えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

中古1トントラック80万円、18年落ち

2017年06月05日 17時46分18秒 | 流通センター
 東北のみなさん こんにちは

 お盆花の出荷時期になると八尾流通センターの自社倉庫が手狭になり、近くの貸倉庫を借ります。その借りるスペース、期間が、売り上げ増に伴って年々増えてきました。今年は昨年暮れに30坪ほど借りたのを皮切りに60坪、100坪と増やしていき、先月中ごろからは150坪近く借りています。お盆花造花の出荷ピークを越える8月初め辺りから徐々に減らしていき、9月下旬の秋彼岸明けにはすべて返すつもりです。

 貸倉庫が近いと言っても荷物はトラックで運ぶ必要があり、これまでは軽トラックを使っていました。しかしその量が増えるにつれ軽トラだけでは足らず、先月初めに中古の1トントラックを買いました。

 3月ごろから探していましたが、乗用車に比べ実用的なトラック、特に今回の幌付きはとても品薄。2か月ほどかけてやっと良いのを見つけました。トヨタタウンエースの平積みロングサイズで走行距離3万キロ弱、価格はすべて込みで約80万円。

 ここまではいいのですが、その年式が1999年式。つまり18年落ちの車です。トヨタなら20万キロは走ってくれるでしょうし、近場遣いで年間走行距離も数千キロ程度なので、後10年ほどは乗るつもりです。そこまで乗れたら生産から30年近くになり、元は十分取れるのでしょう。はてさてどこまでもってくれることやら。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« (有村)やったろか | トップ | 家電3つで6000円なら »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よしもち)
2017-06-05 19:38:37
うちのハイエースは19年! 乗ってます!
さすがに、ミッションの部分で部品交換で20万円いるとのことで、 新車にしようか? 思案してます! もちろん! ハイエースです~
RE:Unknown (よしもち)さん (司元)
2017-06-05 19:47:27
 ほんとにT社さんの車は長持ちします。おかげで修理が少なく商売あがったりと、ある知人の自動車整備工場さんが話していました。

コメントを投稿

流通センター」カテゴリの最新記事