団塊オヤジの短編小説goo

Since 11.20.2008・雑学・うんちく・豆知識・政治・写真・動画・似顔絵師他。雑学は、責任を持てません。

「絵手紙もらいました―アヤメ―」について考える

2019-06-08 06:51:49 | 

また、師匠から絵手紙が届きました。今回描いてきたのかわかりません。

「いずれ菖蒲か杜若」と言いますが。菖蒲(あやめ)、菖蒲(しょうぶ)、杜若の区別がつきません。

ないので調べます。

あやめ【菖=蒲】

1 アヤメ科アヤメ属の多年草。日当たりのよい乾燥した草地に生える。高さ30~60センチ。葉は細長く剣状。初夏、花茎の先に、付け根に網目模様のある紫または白色の花を開く。多くの栽培品種がある。アヤメ属には、カキツバタ・シャガなども含まれる。古来、アヤメと呼んだショウブはサトイモ科。《季   夏》「片隅に―咲きたる門田かな/子規」

2 ショウブの古名。

「五月(さつき)、―ふくころ」〈徒然・一九〉

 

しょう‐ぶ〔シヤウ‐〕【×菖×蒲】

1 サトイモ科の多年草。池のそばに群生する。高さ約70センチ。地下茎は太く、赤みを帯びた白色。葉は剣状で中央脈が目立ち、厚く、香りがある。初夏、扁平で葉のような茎の中ほどに、淡黄色の多数の小花を円柱状につける。端午の節句に用い、また根茎は漢方で健胃薬にする。あやめ。あやめぐさ。《季   夏》「夜蛙の声となりゆく―かな/秋桜子」

2 アヤメ科のハナショウブの別名。

 

かきつばた【杜=若/燕=子=花】

1 アヤメ科の多年草。湿地に群生。葉は剣状で幅広く、基部は鞘(さや)になり茎を挟む。初夏、濃紫色の花を開く。外花被3枚は垂れ、中央に黄や白の斑紋がある。内花被3枚は小さく、直立する。園芸種には白花もある。古くは花汁で布を染め、書き付け花とよばれたという。かおよぐさ。《季   夏》「―べたりと鳶(とび)のたれてける/蕪村」

デジタル大辞泉の解説

 

あやめ(菖蒲)は菖蒲(しょうぶ)の古名とあります。どうやら、「あやめ」と「しょうぶ」は同じもののようです。

しかも、「菖蒲(しょうぶ)」「花菖蒲(はなしゅぶ)」の別名とあります。もうわけがわかりません。

 

ということで、「アヤメ類の見分け方」によると、師匠が描いてきたのは「アヤメ」ではないかと思います。

師匠! 間違っていたら訂正してください。

私は庭に咲いた「ヒメライラック」を描きます。別名「矮鶏丁香花(ちゃぼはしどい)」といいます。小さくても、ライラックの香りはします。

 

↑彼が私にくれた絵手紙

私が彼に送った絵手紙↓

 

 

したっけ 

 

 minimarche

    080-0018 帯広市西8条南6丁目7番地 

  

   ハーブティーは下記のお店「雑貨(Tkuru&Nagomuで取り扱っていま

  

 雑貨(Tukuru ・nagomu)   0155-67-5988

    可愛い雑貨も、たくさんありますよ。 

  

  Cafe & Bsr Noix(ノワ)     0155-67-5955 

    落ち着いた雰囲気で、ゆっくり食事ができます. 

  

  http://www.d-kyoya.com/minimarche/

  

  株式会社ディステリア京屋

    080-0018 帯広市西8条南6丁目7 ☎0155-22-2151

        :友人がオーナーの店です

  

 

涅槃歌 朗読する島 今、野生の心臓に 他16篇 (22世紀アート)
クリエーター情報なし
22世紀アート

  

絵手紙セット 葵+顔彩24色
クリエーター情報なし

オリジナル

 

 

 

 

マルマン ポストカード 絵手紙用 画仙紙(越前) 手漉き S133C 100枚
クリエーター情報なし

マルマン(maruman)

  

ケーエス 大色紙 画仙紙 1 10枚パック 0005
ケーエス
ケーエス

  

 

長栄堂 絵手紙用筆セット高級用 4本セット
クリエーター情報なし
長栄堂

  

モリベクリエーション 機能筆 面相筆 小 MB-8S
クリエーター情報なし
モリベクリエーション

  

ナムラ デザイン筆 イタチ面相 極小
名村大成堂
名村大成堂

  

GSIクレオス Gツール GT45 Mr.筆置き
クリエーター情報なし
GSI クレオス(GSI Creos)

 

Photoshop Elements 2019 日本語版 通常版 Windows/Mac対応
アドビシステムズ
アドビシステムズ

 


コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 「牡丹・越の苑の花が咲きま... | トップ | 「花車の花が咲きました」 M... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きままなマーシャ)
2019-06-08 07:50:07
菖蒲のきれいな季節になりましたね^^
桜やつつじ、藤の季節があっという間に過ぎたように思えます。
ヒメライラックきれいでしょうね。
いい香り嗅いでみたいです^^*
昨夜のひどい風が治まってシーンって静かです^^
区別できます (ゆり)
2019-06-08 08:13:11
おはようございます。

師匠の絵は葉がわからないんですがアヤメでいいと思います。
北海道では今アヤメの時期だとも思いますし・・

実家の池でカキツバタを見て育ったのでこれらの花を区別ができるようになりました(*^^*)

なお文字がややこしいのですが!菖蒲はあやめとも読みますが、
菖蒲湯にするショウブはあんな綺麗な花は咲きません。
ガマを小さくしたような花穂をつけます。
Unknown (8739matiga11)
2019-06-08 09:20:24
私も本で毎年のように調べるているんですが、お師匠の絵はシャーマンアイリスに見えます。
花菖蒲と菖蒲は葉が違うようです。
なかなか難しいですね。
★きままなマーシャさん★ (都月満夫)
2019-06-08 10:20:49
そうですね。
花の季節は足早に過ぎて行きます。
ヒメライラック、今年は花つきが悪いです。
昨夜は強風でしたか。
最近、雨も風も強いので嫌ですね^^
したっけ。
★ゆりさん★ (都月満夫)
2019-06-08 10:23:43
そうなんです。
葉が書いてあればまだ見分けがつくんですが。
「あやめ」ですか。
そうですね。ショウブは蒲の穂のような花ですね^^
したっけ。
★8739matiga11さん★ (都月満夫)
2019-06-08 10:24:51
え、シャーマンアイリス?
また新しいのが出てきましたね。
ますますわからない^^
したっけ。
こんにちは♪ (柴犬ケイ)
2019-06-08 11:02:39
都月さん  こんにちは♪

いつもありがとうございます♪
お師匠さんから絵手紙が届きました今回
描いてきたのかわからないんですね。

「いずれ菖蒲か杜若」と言いますが菖蒲(あやめ)、
菖蒲(しょうぶ)杜若の区別がつかないんですね。
調べられてアヤメになったんですね(*^-^*)

都月さんは庭に咲いた「ヒメライラック」を
描かれて素敵ですね(*^-^*)

今日は昨日の雨と雷で朝は気温が低く
寒く今日はやっと晴れてきています( *´艸`)
★柴犬ケイさん★ (都月満夫)
2019-06-08 14:27:14
そうですよ。
何を描いたか書いてくれないとわかりませんよ。
こちらも今日は最高気温18℃の予報で寒いです^^
したっけ。
Unknown (青翠)
2019-06-08 17:59:24
3つの見分け方は何回聞いても忘れます。
何か決定的なことをインプットしなければだめですね。
★青翠さん★ (都月満夫)
2019-06-08 21:27:50
私も何回も調べているんですが忘れます。
現物を見て覚えるのがいいのですが、見る機会がありません^^
したっけ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事