えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

畏敬の木

2019年04月27日 14時46分18秒 | 水呑地蔵
 みなさん こんにちは

 水吞地蔵への十三街道の山道は崖が崩れたり、山中に倒木が見られたりと昨秋の台風の傷跡が残るっています。そんな中、根元の土砂がえぐられ根をむき出しながらもすくっと伸びた大木がありました。最初はちゃんと土に根を張っていたはずです。しかし南側の斜面が何かの理由で木のちょうど半分ぐらいのところで削られしまったのでしょう。残りの半分の根が木を支えています。えぐられた斜面は小さな洞穴のようにさえ見えます。

 何年生きてきたのか、何の木かもわかりません。その生命力に畏敬を抱いてしまいます。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント