高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命(いのち)を守る会」を母体にした
42年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

やっぱりオーガニックがいいね! 終了しました

2019-12-19 09:00:00 | イベント報告
12月7日、ソーレにて「やっぱりオーガニックがいいね!」というテーマで講座を開きました。

講師は丸井美恵子さんです。


過日、高知県立大学の地域学概論の講座で「食の安全と土といのち」のテーマで話をした丸井さん。
その講座で使った資料のひとつであるDVD「オーガニック食品だけで10日間生活したらどうなる?」
をおりまぜた講演会を是非とも会でも話して欲しいという声があり
私たちも、いろんな情報を知ることの大切さを考え、学習会を企画しました。

今日は、おいしいおやつと飲みものをいただきながらの学習会


農薬・食品添加物・遺伝子組み換え食品・ゲノム編集食品と、
身近に知りたいことはたくさんありますが、今回は主に『農薬』に絞りました。


国際環境NGOが作ったDVD「オーガニック食品だけで10日間生活したらどうなる?」の内容は
オーガニック食品を試すのは初めてという2家族が
10日間オーガニック食品だけを食べ
その前後で尿のサンプルを採取。
農薬がどれくらい見つかるかを専門機関が調査。
31種類の農薬と代謝物(体内で分解された農薬の成分)を調べる、というもの。

結果は・・・
オーガニック食品に切り替えると
大人も子どもも尿中の農薬の数値が減りました。
特に有機リン系、グリホサート、ピレスロイド系で大きな差が出ました。
その結果にみなさん納得した様子でした。

その後も、それぞれが知ってること知りたいことを共有し合いました。


一方で、国産野菜は安心だと思っている人もおられます。
が、実は日本は農薬大国だそうで、
EUなどで使用が禁止されている農薬も、日本では逆に規制が緩和されていたりしています。

しかも、農薬は野菜は果物だけの問題ではなく
家の中にも街中にも、殺虫剤や防虫剤、除草剤などの農薬があふれている現実。

忙しいとなかなか思うような生活ができなかったりします。
無理のない範囲で、農薬を使わない野菜を食べたいですね。
だって、ちゃんと作った野菜は美味しいんですから。
やっぱりオーガニックがいいね!とみんなが言えるようにしたい。

土といのちはその手助けができます!

( 管理人 )

コメント   この記事についてブログを書く
« 天竺舎だより 師走ついたち記 | トップ | 切りぼしだいこんリメイク料理 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント報告」カテゴリの最新記事