団塊オヤジの短編小説goo

Since 11.20.2008・雑学・うんちく・豆知識・政治・写真・動画・似顔絵師他。雑学は、責任を持てません。

「らちがあく、らちって何のこと?」について考える

2011-05-26 11:29:03 | 雑学・豆知識・うんちく・小ネタ

「らち」とは「」と書きます。「埒」の意味は、低い垣のことで、馬場などの周りの柵をさす言葉です。

「柵」や、「仕切り」、「区切り」みたいなものです。

らち【埒】

1 馬場の周囲に巡らした柵。2 物の周囲に、また仕切りとして設けた柵。駅の改札口付近の柵など。3物事の区切り。また、限界。「職権のを超える」

大辞泉

Photo_2 この「埒」を使う言葉に、「不埒(ふらち)」があります。不都合、不届き、不法といった意味です。

不埒なやつ」などと聞いたことがあるとおもいます。現在ではあまり使いませんが、時代劇ではよく使われます。

また、「埒内(外)(らちない、がい)」とは、範囲の内(外)、限界の内(外)という意味です。

「埒」は「枠」や「境」の意味ですから判りやすいと思います。

「埒があく」とは、物事にきまりがつく、かたがつく、といった意味です。

枠や囲いが開くことでしょうか。なんだかしっくりきませんね。

「埒があかない」という言葉があります。こちらの由来は、奈良時代、春日大社の祭礼において、前夜、神輿の周囲に柵(埒)をつくり、翌朝、能楽の金春太夫(こんぱるだゆう:当時の猿楽のシテ役のこと)が一人で中に入って、祝詞をとなえる習慣がありました。

この儀式が終わると、埒があいて、ほかの参加者も中に入れる、ということから、埒があく、つまり祭礼が進行するということになります。

このことを踏まえて、「埒があかない」は祭礼が滞る、はかどらず、じれったい、というようになった、という説があります。これは、ちょっとおかしいのです。

「埒があく」は、「埒が開く」ではなくて「埒が明く」と書くからです。もちろん「あかない」も「明かない」です。

(らち)が明・く

物事にきまりがつく。かたがつく。「電話では・かない」 「そんなことなら、わけもなく、・くんだよ」〈浜田・泣いた赤おに〉

大辞泉

つまり、同じ「あく」でも、「ひらく」の意味の「開く」ではなく、「あきらかにする」の「明く」なんです。

「埒が明く」、「埒を付ける」とは、埒(柵)を付けることによって、物事の境をはっきりさせる、転じて、きまりがつく、かたがつく、という意味になったのです。

反対の意味である、「埒が明かない」は、きまりがつかない、かたがつかない、という意味です。

「電話では、埒が明かない。今からそっちへ行く。」などと使いますね。

「あく(明く)」を「開く」と誤解して、「開く」にこじつけた語源・由来になってしまった例です。本来の意味は、物事の進行具合などとは関係なく、柵、境、枠などをつけて、物事をはっきりさせる、きまりをつける、ということです。

Photo

したっけ。

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 「常盤姫萩」MY GARDEN 2011... | トップ | 「紫華鬘」MY GARDEN 2011.0... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
先の見えない今、埒が明きませんね。 (きままなマーシャ)
2011-05-26 12:51:47
先の見えない今、埒が明きませんね。
って書こうと思いながらスクロールしていってびっくり!(^^)!
イラストのあまりの迫力と激似に
圧倒されました(@_@;)
都月さん こんにちは♪ (柴犬ケイ)
2011-05-26 13:41:24
都月さん こんにちは♪

名古屋とか多治見でも埒あきゃんぎゃ
と良く聴く言葉です。

小澤さんそっくりでびっくりしました。
★きままなマーシャさん★ (都月満夫)
2011-05-26 15:33:02
★きままなマーシャさん★
誰かに似ているとしたら、それは錯覚です。(笑)
したっけ。
★柴犬ケイさん★ (都月満夫)
2011-05-26 15:36:26
★柴犬ケイさん★
>埒あきゃんぎゃ
なるほど、名古屋弁です。
小澤さん?
どちらの小澤さんでしょう?
したっけ。
かなり似ています。 (チャコのコーヒータイム)
2011-05-27 09:10:38
かなり似ています。
★チャコさん★ (都月満夫)
2011-05-27 10:00:19
★チャコさん★
誰かに・・・でしょ。
したっけ。
現代使われている言葉で、意味はわかるけれど、ど... (ヒカリ)
2011-05-27 21:47:51
現代使われている言葉で、意味はわかるけれど、どうしてそういう表現をするのかわからないことって、たくさんありますよね。自分ではなかなか調べないので、いつも興味深く読ませていただいています。。。
★ヒカリさん★ (都月満夫)
2011-05-28 08:50:27
★ヒカリさん★
ありがとうございます。そう行ってくださる方がいると、元気100倍。書き甲斐あります。
いたっけ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑学・豆知識・うんちく・小ネタ」カテゴリの最新記事