えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

ビーイング「当社の社訓」

2007年04月24日 18時52分14秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 昨日、リクルート社の雑誌「ビーイング」の取材を受けました。

 「当社の社訓」と言うコーナーで、(有)ニューホンコン造花のホームページに載せている「暮らしの一瞬をお花で彩る」を取り上げるそうです。
 社訓と言うより、キャッチコピーに近いんですが。

 取材の際に、その社訓がどれほど社員に浸透しているかを見極めるために、記者の方が若手社員に尋ねました。
 すると彼は怖気もせず、
 「自分らが扱っている花は生活に関わっている。買っていただいた人が楽しんでいただければいい」
 そんな風に答えました。

 私が考えていることその通りです。
 ビーイングに掲載されるのはもちろん嬉しいことですが、それよりなにより、彼がこんなことを言ってくれたのが、たいへん嬉しい。 

 記事は5月終わりごろの号に掲載されるようです。

これから先は宣伝です。
元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(竹林館、岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、勝山通り・大山書店で絶賛発売中。 
  
 造花のことなら、大阪で80年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

(有)ニューホンコン造花のホームページです。
 http://www15.ocn.ne.jp/~nhkf/


ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 
 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 地方自治40年 | トップ | 南九州旅行後日譚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニューホンコン造花(広告記事です)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

ビーイング (しおりのblog)
ビーイングビーイング(Being,Inc.)は1978年に東京都港区 (東京都)|港区に設立された、音楽制作会社である。長戸大幸を代表とし、一般にビーインググループと呼ばれる関連企業約60社を傘下にもつ豊田幸穂・長戸大幸・中島正雄・高木信一「修正申告に...