高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

井上正弘さんの田んぼとミカン山で収穫祭しました。

2009-11-15 18:00:08 | イベント報告
11月14日(日)、土佐市の井上正弘さんの田んぼとミカン山で収穫祭をしました。
お天気は晴れ。参加者は大人10名、子ども2名

まず、ひまわりが咲いている田んぼで、みんなで鶏鍋の準備です。鶏肉は井上さんのニワトリの肉です。

あっというまに味噌味の鶏鍋ができて、さっそくお昼ご飯。おなかいっぱいになりました。おなかがおちつくのを待ちながら、のんびり交流会です。


(左端のお二人が井上さん夫妻です)

ミカン山に向かいます。軽トラの荷台に分乗し、ミカン山のうねうねとした道をどんどんぼのります。さらに、ミカンを運ぶリフトのレール沿いにミカン山をよじのぼります。かなり急です。井上さんのおいしいミカンはここから運ばれてくるのか、たいへんだなぁー、とちょっと感動です



ミカン畑のてっぺんで、眺めを楽しみながら、ミカンの試食とおしゃべり



お土産にミカンとカキをどっさりもらい、帰路につきました。

お疲れ様でした

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月のカタログできました。 | トップ | 料理教室:和風・イタリア風... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント報告」カテゴリの最新記事