高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

2018年度予約米の注文受付中~♪

2018-06-11 09:00:00 | 生産者からのメッセージ
★ 予約米 ★


2017年度のお米もすべて7月で終わります。
すでに配送終了の長野さんから届いた米袋にはこんなメッセージが・・・



さて今年も予約米の注文を受け付けています。
あらかじめ注文予約いただくことにより、
生産者は在庫管理がしやすく、意欲をもって栽培に取り組むことができます。
毎月注文するよりも、ちょっとお得で、市場価格が高騰しても価格は変動しません。

未検査米ですが、生産者が責任をもって栽培しお届けします。
色彩選別機を導入していない生産者もいるので、籾が混ざることもあります。

●生産者:5人の生産者
●注文単位:5kg・10kg・15kg
●精米度合:玄米、五分、白米
●栽培方法:有機JAS認定・農薬と化学肥料不使用・除草剤1回使用

♪ 生産者よりメッセージ ♪

井上正雄
いつもありがとうございます。
昨年から毎朝犬の散歩のときに、手の平から出るエネルギーを稲にあてながら
元気に育つように、言霊をかけています。

溝渕純一
今年は体調を崩し入院等をしたため、稲を作る面積を減らしました。
9、10月のみの出荷しかできず残念です。

長野直樹
長い間無農薬で作られた畑や田んぼも、作り手の老齢化などで亡くなっていくのは残念です。
今回、南国の知人の田んぼを手伝うために山奥と南国を行き来して疲れはしたものの
異なった環境で作業するのはよい体験でした。
収量は少ないですが、美味しい安心の米をどうぞよろしくお願いします。

猪谷英代
今年から、カメムシ被害米、モミ混入を防ぐ、またお米の品質向上のため、
籾摺り時に色別選別機を導入予定です。
さらに安心安全+品質向上をに努めたいと思っています。

井上正弘
田植えは百姓にとって大仕事です。
機械化されたとはいえ、一年間食べるお米を実らしてくれる早苗を水張田に植え付けるとホッとします。
今年もよろしくお願いします。

今週は予約米の注文締め切り週ですよ~。
注文書は、5月〔3〕回目の週に配布ずみ。
よろしくお願いします。

( 管理人 )
『高知県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« おいしいコーヒーを淹れよう... | トップ | 7年目のありふれた日々 第2... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はたむらかおりん)
2018-06-11 17:02:08
今年は思い切って4回予約を入れさせていただきました~いろんな生産者さまから~。土佐のお米でわたしの健康幸せ朝ご飯。げにまっこと楽しみちや
Unknown (管理人)
2018-06-11 22:16:25
かおりんさん、ありがとうございます。
高知のお米が、はるばる愛知県に旅立つんですね。高知のお米に合う幸せ朝ご飯を作ってください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生産者からのメッセージ」カテゴリの最新記事