えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

がけ崩れ

2019年04月26日 14時46分18秒 | 水呑地蔵
 みなさん こんにちは

 その水吞地蔵へ向かう十三街道、登るにつれて車が通れるほどのアスファルト舗道から、地道の登山道に変わっていきます。その替わり目に、「路肩が崩れているところがあり注意するよう」にとの立て看板が立っていました。行くべきか行かないべきか、迷っているところに常連のようなハイカーさんが通りました。尋ねると、大丈夫だと。で進むことにしました。

 すると200メートルも進んだところで、確かに路肩が崩れブルーシートが敷かれています。さらに道行く方に尋ねると、昨年秋の台風による被害で山肌が崩れたそうです。水吞地蔵手前の遊歩道への分かれ道にも注意書きがあり、遊歩道は通行止めになっていました。

 こんなところにも昨秋の台風の傷跡が残っています。ブルーシートは応急処置です。ちゃんと復旧するのはいつになるのでしょうか。憩いの道なので、ぜひ早期の復旧を。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント   この記事についてブログを書く
« 生野で石井さんのピアノコン... | トップ | 畏敬の木 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

水呑地蔵」カテゴリの最新記事