高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

いごっそう通信 8月

2011-08-22 11:31:13 | 生産者からのメッセージ
土といのちの生産者からのメッセージをお届けします。
南国市で有機農業を営まれている井上正雄さんです。
-------------------------------------------------------
いごっそう通信 8月1日

いつもお世話になりありがとうございます。

7月の野菜はキューリが途中で出荷ができず、
トマトはほとんど割れてしまい、これも出荷ができずすみませんでした。

他の夏野菜のナス、ピーマン、オクラ、モロヘイヤ、ゴーヤ等は
しばらくの間出荷できます。またキューリもやっと収穫が始まりましたので、
台風等の被害がなければ出荷できます。

いよいよこれから稲刈りが始まります。
年々暑さのひどくなる中での農作業は決して楽ではありませんが、
しかし放射能や風水害で被害を受けていないので、
この暑い時期に台風が来ないうちに感謝しながら
無事に稲刈りが終わることを祈るばかりです。

皆様おいしい新米をたくさん食べてください。

井上正雄
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 原発と放射能の学習会のお知らせ | トップ | 三陸水産より »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生産者からのメッセージ」カテゴリの最新記事