えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

七草粥 ’06

2006年01月07日 23時54分41秒 | 我が家
 今日は七草粥。

 去年もお話しましたが、我が家は毎日茶粥を炊いているので、妻にとって七草粥を炊くのは、ほんとに朝飯前。

 セリ、ナズナ、ゴギョウ・・・と七草はセットでスーパーで売っているし、さあっと湯がいておいて、ほぼ炊き上がった粥にまぶすだけだそうです。

 夕食時にふと疑問に思い、父と母に七草粥のことを尋ねました。
 「今はスーパーで七草を売っているけれど、物がない時にはどないしたんや」
 と。

 父も母も
 「別に七草にこだわらずに田んぼや畦、道端に生えている食べられる草を集めて炊いた」
 驚きましたが、考えるとそらそうでしょう。

 我が家では食事の時に、父や母から昔の話を聞くのが習慣になっています。
 今日も娘、息子も一緒に聞いていました。
 伝統や文化を次代に伝えると言う風な大げさなものではないのですが、少なくとも二人がここまでうまく大きくなった理由の一つでしょう。
 親バカです。

 そりよりなにより、仕事や最近の話をすると、ついつい意見が対立してお互いカッカしてしまいますが、この手の話なら団欒できます。
 幸せなことです。

 昨日の水呑地蔵日記への訪問者が普段より4割程度増えました。アクセス解析で調べてみると。「七草粥」で検索し昨年の日記を見に来られた方がたくさんいらしゃったようです。こちらも驚きです。


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« おいしい片付け | トップ | えべっさん ’06 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
七草粥 (猫姫少佐現品限り)
2006-01-08 05:39:06
うちも、毎年食べます!

晩ご飯ですが、、、

コメントを投稿

我が家」カテゴリの最新記事

トラックバック

ななくさ (猫姫じゃ)
せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろ         伏工、おめでと~!! みんな、同大を、よろしく!