高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

井上正雄さんの セロリ

2019-03-15 09:00:00 | 高知のいいもん
★ セロリ ★


3月にはいり、本格的に正雄さんのセロリのお届けが始まっています。
品種は“トップセラー”。
株は両手で抱える大きさで1.2kgほどもあります。

実はセロリ嫌いだった私ですが、正雄さんのセロリに出会って好きになりました。
サラダや香味野菜として、みずみずしくておいしいです。

下郷農協の冠地鶏でスープを取って、
かざぐるまさんのローリエ、正雄さんのセロリの葉っぱを入れ、
たっぷりのスープを作りました。
味付けはシンプルに。


残った茎の部分はどうしましょう。
うん、今晩のおかずはベーコンとセロリを炒めようっと ♪


( 管理人 )
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新米シニアのひとり旅 その2 | トップ | 遠藤製餡の 有機安納芋ようか... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-03-15 11:47:31
セロリって、茎の部分を食べるものだと思ってました。くるっとシャキッと、がおいしいので。そういえば葉っぱはサラダやスープにグッドですね~。
Unknown (管理人)
2019-03-16 08:58:14
おお、そうですか。一物全体食べるものだと。。。
そういえば、関東の方は、柚子の皮だけ使って果汁は捨てると聞いたことがあります。文化の違いでしょうか?
葉っぱは炒めてもおいしいですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

高知のいいもん」カテゴリの最新記事