高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命(いのち)を守る会」を母体にした
42年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

andyさんのクッキー

2014-08-19 09:00:00 | 生産者をたずねて
高知市神田の住宅街の中にある andyさんにお話をうかがってきました。
 
もともとお菓子好きでした。
家族のために安心なお菓子を食べさてあげたいという思いが、ほかの方にも、とお店を出すことになったのが13年前。
モットーは、いろんなものを入れない・使わない。なるべくシンプルに。その方が飽きが来ないし、安心して食べられるから。


ハートのクッキーは小麦粉100%。今回の注文書には載ってませんが。

ホネホネさんは玄米粉50%、きな粉50%。食感が楽しい。

これは人気のウサギ形。玄米粉50%と小麦粉50%。シンプルで素朴な味わい。

これだけがバター使用。コロンと丸いコーヒーボール。

最近、自分の欲しい小麦粉が手に入りづらくなってきたので、“棚田の米粉”をよく使うようになりました。
「土といのち」で扱うクッキーの材料も。
中でも、ウサギの形のクッキーが可愛くてひそかな人気。

管理人記
andyさんのクッキーは今週(8月③回目)みなさんの手元にお届けします!
毎週出店している「池公園の土曜市 高知オーガニックマーケット」ではロールケーキも人気だそうです。
いつかは「土といのち」でもケーキを企画したいな。



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「土にふれる、土づくりを楽... | トップ | 新米だより ① »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生産者をたずねて」カテゴリの最新記事