えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

創業100周年に向けて

2019年11月08日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 みなさん こんにちは

 祖父、岡田安太郎が東大阪・長堂で1920年に造花製造を始めて、来年で100年を迎えます。長年にわたりご愛顧いただきましたお客様に心より感謝申し上げます。また、これほど長く続けられたのも世間様のお陰です。ありがとうございます。

 安太郎が始めた造花製造会社は1960年代にメーカーでありながら香港から当時ホンコンフラワーといわれたプラスチック造花の輸入を始めます。安太郎の三男坊で私の父岡田圭市はその輸入部門だけを貰い1964年に隣町の大阪・今里で独立しました。それが今の当社有限会社ニューホンコン造花です。父の独立から勘定すると来年で56年目になります。しかし、安太郎の血筋を引く圭市は独立までずっと家業の造花製造を担い、今も同じ造花業を生業としていることから、創業を安太郎が造花製造を始めた1920年に求めています。

 数年前にもうすぐ100年と思っていましたが、もう数か月先になりました。当社なりに100周年記念事業を目論んでいます。一つは長年ごひいきいただいたお客様へのお礼。二つ目は社員がいなければ成り立たない事業で、その社員が喜ぶこと。三つ目は会社の将来のために。そして最後はこれも大事な世間様へのご恩返し。

 それぞれの事業はまだ練っている最中のもあれば、先行してスタートしているものもあります。これから順次ご紹介させて頂きます。今後ともごひいき賜りますようよろしくお願いいたします。

 これから先は宣伝です。
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント   この記事についてブログを書く
« 香港での安全確保 | トップ | おかん食堂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニューホンコン造花」カテゴリの最新記事