高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命(いのち)を守る会」を母体にした
42年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

夢産地とさやま開発公社は・・・

2020-10-21 09:00:00 | 生産者をたずねて
★ 夢産地とさやま開発公社 ★


1992年、
開発公社は旧土佐山村で発足しました。
公社が管理する山や畑の農産物や
土佐山に住む人達の農産物を集荷して
日本各地に送っています。
その一部を私たちもいただいています。

今一番忙しいのは四方竹。
すでに工場も稼働しています。
真空パック入りを出荷してもらう予定。


ここは、柚子の有機JAS認定圃場


柚子の木がたくさんあり


今は青ゆず状態。
だんだん黄色くなって
11月には黄玉の収穫が始まります。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有機みかんジュース&ふるさとのパインジュー... | トップ | エビスパックの 玄米いかごは... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生産者をたずねて」カテゴリの最新記事