら自転車の置き場がなく、止められると思う店はもうひとつ。結局たどり着いたのはかなり戻ったところのいつでも行けるロイヤルホスト(決してロイホさんの悪口ではありません)。それなら、大丸の駐輪場に止めたまま例えば上階のレストランで昼食をとればよかったと思っても後の祭りでした。

 生野・今里から心斎橋に行くには上町台地を越えなければならずそこそこの運動です。そうしてせっかく心斎橋まで行ったのだから、昼食はおいしいイタリアンか何かのレストランでとの妻の思惑とは裏腹になりました。
 
 その話を家で娘にすると、「私やったら切れてるわ」と恐ろしいひとこと。

 次回は気をつけましょう。

 写真は整備された大丸心斎橋店の駐輪場。エレベーターで4階に上がります。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第三京浜都筑パーキングエリ... | トップ | 祝関大一高 全国高校サッカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

我が家」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事