えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

振り返れば

2019年04月19日 14時46分18秒 | 水呑地蔵
 みなさん こんにちは

 八尾流通センター前の道をどんどんどんどん東に進みました。最初は工場が並ぶ騒がしい街。「外環」と呼ばれる国道170号線の交差点はトラックや乗用車が頻繁に走っています。それを越え200メートルほど行くと旧の国道です。まだ工場が所々に見られます。さらに歩いていくと、登りの勾配がだんだんついてきて工場から民家が並び街道のように。軒先のワゴンに山菜を置いて、1束100円の値札をつけている民家も出てきます。セルフ販売です。ワゴンには約15センチ四方の木箱が置いてあり、そこに100円を入れて山菜を一束持って帰るようです。無人なのにその箱を取る人はいないのでしょう。

 後輩のS君と話しながら進むので前ばっかりを見て歩いていました。ふっと後ろを振り向くと、そこそこ登ってきていて、道の両端の民家の隙間に大阪平野をちょこっと見渡せました。美しい。感動というほどではないにしても、ええ景色です。トンネルを抜けると急に視界が広がって驚く、そんなちょっとしたうれしさを味わいました。
 
 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント