団塊オヤジの短編小説goo

Since 11.20.2008・雑学・うんちく・豆知識・政治・写真・動画・似顔絵師他。雑学は、責任を持てません。

「イギリスの変な法律」について考える

2017-03-07 06:41:01 | 憲法・法律

■イギリスという国

EU離脱で世界中を驚かせた国イギリスには変な法律があるそうです。

イギリスの正式名称は、グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国という名で知られている通り、イギリスは連合国家です。

イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの国の連合体がイギリスです。

日本でイメージすると、北海道、本州、九州、沖縄、などの独立した国があって、それをまとめて日本というイメージでしょうか。

そんな不思議な国イギリスには、不思議な法律があります。

 

■人を殺してもいい法律!?

イギリス全土ではありませんが、イングランドのヨーク市には恐ろしい法律があります。

それは、「弓矢を持ち歩いている人を攻撃しても違法にならない」、という法律です。

「弓矢なんて普段持ち歩かない」と、言ってしまえばそれまでですが、おもちゃの弓矢などを持ち歩いて攻撃されてしまったら、目もあてられないことになります。

皆さんもヨーク市を訪れる際には、弓矢を持ち歩かないように注意しましょう。

 

■そもそもなんでそんな法律が?

そもそもなんでそんな変な法律があるのでしょうか?

それは、歴史を遡ることになりますが、中世の頃にできた法律がそのまま放置されて、今日までなくならずに残っていたるみたいです。

法律を変えるのに、手続き等もあり面倒だからという、結構適当な理由です。

驚きです。

 

■その他の変な法律

イギリスにはその他にも様々な変な法律があります。

何点かご紹介しましょう。

・バーで酔っ払ってはいけない

   酔っぱらっているかどうかの判断が難しいですね・・・

・切手の王または女王の肖像を逆さまに貼り付けてはいけない

   逆さまに貼り付ける事は滅多にありませんが、イギリスでは気をつけないといけないですね!

・妊婦はどこで用を足しても大丈夫

   妊婦さんには有難い法律ですが、あまり人前でしたくは無いですね。

・甲冑を着て国会議事堂内に入ってはいけない

   私服で甲冑を着るってどういうことだと全力で突っ込みたくなります。

・スコットランドでは、トイレを借りたいと言われた場合は、必ず貸してあげなければならない

この法律を作った方は、お腹が弱かったのでしょうか・・・

・イギリスの海岸に打ちあがったクジラの死骸の頭は国王のもので、尻尾は女王に献上しなければならない

   これは受け取ったとして、何の得になるのかがわかりまあせん。

どうでしょうか?

まだまだたくさんの変な法律があり、イギリスは古くから残った法律を改正していないため、変な法律の宝庫となっています

イギリスの変な法律

 

・イングランドに住む14歳以上の男性が、毎日2時間の、ロングボウの練習を怠ることは違法である。

・レディーが公共の乗り物内でチョコレートを食べるのは違法である。

・熱帯魚販売店の店員以外の女性が公の場でトップレスになるのは違法 (イギリス リバプール)

・10歳以下の男児は、裸のマネキンを見てはいけない。

・女王・国王から100ヤード以内の距離で、靴下をはかずに立つには違法である。

・荷物を置きっぱなしにすることは違法である。

・放置された荷物を拾うのはテロ行為である。

など、他にもたくさんあります。

 

昨日の雑学クイズ問題解答

雑学クイズ問題の答えはB.お金持ちは公共トイレを使ってはいけない」でした。

 

雑学クイズ問題

サランラップの商品名の由来とは?

 A.当時はサラサラしていたから

 B.人の名前

 C.語呂が良かったから

 D.サランという物質で作られているから

 答えは明日の記事内で解説します

 

 

サランラップ 30cm×50m 3本パック
クリエーター情報なし
旭化成ホームプロダクツ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 「神社に玉砂利が敷いてある... | トップ | 「サランラップは食品を包む... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (まる)
2017-03-07 10:25:54
これらの法律の意味が分かりません^^;
どこかの変な校則レベルですね。
イギリスの人も知らなかったりするんでしょうね、きっと。
日本にも意味の分からない法律、あるのでしょうね。
Unknown (飛花ぽん)
2017-03-07 10:59:59
きょうは
小説『ヤメ検弁護士』
を読ませて頂きました。

表現が面白くて、う~~~う~~~
唸ってしまいました!

あ、記事に関係ないコメント?
じゃあ、削除してくださいね。
おっさん♪
こんにちは^^ (きままなマーシャ)
2017-03-07 12:23:56
ほんとうに現在法律としてあるんですか?
愉快っていうか変ですね^^
何にも知らないで行ったら大変ですね。

サランラップの商品名の由来。。。
サラサラ~も人の名前もサランという物質も当てはまりそうです(*^。^*)
★まるさん★ (都月満夫)
2017-03-07 13:09:29
そうですね。
もう実際には機能していないんだと思います。
ただ、廃止するのが面倒だから残っているだけ^^
したっけ。
★飛花ぽんさん★ (都月満夫)
2017-03-07 13:10:41
小説『ヤメ検弁護士』読んでくれたんだ。
それが一番うれしいよ。
ありがとうね^^
したっけ。
★きままなマーシャさん★ (都月満夫)
2017-03-07 13:12:28
本当にあるんだそうです。
ただ、法律を変えるのに、手続き等もあり面倒だからという、結構適当な理由です。
サランラップの語源。難しいでしょう^^
したっけ。
Unknown (柴犬ケイ)
2017-03-07 15:33:54
都月さん    こんにちは♪

いつもありがとうございます♪
イギリスなど変な法律があり知らない
方の方が多いでしょうね。
日本でも最近明治時代の法律を変え
ますね。

今日は風が強くて帰って来ましたらソファーの
横の隙間からケイが出てきて驚きました。
風の音が怖くて隠れていたみたいでした。
こんにちは~ (haru)
2017-03-07 17:17:43
こんにちは~

さすが古いお国ですねぇ~
日本も江戸時代のまんまだと不思議な法律できてたでしょうね。
Unknown (甘姫)
2017-03-07 18:06:53
都月さん今晩は~♪

わぁ~イギリスは行った事がないですが・・・へぇ~っておバカな甘姫は驚きました~ 地図をしっかり見るようにしなきゃ~って (^_^.)

また一つ賢くなったわ~♪

サランラップの語源は・・・人の名前から来てるような・・又、ハズレかな?
刑務所は 麦:米=6:4 から来てるなんて面白いですね!!

網走監獄でしたか~ ホオ~
Unknown (ゆずぽん)
2017-03-07 18:21:39
>法律を変えるのに、手続き等もあり面倒だからという・・

すごいねぇ。すごすぎる理由。
どこかの大統領がどんどん法律を変えてるのに。
あ、違う!あれは法律じゃなくて 大統領令だったね。
法律?と大統領令、どっちが重い?
重いじゃないな、強い?

サランラップ・・クイズでいつか言ってたなぁ。
サランさんとラップさん。じゃなくて サラさんと
ランさん?いや アンさんかな。
二人名前が入ってた。
ピクニックに何かを包んで持ってたんだよね。(^^)v

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

憲法・法律」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事