えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

屋上の物体の正体

2020年03月25日 14時46分18秒 | 流通センター
 みなさん こんにちは

 その太陽光発電工事の様子を見るために八尾流通センター屋上に上がったら、雨水の排水溝のへりで5センチほどの三角おにぎりのような固い物体を見つけました。拾ってみても何かよくわかりません。一部茶色くて栗のようにも見えますが、とても固い。工具を使って割ってみると。

 やはり栗でした。

 

 こんなところに栗が勝手に飛んでくることも無く、カラスか何かの鳥がくわえてきたんでしょう。でもあまりに固いので食べるのをあきらめたのかもしれません。

 こんなところで、野生の生き物と共存していることを感じました。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で100年の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント   この記事についてブログを書く
« 15メートル先の10センチ | トップ | ツバキに決定 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

流通センター」カテゴリの最新記事