団塊オヤジの短編小説goo

Since 11.20.2008・雑学・うんちく・豆知識・政治・写真・動画・似顔絵師他。雑学は、責任を持てません。

「紅葉狩り。 何故狩りというのか?」について考える

2019-10-15 06:31:19 | 語源・由来・起源

 

絵手紙展は好評です。ありがたいことです。

似顔絵を見て喜ぶ方。絵手紙の言葉までじっくりと読んで行かれる方。さまざまです。花魁が珍しいようで、みなさん立ち止まります。絵手紙に花魁を描く人はいませんからね。

 

一般的には「紅葉狩り」と言いますが、北海道では「観楓会(かんぷうかい)」と言います。当初は山の温泉にでも行っていたのでしょうが、現在では街の飲み屋で行なわれる飲み会です。

  

■紅葉を狩ると言うのはなぜ?起源・由来

秋の夕日に 照る山もみじ~♪ 

昔は合唱と言えば、この曲でした。紅葉の美しい季節になりました。

「ぶどう狩り」や「きのこ狩り」と違い、観賞するのに狩りというのは何故でしょう。

紅葉狩りとは言っても紅葉見物に出かけることですから、枝葉を採取してはいけません。

 

かり【狩(り)/▽猟】

1 山野で鳥獣を追いかけて捕らえること。猟(りょう)。狩猟。《季 冬》「弓張や―に出る子のかげぼふし/嘯山」

2 (接尾語的に用い、「がり」と濁る)

㋐魚介類をとること。「潮干―」

㋑山野で植物を観賞・採集すること。「まつたけ―」「もみじ―」

㋒追いたてて捕らえること。「山―」「魔女―」

デジタル大辞泉の解説

 

紅葉狩りの「狩り」は、もともと獣を捕まえるという意味でつかわれていましたが、やがて小動物や鳥を捕まえる意味に広がり、果物などを採る意味にも使われるようになりました。さらに、草花を鑑賞するという意味にも使われ、「紅葉狩り」と呼ぶようになりました。

 

もともと平安時代の貴族の間で始まり、紅葉を見物しながら宴を開き、その美しさを和歌に詠んで勝負する「紅葉合(もみじあわせ)」が流行したそうです。その後、江戸時代から庶民にも広がり、季節行事として定着していったのです。

春の花見「桜狩り」に対し、秋の「紅葉狩り」というのは、日本人の心を動かす自然の饗宴といえるでしょう。

 

■紅葉は鬼だった!?

 

能の演目に鬼女・紅葉が舞う「紅葉狩」というがあるそうです。

「紅葉」という名の鬼女が、人の心を惑わせます。それは戸隠山に残るこんな伝説から来ています……

『旧暦9月の、紅葉が美しいとある山中にて…。

高貴な風情をした女が、侍女を連れて、山の紅葉を愛でようと幕を打ち廻らして、宴を催していました。その酒席に、鹿狩りの途中であった平維茂(たいらのこれもち)の一行が通りかかります。維茂は、道を避けようとしますが、気づいた女たちに「是非ご一緒に」と誘われるまま、宴に加わります。高貴な風情の女はこの世の者とは思えぬ美しさ。酒を勧められ、つい気を許した維茂は酔いつぶれ、眠ってしまいます。それを見届けた女たちは、いずこにか姿を消してしまいます。

ちょうどそのころ、八幡大菩薩の眷属(けんぞく)、武内の神が先の山(実は信濃国戸隠山)への道を急いでいました。維茂を篭絡(ろうらく)した女は、戸隠山の鬼神だったのです。武内の神は、維茂の夢に現れてそのことを告げ、八幡大菩薩からの下された神剣を維茂に授けました。さて、夢から覚めた維茂の目の前には、鬼女が姿を現し、襲いかかってきます。維茂は勇敢に立ち向かい、激しい戦いの末に、みごとに神剣で鬼女を退治しました。』

鬼女・紅葉を狩るから「紅葉狩り」という説もあるそうで、紅葉の魅惑的な美しさを象徴しています。

 

したっけ   

 

 minimarche

     080-0018 帯広市西8条南6丁目7番地 

  

   ハーブティーは下記のお店「雑貨(Tkuru&Nagomuで取り扱っていま  

 

 雑貨(Tukuru ・nagomu)   0155-67-5988

 

     可愛い雑貨も、たくさんありますよ。 

  

  Cafe & Bsr Noix(ノワ)     0155-67-5955 

 

     落ち着いた雰囲気で、ゆっくり食事ができます.   

 

  http://www.d-kyoya.com/minimarche/  

 

  株式会社ディステリア京屋

 

     080-0018 帯広市西8条南6丁目7 ☎0155-22-2151

  

        ↑:友人がオーナーの店です

  

 

 

私の一押しの詩集を紹介します。現代女性詩人のトップクラスの詩を感じてください。魂が揺さぶられます。これは倉内佐知子の入門としては最適な詩集です。一度読んでみて下さい。

  

涅槃歌 朗読する島 今、野生の心臓に 他16篇 (22世紀アート)
倉内 佐知子
22世紀アート

  

〈溶ける魚〉が背を這いずり、異国の香りが鼻腔を抉る、無頼の詩語は異界をたゆたい、イデア(idea)の入り口を探る——「幼年の濃い光の中で 時間の臓器は待っている」(本文より)心地よいリフレインが幻惑の世界へと誘う「音更日記」、言葉の配置と表現形式にこだわった「光る雪」、グロテスクな言葉の暴力で異質な世界を構築した「青」など計18篇を収録した、小熊秀雄賞受賞詩人の詩集。言葉が持つ魔術的な美を、無意識の泉から掬い上げた、幻想的かつ根源的な一冊。

 

海鳩

 

 ―潮騒が希望だったー 

 

ぐしゃぐしゃに砕かれた大顎の破片が散乱し 

ているのは知っていたがここのものではない

 さんざん悪質を通過しなお何ものとも繋がら 

ない兵器的非感覚の海を死生の循環の内へと

流し込むなど可能かぶふぅィ暫し棘状の海塚 

にうずくまりわたしたち固有の肉体がはぜる

 記憶のふあんに堪える堪えて噛む海鳩が翔ぶ  

〈母ァさん 母ァさん〉

  あなたさえ答えようもないのです 

 

(後略)

 

  

Photoshop Elements 2019 日本語版 通常版 Windows/Mac対応
アドビシステムズ
アドビシステムズ

  

私も写真の編集や似顔絵の色付けにに使っています。非常に使いやすく機能も多彩です。あなたもフォトショップで、写真の新しい世界を体感してください。以前はフォトショップエレメンツ12を使っていたのですが、全然違います。ここまでできるかというくらいです。

 

   

マルマン ポストカード 絵手紙用 画仙紙(越前) 手漉き S133C 100枚
マルマン(maruman)
マルマン(maruman)

 

「都月満夫の絵手紙と似顔絵展」

場所:帯広図書館1階展示コーナー

期間:10月13日(日曜日)午前11時から19日(土曜日)正午まで

    初日と最終日以外は、図書館の開館時間10:00~20:00

但し、15日(火曜日)は休館日です

 

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 「絵手紙と似顔絵展 始まり... | トップ | 「絵手紙と似顔絵展の記事が... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵手紙展 (ゆり)
2019-10-15 09:10:11
おはようございます。

ご盛況で良かったですね。
花魁はいいですよ~~~
どの花魁も素敵ですもの!

似顔絵もお上手です。今日のもそっくり!!

>現在では街の飲み屋で行なわれる飲み会です。

お花見も、花を見ずに町で!!ですもの(*^^*)
★ゆりさん★ (都月満夫)
2019-10-15 10:12:10
ありがとうございます。
花魁は結構人気があります。
そうですね。
風流を愛でるはずの紅葉も花も飲み屋ですからね。
花よりお酒でしょうか^^
したっけ。
こんにちは^^* (きままなマーシャ)
2019-10-15 12:26:43
こちらも後1ヶ月ぐらいすると紅葉狩りできそうです。
名所と言われる所はどこも車の渋滞で
何時間もかかっちゃうので
この頃は近くで楽しんでます^^
★きままなマーシャさん★ (都月満夫)
2019-10-15 14:20:45
こちらはもう峠では雪の便りです。
北海道の秋は科駆け足で通り過ぎます^^
したっけ。
こんにちは~ (haru)
2019-10-15 16:39:55
こんにちは~

紅葉狩り良いですねぇ。
こちらはもう一か月ぐらいかかりそうです。

展示会良かったですねぇ。
★haruさん★ (都月満夫)
2019-10-15 20:28:35
こちらは雪の便りも聞こえてきて、紅葉も終盤です。
おかげさまで展示会は盛況です^^
したっけ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

語源・由来・起源」カテゴリの最新記事